ここから本文です

週報のネタが。。。 僕の会社では週報を提出する事になっているのですが、入社...

yuu********さん

2014/7/2800:10:51

週報のネタが。。。

僕の会社では週報を提出する事になっているのですが、入社一年目の為、現場の同じ作業の毎日です。

最初はその作業の感想、個人的に感じた問題点などを書いていましたが流石にネタが尽きました。
上司や先輩からは
「そんなに難しく考えなくていい。日記みたいに書いても桶。でもしっかり出したほうが良い。評価の項目に週報提出があるから。」との事。

どんな事書けば良いですかね?

閲覧数:
5,457
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kj_********さん

2014/7/2808:12:36

毎週、勤務に対する目標や取り組み事項などを設定して勤務すれば良いでしょう。

設定した取り組み事項についてどの様に取り組んだのか、気付き、改善すべき点、翌週の取り組み事項について。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

santさん

2014/8/312:19:34

まず、仕事には目的と手段が有ります。
つまり、その仕事は何の為にやっているのか?その結果の目標値は?当然、その目標値に値が無い仕事も有りますが、あなたの仕事の結果が、次工程でどんな役にたっているのか?(どんな使われ方をしているのか?)
そういう事を知る事により、他の方々のアドバイスにも有る様に、そこからの気付きや問題解決、そして更なる改善策も見えて来ます。
それは今出来なくても、必ず将来に活きてきますから、何故その仕事(作業)が必要なのかを覚える事で、自分の仕事の品質や達成度も変わって来ます。ここで言う品質とは、タイムリーな納期や作業時間や報連相、そして作成ミスの有無など、仕事の精度の事です。

それと忘れてならないのは「PDCA」。
よく品質管理用語として使われていますが、普段の仕事の中でも全く同じ様に使えます。

P:計画を立て
D:実践して
C:その結果を確認して
A:対策をアクションする

何も仰々しく書いたり考えたりする事は有りません。
何をしようか?(業務命令でこれをしろと言われた事でも同じ)
そこには、短期、中期、長期と有りますから、どんな事にも当てはまります。

それを達成する為に段取りを考えたり効率の良い方法や納期を考える事がP。
それを実行してD。
結果を確認してC。
問題課題を出して修復するがA。

いつもそんなストーリーを頭に入れておけば、色んな着眼点や問題課題を探す事(気付き)が出来る様になります。

自分の仕事の精度を自分で確認する事も出来ますから、一石二鳥です。

頑張ってください。

mas********さん

2014/7/2918:07:57

同じ作業の繰り返しでも その中から感じること 新しい発見
効率の上げ方 ミス・ロスの減らし方など些細なことでも気のついたことを
覚書程度のつもりで 週報 日報にしてみれば。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる