ここから本文です

グリーンカード申請中の日本への一時帰国について 現在、アメリカにて結婚によ...

pineapplesasukeさん

2014/7/919:19:16

グリーンカード申請中の日本への一時帰国について

現在、アメリカにて結婚によるグリーンカード申請中です。

もうすぐ最終面接も控えているのですが、その面接が終了後2年間有効のグリーンカードが手元に届く前に日本への一時帰国を考えております。
日本の家の事情による帰国です。3ヶ月くらい日本に滞在できればと考えています。

労働許可証も届きそのカードの一番下には SERVES AS I-512 ADVANCE PAROLE と明記されているので国外に出るのは問題ないと思うのですが、実際のところ期間はどのくらい認められているのでしょうか?弁護士事務所に問い合わせたところ半年以内がいいんじゃないかと思います、といったはっきりとした期間は言ってもらえませんでした。そして面接の際にスタンプを押してもらうようにとも付け加えていました。スタンプというのは、おそらく面接官に日本に行く許可をもらうということでしょうか?

弁護士事務所に確認したとはいえ滞在期間について調べているといろいろな情報があり心配になってこちらに問い合わせている次第です。エアチケットを予約するにあたり間違いのないようにしたいのでどなたか詳しい方がいらっしゃったら教えて頂けますでしょうか?

1、私の立場でどのくらいまでの期間の一時帰国が認められのるでしょうか?(3ヶ月程度なら問題ないという情報もあるのですがそれは90日間を指しているのでしょうか?例えば3ヶ月程度というのもトータルの期間が95、100日間になるとまた変わってくるのでしょうか?)

2、再入国の際に必要な書類はありますか?

3、面接前に帰国の日程を決め面接官にスタンプを押してもらうべきでしょうか?

以上、どなたかお分かりになる方よろしくお願いします。

補足昨日、弁護士事務所に行き上記のスタンプの指示をくれたアシスタントに改めて確認したところ、やはり面接官よりスタンプを押してもらうようにと。もし審査(2人の結婚の?)が必要な場合はそこでスタンプを押してもらえないので後日イミグレから通知が来ます、それからのスタンプですね、とのこと。
経験者の友人に確認してもスタンプ??といった感じです。特に面接官に一時帰国することを伝える必要はないでしょうか?

閲覧数:
2,740
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

shinshujin11さん

2014/7/1004:28:29

その弁護士さんだいじょうぶですかね、、、、、

>労働許可証も届きそのカードの一番下には SERVES AS I-512 ADVANCE PAROLE と明記されているので

EAD/AP カード。就労許可EADと旅行許可APが合体したものです。カードに期限ありますね?それまでの間、もちろんGC審査ペンディングの間、何回でも米国外に出て戻ってこれます。米国滞在が合法であり、不法滞在やオーバーステイ、不法就労疑いなど移民法違反疑いがない限り、APを使った出国は出国扱いになりません(判例あり)。

EAD/APカードで出国している間、移民局での審査はストップしません。ですので面接後、アメリカの外へ出ても、これまでの審査内容に問題なければ数週間から数カ月でGC発行されますよ。

>1、私の立場でどのくらいまでの期間の一時帰国が認められのるでしょうか?

上記の通り、特に期間ってないんですよ。カードの有効期間内ならどのくらいでもいいです。3ヶ月か90日かという議論は不要。だいたい3ヶ月程度なら、それは基本的にだいじょうぶです。

>2、再入国の際に必要な書類はありますか?

そのEAD/APカード、パスポート、I-485 pendingを示すI-797 notice of action

>3、面接前に帰国の日程を決め面接官にスタンプを押してもらうべきでしょうか?

不要。
GC条件削除申請中とか更新申請中など、本物GCが手元に来るまでの間の当座の永住者証明が必要な時にそのスタンプは仮GCとして押してもらいます。だからその弁護士事務所はなにか勘違いしてませんか???
あるいは面接官が「合格、GCは即日発行!!」とかになれば(なんかありそうもないのですが、、、)、1年有効の仮GCスタンプ押してもらってそれでGCと同じ機能を果たしますので、それで6ヶ月以内ならば、ほぼ確実に行って帰ってこれますね。

あとは一般論ですが、2年ものの条件付きGCの場合は2年後に条件削除(10年ものGCへ)する際に夫婦関係が真性で持続しているかどうか、かなり厳しく審査されますので、なるべくずっと夫婦一緒に米国にいたほうが良く、条件付きGC取得後は理論的には最大1年以内なら米国を離れても再入国許可書なしでもどってこれますが、夫婦が離れている期間が長ければ長いほど条件削除の審査が不利になります。

ですので今回も3ヶ月とおっしゃっていますが、10年もののGCになるまでは、米国外への旅行は夫婦一緒のもの以外は可能な限り短くするように計画なさってください。

下記リンクは弁護士事務所のものですが
http://www.hooyou.com/advanceparole/faq.html
私はこの事務所とは無関係ですが私の知識とだいたい一緒です、ご参考になさってください。

  • shinshujin11さん

    2014/07/1320:43:52

    補足拝読、一応予測通りですね。面接時に即日許可の可能性があって、即日許可が本当にあり得るならば、確かに、本物のGCが届くまでの間のtemporary I-551(仮のGC)をそこで押してもらえれば、それはGCと同じ機能を果たしますが、、、で、そうでなければEAD/APカードを使ってアメリカの外へ出るか、審査がOKになったのをUSCISのサイトで確認してからスタンプ押してもらってそれからアメリカを離れるか、、、という話です。
    しかし面接時に即日許可の可能性がどのくらいあるのか、私にはわかりません(ありそうにない、と本回答にて回答)が、その事務所は、可能性あり、と見ているわけですね、、、、、

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

study11jaさん

2014/7/1415:56:19

USCISの処理の仕方はケースによって違うと思います。
Operating Instructionsを調べて見ました。
I-485を持参して即日面接の場合は他の書類の審査が終わってないのでその場での許可はないでしょう。I-485を郵送して後日の面接の場合にG-325Aのagency checksとmedical examinations終わっていて面接が15~30分で終わって再面接の必要がなければその場で許可することは可能です。許可されれば永住者であると言うスタンプを押してもらえると思います。その場で許可されない場合は許可した通知が郵送されます。
どちらの場合もグリーンカードは後で郵送されます。

永住者の場合は1年以内なら入国が出来ると規定されていますが入国審査官が永住権を維持していないと判断すると入国を拒否できるとも規定しています。
半年以内なら永住権の維持を疑われることは少ないので移民弁護士も半年以内なら大丈夫だろうと言う曖昧な事しか言えません。

永住許可をすぐに貰えなかった場合はADVANCE PAROLEを使用することになります。ADVANCE PAROLEは永住権を維持している必要がない(まだ永住者ではない)のとADVANCE PAROLEでは出国した扱いにならないのでアメリカに戻ってくることが可能です。ADVANCE PAROLEの有効期限内なら可能だと思います。

日本にいる間にグリーンカードが届いたら日本に送ってもらってグリーンカードで入国することも可能です。


>1、私の立場でどのくらいまでの期間の一時帰国が認められのるでしょうか?(3ヶ月程度なら問題ないという情報もあるのですがそれは90日間を指しているのでしょうか?例えば3ヶ月程度というのもトータルの期間が95、100日間になるとまた変わってくるのでしょうか?)

永住許可が下りている場合は1回の出国期間が6ヶ月以内なら大丈夫だろうと言われています。頻繁に出入国を繰り返すことにより永住権の維持を疑われることもあります。
入国審査官の判断によるので何日なら大丈夫と言う回答はありません。


>2、再入国の際に必要な書類はありますか?

パスポートとグリーンカード、永住許可の通知、永住許可のスタンプ、ADVANCE PAROLEの何れか


>3、面接前に帰国の日程を決め面接官にスタンプを押してもらうべきでしょうか?
>特に面接官に一時帰国することを伝える必要はないでしょうか?

永住許可をもらえればスタンプを押してもらえると思います。
一時帰国を伝える必要はないですが伝えれば必要なアドバイスをしてもらえるかもしれません。

2014/7/923:18:05

1.3ヶ月ぐらいなら全然大丈夫です。私は申告なしで6ヶ月帰国してました。

2.短期ならないです。

3.<面接の際にスタンプを押してもらうようにとも付け加えていました。スタンプというのは、おそらく面接官に日本に行く許可をもらうということでしょうか?>

弁護士さんがいうのですから”誰にどこで”推してもらうのかも彼に聞いてみたらよいと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kikiryomamaさん

2014/7/920:32:58

きちんとした移民弁護士に相談すべきです。
私の友人は婚約者ビザがおり、結婚ビザ(グリーンカード)が下りるまでは、国外に出る事は簡単に出来るが、入国が出来なくなると言ってグリーンカードの面接まで一度も日本に帰りませんでした。

ただ、親族のエマージェンシー等の理由によっては許可されるらしいですが、それには色々と手続きや揃えなければ行けない書類があると言っていました。

それとグリーンカードを手にした後でも6ヶ月国を離れると失効するとも言っていました。

しかしビザの法律に関しては、
頻繁に変更があるらしいので、
移民弁護士に現在のきちんとした法律を相談をするのがいいと思います。
ここで質問した所で、経験者した方でさえ、その時とはビザに関する法律が変わっている可能性もあります。

私が1番心配なのは、出国は簡単に
出来るが戻ってこれなくなる事です。
そこを重視して話して下さい。
出国は誰もが認めてくれます。
イミグレも。しかし戻って来た時に入国を拒否されたら、それは
認められないと言う事ですので。

それとエマージェンシーの場合、
日本の病院等の証明がいるはずです。正直3ヶ月は認められないのでは?と思います。

私の知識も数年経ってますので、
まずご自分で弁護士に相談してくださいね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。