ここから本文です

腕相撲どうやったら強くなるんですか?

kos********さん

2014/6/1323:49:18

腕相撲どうやったら強くなるんですか?

閲覧数:
450
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kot********さん

2014/6/1405:36:49

相手がアームレスラーではなく、素人であるならばいくらでも強くなる手段はあります。
まず腕相撲にはコツがあります。
手首を巻き込んで自分の方向へ引き込むように押し倒す事。
腕だけの力だけはなく体全体を一つの線のようにブロックして体重をかける事。
顔は絶対に自分の手に近づけて常に離さない事。
これが基本的なフォームです。

コツさえわかれば後は筋力が物を言います。
まずこれだけは絶対に取り入れてください。
懸垂です。
特にパラレル懸垂、順手ワイド懸垂はかなりお勧めです。
素人ならば懸垂だけでも相当強くなれるはずです。
もし懸垂10回出来ないのであればまず10回を目指しましょう。
10回出来るようになったら今度は15回、20回を目標に。
それで20回出来るようになったらこれ以上回数だけ増やしても腕相撲では効果が期待出来なくなってくるので重りを増やしましょう。
ダンベルのプレートなどを装着するベルトなどを使用して加重します。
あなたの体重にも寄りますが、総重量(加重を入れても)90kg以上で懸垂が7〜8回出来ればその辺の素人やスポーツマンにはまず負けないでしょう。

あとはリストカール。ダンベルを使って手首を巻き込むトレーニングです。
これはかなり有効的なトレーニングでアームレスラーの必須種目です。
巻き込み方に少しコツが入りますがこれで片手20kg以上のダンベルで15回以上余裕で出来るようになればかなり手首が強化されているはずです。

ここまで余裕で出来るようになれば後はもっと本格的なトレーニングを取り入れて行きます。
ハンマーカール、リバースカール、ショルダープレス、サイドレイズなどですが
この辺はアームレスラー相手でなければまず取り入れなくてもいいトレーニングです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ruh********さん

2014/6/1617:56:39

コツは手首を巻いて自分の方にねじ込むことですが、そうするためにはどうすればいいかというと腕相撲はアームレスリングと違って肘が固定されてないので、肘を右手だったら斜め右前へ、左手だったら斜め左前へ移動してすれば簡単にねじ込むことができます。
わかりにくい説明ですみません・・・
あと、トレーニングですが懸垂が一番いいと思います。

sam********さん

2014/6/1414:01:33

強い相手に手伝ってもらって
何度も腕相撲をすればいい。

相手がいないなら
最強のアームレスラーの柱くんに手伝ってもらえばいい。
君の家にも柱くらいあるでしょ?
ポール君でもいいぞ。

倒すくらいの気持ちで全力でやるのが大事だ。
時にはじんわり、時には勢い良くガツンと。

「腕相撲、アームレスラー」に関する質問

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる