ここから本文です

氷に圧力をかけると融解する現象を説明してください。よろしくお願いします。

ham********さん

2007/10/1820:56:37

氷に圧力をかけると融解する現象を説明してください。よろしくお願いします。

閲覧数:
12,294
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jac********さん

2007/10/1822:01:30

氷は特別でして、水の結晶(氷)は水よりも体積が大きいのが原因です。
通常はの物質は気体→液体→固体の順に体積が小さくなるので、気体に圧力をかけて圧縮するとより体積の小さな状態になろうとして、気体から液体を経て固体になります。(温度条件は無視)金属などはこのルールに当てはまります。
ですが水の場合は分子構造的に気体→固体→液体の順で体積が小さいので、圧力をかけるとより体積の小さな状態になろうとして、気体→液体になります。固体(氷)に圧力をかけると、それより体積の小さい液体(水)になります。
気体(水蒸気)→個体(氷)にならないのは専門外なので申し訳ないが上手く説明できません。(温度)条件が良ければなるかもしれません。
重要なのは『氷(水)の場合、固体の状態の方が体積が大きい』ことです。水に氷が浮かぶのも氷のほうが体積が大きく密度が低い為です。通常は同じ物質なら固体は液体に浮かばずに沈みます。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

eji********さん

編集あり2007/10/1820:59:37

具体例ならアイススケートですが・・・
氷の融点は1気圧では0度だが、圧力が高い条件ではそれ以下に下がる。
なので、氷の上に圧力がかかると氷が融けて、スケートをすると摩擦が小さくなってよく滑る。いじょ

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる