ここから本文です

今更ながらですが、大岡越前がここまで国民的人気を得たのは何故でしょうか?

fee********さん

2014/6/1906:20:29

今更ながらですが、大岡越前がここまで国民的人気を得たのは何故でしょうか?

閲覧数:
85
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kou********さん

編集あり2014/6/1911:41:04

「三方一両損」「大工調べ」「五貫裁き」「城木屋」「小間物屋政談」「唐茄子屋(唐茄子屋政談)」…大岡政談の古典落語だけで、1クールは持つ。
他に、町火消しの創設や目安箱、小石川養生所の設置、天一坊事件、江島生島事件、縛られ地蔵、生みの親と育ての親が娘の腕を引っ張りあうエピソード…もう1クールは大丈夫。
落語に歴史、教養人に支えられていたのが、大岡越前。民放でシリーズが休止ということは、日本人の教養が低下している。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rik********さん

2014/6/1912:15:05

第一シリーズの加藤剛・竹脇無我・宇都宮雅代・土田早苗が綺麗で映像全体が綺麗だったからだと思う。

gut********さん

2014/6/1908:03:43

簡単にいいます。水戸黄門と同じ理由。はっきりいって、水戸黄門に関しては、パターンが毎回同じ。大岡越前はよくしりませんが、時代劇が好きな人がめっちゃみてて視聴率がまぁまぁ。よって、長者番組になり、みんな何となく知ってる。みたいな?

nei********さん

2014/6/1907:13:58

現代の裁判官は、民意(大衆の考え方、視聴者視点の考え方)とかけ離れていて、
大岡越前は、一つ一つの事件を、丁寧に予断なく冷静に裁いているからでしょうか?

現代の裁判官の世界は、ただ、なんでもかんでも、有罪にしてただ、妥協点を見つけて、もっともらしい判決文を書いて、
迅速に案件を片付ける裁判官が、出世できるようになっているので、

きちんと、事件に向き合っている裁判官がほとんどいません。

当然の結果として、冤罪も増えます。

視聴者は、せめて、ドラマの中では、
大岡越前のような裁きを観て、スッキリしたいと思うのでは、ないのでしょうか?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる