ここから本文です

ミトコンドリアやゴルジ体などの細胞小器官は、言葉の意味として『細胞質』含まれ...

sha********さん

2014/6/1011:48:26

ミトコンドリアやゴルジ体などの細胞小器官は、言葉の意味として『細胞質』含まれますか?

細胞質って定義としては、細胞膜に囲まれた部分のうち、核以外のものですよね?でも実際、細胞小器官以外の液体部分という意味で使ってないですか?

閲覧数:
89
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kir********さん

2014/6/1014:50:50

含まれますよ。
原形質から核を除いものが細胞質という定義ですんで
ミトコンドリアやゴルジ体は含まれます
またトピ主様がおっしゃる
「細胞小器官以外の液体部分」は細胞質基質といって
これももちろん細胞質です

原形質が基本なので
後形質は細胞内にあっても細胞質とはいわないんですね
細胞壁や液胞(の中の細胞液)などはダメです

質問した人からのコメント

2014/6/13 15:18:33

感謝 ありがとうございます!!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

nau********さん

2014/6/1012:44:20

まあそういうことです。

厳密には,後形質は含みませんので,液胞や細胞含有物は含まれません。
それと,細胞膜も細胞質の1つです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる