ここから本文です

アメリカの大学で法学部がなく、法科大学院しかないのはなぜですか?

ikkssldさん

2007/10/1312:09:15

アメリカの大学で法学部がなく、法科大学院しかないのはなぜですか?

閲覧数:
16,806
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mephisto1808さん

編集あり2007/10/1403:02:21

アメリカでも大学制度発足当時は欧州大陸法型の法学部教育を行なっていたようです。やがてハーバード
をはじめ、ロースクール、メディカルスクール(医学部)、経営管理学(MBA)には、学部の教育プラス専門
教育の必要性が認識され、graduate school(大学院)であるロースクール3年、メディカルスクール4年、
ビジネススクール2年以上が徐々に定着しました。いまではほとんどすべてが大学院レベルです(専門職大学院)。

判例法・法典法の違いは必ずしも理由と言えないようです。判例法が難しいことは理由とは言い切れません。
もしそうなら頭の柔らかな学部時代に詰め込み教育を行なうでしょう。graduate schoolには1度社会に出て
金をためて入学する人も多いです。これにはロースクールもメディカルスクールもビジネススクールも、学費が高
いことも理由です。

graduate schoolが形成されたのは一にかかって、学部を超える人格形成と専門的教育訓練の習得の必
要性が、ハーバードはじめアイビーリグに認識され、徐々に全米に広がったからでしょう。

※「コモン・ローは時代の変化に対応しやすいというメリットがあります」というご意見があるようですがこれは少
々違います。コモン・ロー(普通法)の歩みを見れば一目瞭然ですが、コモン・ローが時代の変化に適応でき
ないために、あとからエクイティ(衡平法)の判例法体系が生まれてコモン・ローの硬直性を救済したのです。

コモン・ローが判例法だから時代に対応しやすいとは飛んだ誤りであり、そのことはエクイティ(衡平法)の法体系
の登場による救済という歴史的事実が証明しています。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ohnamadzuさん

2007/10/1313:17:06

アメリカはコモン・ローだからだと思います。日本、フランス、ドイツのような大陸法ではなく、判例重視の法制度です。コモン・ローは時代の変化に対応しやすいというメリットはありますが、どうしても訴訟社会になります。逆に大陸法は成文できちんと定めているので判断基準が明確。しかし、悪法も法ということで、常識とはかけ離れた理不尽な判決が出ることもありますね。つまり、アメリカのような法制度では法学は学問として捉えられていないのだと思います。ですから、専ら実践的な教育をするロースクールしかないのだと思います。医学もそうです。アメリカは医学研究機関と臨床医育成機関は別で、メディカルスクールと呼ばれる医師育成専門の専門職大学院があります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。