ここから本文です

世界史で、

hok********さん

2014/5/2019:43:16

世界史で、

救世主=メシア=キリストですか?

もしそうならば、ユダヤ教のヘブライ人達は、救世主がヘブライ人のみを救うと考えていますが、
キリストはユダヤ教に反対しているのに、何故批判されているとわかっていながらキリストを信じているのですか?

わかりにくい文脈ですいません

閲覧数:
523
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

osh********さん

編集あり2014/5/2021:16:11

救世主=メシア=キリストですか?>これは世界史にはなりません。
キリスト教では=救世主=メシア=キリストは成り立ちます。
世界史では、キリスト教という宗教によって救世主=メシア=キリストと主張されたと書かなくてはいけません。

キリストはユダヤ教に反対しているのに、何故批判されているとわかっていながらキリストを信じているのですか?>これも違います。イエスの思想はユダヤ教の一分派です。旧約聖書の独特の解釈・読み方を主張しただけです。
その中で、ユダヤ教の教条的な聖書の読み方に反論し、ユダヤ教では罪人とされる取税人や娼婦のほうが神の国に近いと説きました。
これが、貧困階級や罪びととされる人々の間せ一定の支持を集め、大きく広がったわけではないでしょう。

尚、イエスが磔になったのは、神殿を冒とくし、イスれるの神を冒とくした方だと思われます。
古代イスラエルは宗教律国であるので神を冒涜することは国家反逆罪です。
新約聖書では、イエスの無実が主張されていますが、これはのちのキリスト教団が自己正当化を図ったもので第三者の公平な視点ではありません。

たとえばモームの麻原が処刑されたのち、数十年たちオーム教団が麻原の無実を書いたとしても無実の証明にはならないのと同じです。

何故批判されているとわかっていながらキリストを信じているのですか?>だから結局ユダヤ社会では大きく広がることは出来ませんでした。

イエスには会ったこともないパウロという人が現れて、イエスをモチーフとした救世主イエスノ思想をローマやギリシャに伝えて、ユダヤ人から見れば異邦人の間で信仰されだしたのが、今日のキリスト教の始まりです。

質問した人からのコメント

2014/5/20 21:18:15

ここまで詳しくありがとうございます

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる