ここから本文です

ジャン・アレジのステアリングの持ち方について質問です

arc********さん

2014/6/1707:00:32

ジャン・アレジのステアリングの持ち方について質問です

元F1レーサーのジャン・アレジの独特のハンドルの持ち方についてですが、
ステアリングの上のほうを握るという普通だったら疲れる持ち方だと思います。

このステアリングの持ち方のメリットはあるのでしょうか?
単純にジャンの癖なのでしょうか?

もうひとつ質問ですが、
この握り方で運転できるレーサーは他にいるのでしょうか?

ステアリング,持ち方,ジャン・アレジ,元F1レーサー,もうひとつ,今宮純,プロスト

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
796
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

act********さん

2014/6/1708:29:10

当時今宮純さんがアレジのハンドルの握り方はカートでよくある握り方。
カート時代からの癖でしょう。
と解説していました。

質問した人からのコメント

2014/6/17 18:41:01

成功 カート時代からの癖でしたか、それで納得です。
僕もカートを運転したことがあり
ステアリングがとてつもなく重くてかつ切れ角が少ないので、
アレジのステアの上部を握る切りかたならカートでは非常に走りやすかったと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ore********さん

リクエストマッチ

2014/6/1708:21:32

デメリットはあっても、メリットは無し。
かと言って長年の癖だから、
修正すればたぶん速く走れなくなるだろうし。
本人が良ければそれで良し、なんです。
上握るドライバーはいないし、
ステアリング形状が変わりすぎて今後も出ないと思うけど、
プロストは小指立てて握ってました。時々。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる