ここから本文です

本業の勤め先にバレないようにアルバイトをしたいです。

lic********さん

2014/5/2512:44:59

本業の勤め先にバレないようにアルバイトをしたいです。

現在の職場は5年目、正社員として週休2日をいただいて勤務しています。
就業規則では副業は禁止されているのですが、背に腹は代えられない状況で、アルバイトをしたいと思っています。
副収入について色々調べたのですが、疑問点がいくつかありますので、詳しい方に教えていただきたいです。

副収入の中でもアルバイトということで、年間50万円ほどの収入を得たいと思っていますが、給与所得という扱いになるかと思います。
もちろん確定申告をするつもりです。この時に住民税の納付方法を「普通徴収」にするという注意点についてはわかりました。
しかし、「特別徴収」から「普通徴収」に切り替えたことで、会社側に疑われたり気付かれることはないのでしょうか?また、確定申告までは何もしなくて良いのでしょうか。確定申告以前にバレてしまうことはありませんか?
通常確定申告よりも会社の年末調整の方が先になるかと思いますが、その時は会社側に疑われることはないですか?現在の職場は年末調整をする人も確定申告をする人も、在職確認を兼ねて全員申告書を提出します。その際に社労士さんにはわかってしまったりしないのでしょうか。
あまり規模の大きい会社ではないので、普通と違う動きがあると目立ってしまうのではないかと心配です。

質問がまとまらず、わかりにくくて申し訳ないです。とにかく、会社にバレずにアルバイトをしたのです、、、
にわか知識で、間違った認識があるかもしれません。ご指摘いただけると幸いです。

また、規約違反を犯すリスクなどについては、今回いただくご回答も含めて十分熟考するつもりです。
今回は「会社にバレずにアルバイトをする」という前提で質問をさせていただきますので、この前提に対するご意見などはご遠慮ください。

閲覧数:
1,044
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sui********さん

2014/5/2513:05:25

>本業の勤め先にバレないようにアルバイトをしたいです。

まずは下記をしっかり読んでください。

http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n137557

副業を 始めるときに本業があってこちらは副業であると言ってしまうこと、そして「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」は提出しないから乙欄で処理してくれということ。
ところがみんなドジで副業の会社で仕事をするときにそれを言わない、だから副業の会社で年末調整をしようとして「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」を提出するように言う。
そして言われるままに提出してしまう、そうすると本業と副業の2ヶ所で年末調整をすることになって税務署から本業の会社へお尋ねの電話が行く。
複数のところで働いている場合に「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」を2ヶ所以上に出してはいけないということ。

「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」を提出すると言うことは甲欄扱いで年末調整をするということ、年末調整済みの源泉徴収票をもらう→本業の会社。
「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」を提出しないと言うことは乙欄扱いで年末調整をしないということ、未年調の源泉徴収票をもらう→副業の会社。

>もちろん確定申告をするつもりです。この時に住民税の納付方法を「普通徴収」にするという注意点についてはわかりました。

そうではなく副業の分だけ普通徴収にするのです。

>しかし、「特別徴収」から「普通徴収」に切り替えたことで、会社側に疑われたり気付かれることはないのでしょうか?

ですから本業分は特別徴収のままです、そうすれば本業の方ではわからないでしょう。
そもそも本業の方を含めて住民税全部を普通徴収にはできません。

>また、確定申告までは何もしなくて良いのでしょうか。確定申告以前にバレてしまうことはありませんか?

だから事前に役所に根回しをするのです。

>通常確定申告よりも会社の年末調整の方が先になるかと思いますが、その時は会社側に疑われることはないですか?

確定申告は本業に関係ありませんから知られることはありません。

>現在の職場は年末調整をする人も確定申告をする人も、在職確認を兼ねて全員申告書を提出します。

年末調整は会社の義務ですから、それはどこでもやることです。

>その際に社労士さんにはわかってしまったりしないのでしょうか。

それだけではわからないでしょう。

>あまり規模の大きい会社ではないので、普通と違う動きがあると目立ってしまうのではないかと心配です。

それはこのカテとは別の問題でしょう。

>とにかく、会社にバレずにアルバイトをしたのです、、、

世の中に完全とか絶対とかはありませんですからそれを求めるのは無理な話です。
あくまでもリスクを大きく下げるということです。

質問した人からのコメント

2014/5/25 17:04:46

驚く なるほど!よくわかりました!
色々勘違いを丁寧にご指摘くださり、ありがとうございました。あやうく「ドジ」な人になるところでした。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる