ここから本文です

江戸時代の行政の仕組み(庶民の日常の手続きなど)とかを取り上げた映画やドラマ...

kot********さん

2014/7/406:38:10

江戸時代の行政の仕組み(庶民の日常の手続きなど)とかを取り上げた映画やドラマは有りますか?

有っても良さそうな気がします!?

閲覧数:
48
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

p93********さん

2014/7/411:11:15

江戸時代の庶民の日常の手続きは史料が少ないので、まだよく分からない。だからドラマには出来ないのだと思います。私は尾張鳴海の町人の日記(寛文八年~宝永元年)をずっと読んでいますが、日記の筆者は剃髪しただけで庄屋職を降ろされています。その他、いろんなことに新発見があります。江戸時代後期になると庄屋層などが日記をよく書いていますが、元禄頃の町人の日記は、私が管見する限り、私が読んでいるもの以外は無いと思います。だからよく分かっていないというのが現状だと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mug********さん

2014/7/407:59:06

江戸時代の町政は町奉行→町年寄→町名主→月行事→大家→住人という支配系統に基づいて行われました。奉行所からのお触れは大家が住人に読んで聞かせるという形になり、役所への届けや出頭などは大家や町名主が同行しました。そのあたりの様子は「大岡越前」などでしばしば見られますが、そのものをテーマにした小説やドラマは無いように思います。
大岡越前以外では、公事宿を扱った時代小説「公事宿事件書留帳(澤田ふじ子)」をベースにしたドラマ「はんなり菊太郎事件帳(内藤剛志主演)がややそれに近いかも知れません。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる