ここから本文です

小学校2年生の息子に教育用タッチパッド(スマイルゼミ、チャレンジタッチなど)を...

tokyou5rinさん

2014/6/2611:59:35

小学校2年生の息子に教育用タッチパッド(スマイルゼミ、チャレンジタッチなど)を検討しています
---
小学校2年生の息子が繰り下がりのある3桁-2桁の筆算でつまづいています。

(155-68など)
私の中で息子は国語はやや苦手、算数はやや得意、という認識でした。
2桁の筆算が文章で説明することが多くなったそうで、それから苦手意識や「さんすうつまんない」という気持ちが出てきたみたいです。

妻が一生懸命教えていますが、半分ケンカみたいになっています。
私は学習塾での講師経験がアルバイト・正社員を通じて7年ほどあるので、出来れば自分で教えたい気持ちがあるのですが、帰宅が20:30位になり体育やスイミングスクールなどで疲れていると、寝かかっている日が多く、なかなか教えてあげることができません。

現在、くもん(近所に教室があり、友達が通っているので)かもしくは、スマイルゼミやチャレンジタッチのような教育用タッチパッドを検討しています。
くもんに関しては別に相談させていただいています。

我が家ではタッチパッドやスマートフォン、DSなどは一切無く、息子もほとんど触れたことがありません。
少なくとも初めは物珍しさで楽しく取り組んでくれるかと思います。
老舗・シェアという意味ではスマイルゼミに安心感、費用では若干チャレンジタッチが安い という程度の認識です。

ご利用なさっている方の感想を聞かせていただきたく存じます、宜しくお願い致します。

閲覧数:
11,064
回答数:
7
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2014/6/2921:42:31

スマイルゼミとチャレンジタッチをどちらもしています。

スマイルゼミは1年前からしていまして、
この4月からチャレンジタッチも始まるということで
やはりチャレンジのほうがいいかもと思い
半年間、様子見でどちらもやっている状態です。

結果=スマイルゼミの方が断然良いです。

{スマイルゼミの良い点}
・お出かけモードがあり、オフラインでもできる(病院の待ち時間などでもできる)

・小学生新聞がある

・間違い直ししていない問題があると、子供はタブレットで、親はみまもるネットの画面で確認できるようになっている。
(チャレンジタッチは直していなくてもクリアになってしまい、そのままになってしまいます。私は、間違い直しはその場でできるのはあたり前、翌日以降にするようにしたいのに、チャレンジタッチでは難しいです。)

・チャレンジタッチの親が見るHPは細かいことが載っていなくてわかりづらい。
スマイルゼミは細かく載っていて、子供の学習状況がよくわかる

・同じ単元でチャレンジタッチは5問、スマイルゼミは20問などスマイルゼミの方が問題が多い

・タブレットなので答えが選択式なものが多いが、それでもスマイルゼミは記述式の問題も一部ある。

・スマイルゼミの漢検ドリル・計算ドリルは記述式
チャレンジタッチ漢字ドリル・計算ドリルは選択式

{チャレンジタッチの良い点}
・解説を音声で読み上げるので予習としてはわかりやすい。
(スマイルゼミは読み上げずに文章だけ)

・赤ペン先生が4ヶ月に1回ある。

・ペンが鉛筆のようで書きやすい

タブレット教材で言えば、今のところスマイルゼミの方が断然良いです。
スマイルゼミは継続割引もあるので続ければ料金も安いです。

質問した人からのコメント

2014/7/2 14:39:53

非常に詳しくありがとうございました。検討してみます。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bruch_2012さん

2014/7/213:43:13

計算で躓いているなら、タッチパネル方式はおすすめしません。

文章でも躓いているなら、あなたが検討している公文教室も選択肢から外します。

まずは、計算ができるようにならなければいけませんが、公文の出版社から出ている「いっきに極める算数」が学年をまたいでいるので費用を抑えたいならおすすめです。
いろんなシリーズがありますので、低学年の計算の巻が良いです。

私は専門家じゃないですが、先の春休みに九九が怪しいレベルの新六年生を一週間預かりました。
最初は、チャレンジウェブ(ベネッセの受講者向けページ)から、1~5年の計算をプリントアウトしてやらせ、正答率が安定してきたら最後の仕上げに「いっきに極める算数」の計算をやりました。

本人のやる気があったので、計算についてはかなり挽回できたと思います。
文章題は、素人では難しいので、今は個別指導の学習塾に行っているそうです。

kmami0801さん

2014/7/213:26:34

ご主人が塾の講師経験がおありなら、本屋で公文のドリルを購入されたらどうですか?
1日1ページでもお子さんに宿題を出して、あなたが帰宅されてからお子さんがどこで躓いているのかを知るいい機会になると思いますよ。採点してあげて仕事が休みの日には教えてあげれば良いと思うんです。

私は4人の子供がいますが、塾には行かせなかったんです。送り迎えが大変でしたし、小学校の頃は外遊びをさせたかったからです。
休みの日には子供たちを連れてよく本屋に行ったんです。
苦手な科目のドリルもありますし、「これで勉強してみる?」と聞いたりして私が教えましたよ。
「どう教えたら良いのか?」これは私のテーマでしたね。
私も良い勉強になりましたよ。

本人がやる気にならなければ何をしても無駄なので、親はそれを見極めていないといけないと思います。
私の子供たちは家で私や夫と一緒に勉強する事を喜んだんです。
遊びの延長のような教え方でしたから、子供たちも解かりやすいと言いましたよ。

akira_kanamさん

2014/7/212:04:33

折角DSなどのデジタルメディアを遠ざけて育ててきたのに勿体無いですね。

どんぐり倶楽部

調べてほしいです。

表面的な学力ではなく、親として、子どもに身につけてほしい本物の学力についてしっかりと紹介されています。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2014/6/2614:30:46

小学4年生の娘がおります。今年から紙のチャレンジからタブレットに変わりました。
紙のときは、だんだんやる気がなくなってきて、ほうっておくとどんどんたまってしまいました。タブレットになってからは1回にやる量が少ないのと、やはり物珍しいこともあって、今のところ毎日自分からすすんでやっています。
4年生になり、分度器で180度以上の角度を測る問題が出てくるのですが、学校の授業だけではあいまいだったけど、タブレットでアニメ形式の動画で見るとすごくわかりやすかったと言ってます。確かに図形などの視覚的な分野にタブレットは適していると思います。
ただ、割り算の筆算でつまづいたときはタブレットではどうにもならなかったです。繰り返しプリントをやらせ、何度も親子で勉強する時間を設けました。
でも親が教える場合、ついガミガミ言ってしまったりするので、週末など時間の取れるときに気持ちに余裕をもって向き合うように心がけてます。子どもも平日は習い事や遊びやらでクタクタで集中力が落ちてますし・・・
日ごろの勉強は学校の宿題とタブレットでもいいと思います。
タブレット、親子学習、それぞれの利点を生かして臨機応変にしてもいいんじゃないでしょうか。たぶん「これだけやっとけば大丈夫!」という学習法なんてないと思いますので。

shiokoharuさん

2014/6/2613:32:33

うちも小学2年生の息子です。
漢字苦手 算数得意。まあ、男の子に
ありがちな感じです。
昨年1年 チャレンジをやらせましたが
紙に書くということを 嫌がり、
毎月 全部の課題を終えることが
できませんでした。2年生になると
同時にタッチに変更。どうかなあ・・と思い
ましたが 順調にやってます。
毎月ちゃんと 更新になる25日前までに
課題を終えています。まだ習っていない
九九も、タッチで覚えてしまいました。
合う合わないは 子供にもいろいろ
あると思います。うちは、わたしも主人も
メカ好きなので 3DSもIpadもありますし
子供は簡単なPC操作もできますので
タッチがあっていたのかもしれません。
すでに、ちょっと勉強が分からなくなって
しまっているようだったら 公文がいいかも
しれませんね。わたしの周りで公文に
通ってる子は お勉強できてますね。
うちは 共働きで習いごとの送り迎えも
なかなかできないし、じっくり勉強を
教えることもできないので 今のところ
タッチが とてもありがたいです。
でも、来年はもう公文かな~とも思ってます。
参考までに!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。