ここから本文です

pixivでお仕事の依頼を何度か頂いたことがあって断ってきたのですが、今回初めて時...

hty********さん

2014/5/2222:11:21

pixivでお仕事の依頼を何度か頂いたことがあって断ってきたのですが、今回初めて時間に余裕もあるのでやってみたいなと思っています。
企業さんのHPを見るかぎりあやしい雰囲気はありませんで

した。
原画1枚+設定画ワンセットで2万だそうです。
料金などもわからないので妥当でしょうか?
また、前向きに検討頂けるならポートフォリオを見せて頂きたいと書いていたのですが、ポートフォリオをつくったことがありません。どういった感じに作ればいいのでしょうか…?あまり作るのに時間がかかるようなら断ろうと思っています。pixivに乗っている作品を見ただけでは駄目なんでしょうか…

閲覧数:
3,722
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

obx********さん

編集あり2014/5/2320:05:09

イラストレーターとして働いているものです。
この情報だけでは断言できないです。

当方が知ってる限りではイラストのサイズにもよりますし、書き込む人数や背景画つきか付きじゃないかでも変わってきます。
また「原画1枚+設定画ワンセットで2万」をいくつおこなうかでも
変わってくるかと。

他の回答の方が「安く受けてもいい」といってますがそれで迷惑をこおむっているのは現役のプロの皆さん、はたまた回り回ってあなたにも降り掛かる話ってことも頭にいれておいてください。
新規企業さんにあるのが対価の話をしても「◯◯(新人さん)は安く受けてくれる」という企業がでてきて依頼料を叩く企業がでてきています(大手はほとんどしませんが)

当方もピクシブで仕事を受けていたことがあったので何点かご注意を。

まず、作業をおこなう前にそのイラストの「版権」は「貸し出し」なのか「買い上げ」なのかそこをはっきりしたほうがいいです。大概の人はそこをはっきりせず泣き寝入りになっているのをよく見ます。面倒でも「契約書」を企業と交わしてから作業に入った方がいいですよ。※もし相手企業が契約書をだしていないようであれば自分で作って相手企業に確認、サインをいただくことでもしものときは逃げられないと思います。
またやり取りしたメールの履歴も残しておくと証拠になります。(裁判の場合、メールも立派な証拠になったという判例があります。)

また「リテイク(やり直し)」の場合の料金などもちゃんとお話してないと、いつまでたってもリテイクをさせ、結局「イメージ通りに直してもらえない」という難癖をつけて料金を払わず逃げる企業もいます。のちに海外での海賊版グッズとして販売してたり無断でイラスト集をつくられて販売ってこともあるようです。

企業によっては「たかがイラスト」というところもあります。そういう会社ほど表ではまともそうな企業だったりもあります。
悲しいかなこういうあくどい企業が目立つようになってきてから疑いから当方は入るようになりました。

またなぜその金額なのか「自分の時間」「創作能力」に払う「対価」ですので
まずその部分はあなた自身も学んだ方がよいかと思います。
当方は自分の拘束される時間を時間給に置き換えて、そこに創作能力+技術力+材料費(機材費または電気使用量)=請求金額をだしてます。
当方は他の方からみたらかなりシビアな計算をしてるとは思いますが。生活がかかっていますからこうなります...。

お高いですが、各企業に対する対価の平均料金を算出した冊子も1年おきに販売されています。※題名は忘れましたがたしか1万くらいしたような?

ポートフォリオはググればいくらでもでてくるはずですよ。
書籍なら「クリエイティブ業界に就職するためのポートフォリオの教科書」(ワークスコーポレーション)が分かりやすいかと思います。
特にイラストレーターさん志望のポートフォリオが書いてありますので。

ポートフォリオはいわば自分の実力の「履歴書」です。
ピクシブのお絵描きのみが実力です!というのでしたらそのまんま
企業さんにおっしゃればいいかと。
ただ説明文は企業用に書き直さないといけないかとは思います。
もしだったらもう一つポートフォリオ用のピクシブIDつくっておいたらどうでしょう?(有料機能なしで)

また請求書等の描きかたや作業の流れなどは
「プロとして知っておきたいノウハウイラストレーターの仕事」(誠文堂新光社)
が自分はおすすめです。これを見ながら請求書、契約書(これらは会社によって変更して作っています)の基礎をつくってアレンジして使っています。

当方はゲーム会社用、出版広告会社用、固いお役所学校用としてわけてリアル、ディフォルメ、風景、マンガ、デジセル、絵コンテ、Web(PC、モバイル)で作っています。紙媒体用にもWEB用(特にモバイル)にもできるようにしておけば怪しい会社より大手のプロダクションも興味をひくと思います。

あとは「もし」イラストレーターでやっていきたいのであれば個展やデザフェス、ピクフェス(いまやってないような?)、コンテストやワークショップでの売り込み、情報交換等は必須でしょうね。ネットワークが広がればそれだけ仕事も交友関係も広がります。

他の回答者曰く、イラストの仕事は「好き」だけでできるような甘いものではないです。1つの仕事で悪い噂がたてばいくら実力があってもそれ以降の仕事が全然こなくなるってのはざらです。
対価をうけてイラストを描くというのはそういう「重み」があります。

....とプロ目線から長々と失礼いたしました。
ただイラストを描くことが好きな人がこれ以上悪徳企業の食い物にされるのもいてもたってもいられなかったもので...

このチャンスをどう生かすか...それはあなた次第ですよ。
がんばってください。

質問した人からのコメント

2014/5/23 20:30:56

さまざまな意見をくださったのでありがとうございました。契約書はあるようです。私はイラストレーターになる気はなく小遣い稼ぎ程度に考えておりますので、詳細を伺って不利益がありそうなら辞退しようとおもいます。皆様ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

uza********さん

2014/5/2308:52:17

それだけじゃ答えられません。キャラ絵だとしても、衣装や背景についての情報がないので。
あと重要なのは、金額だけではなく、自分に描きやすい絵か、修正がどのくらい発生するかが重要じゃないですか?人によっては、名前を出してもらえるかもありますね。出してくれるなら安くても請けるのもありでしょうし。

pai********さん

2014/5/2301:04:09

聞きかじりの知識で参考にはならないとは思いますが、一応・・・。

質問文にあるような「原画一枚、設定画ワンセット」という形態は初めて聞いたのですが、見た限りでは結構高いかな?とも感じました。あまり、このあたりで決まったというか、妥当な金額というのも聞かないので、料金的には大丈夫かなと思います。(なんとなく、ゲーム関連のキャラデザか何かな、と思いましたが・・・・)

あと、ポートフォリオは、依頼側が目を通す作品集なので、改めて作った方がいいとは思います。結構、創り方的なものが乗ったサイトなんかが出てきたので参考にしてもいいかもしれませんよ。

参考になるかは分かりませんが、珍しいものに「萌え絵の教科書」というハウツー系のMOOKのボリューム2(レフィア先生という、プロの方が書いた方です)に、仕事の受注に関することがちょこちょこと載っていたりします。

えっと、こんな感じですが一応ば・・・。にしても羨ましいなぁ・・・。自分も技量を伸ばしたいです・・・。(遠い目)

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

仕事のかけもちに関するアレコレ

みんなのアンテナ

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる