ここから本文です

もう30年以上も前なのですが、曾祖母からあるお寺にうちの遠い御先祖のお墓がある...

rin********さん

2014/6/3000:22:10

もう30年以上も前なのですが、曾祖母からあるお寺にうちの遠い御先祖のお墓があるので、大人になったら行ってきなさいと言われておりました。

当然墓の場所もわかりませんし、御住職にお会いしてお話を聞くことになると思うのですが、こういう場合、御住職になにか包んで持っていくものなのでしょうか。

非常に幼稚で暑苦しい質問で恐縮です。

閲覧数:
62
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hor********さん

2014/6/3006:37:43

相手が住職ということは考える必要はありません。

初対面の方のご自宅を、あなたの用事でご訪問されるとき、手ぶらで行きますか?

質問した人からのコメント

2014/6/30 23:00:04

降参 ありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

alp********さん

2014/6/3012:55:51

日本の供養文化に【弔いあげ】っという文化があります。
最後の法要となる30年か33年(宗教により異なる)が経過すると、
寺が承諾なしに、墓を撤去し骨を集団墓地に入れます。
これを永代供養といいます。
永久に存在しつづける墓はありませんので覚えておいて下さい。

代々の墓・・・とよく聞きますが、
檀家となり、定期的にお金を布施ているなら問題ありませんが、
お金を布施ていない場合は、相当に危険です。

まず何か包むことを考えるより、墓が撤去されていないか確認しましょう。
撤去されていたら、包むとか以前の問題ですからね。

急げ!墓が撤去されてからでは遅い!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる