ここから本文です

古切手の行方

kyoudoudesyouさん

2007/10/3014:11:37

古切手の行方

職場で,古切手を回収していますが,
恥ずかしながら,
どのように活用されているのか知りません。

なんとなくイメージとしては,
①珍しい切手があれば,再販
②地方切手(?)のように,その地方でしか買えないものを集めて再販
③海外へ輸出
④アートに活用(以前に切手で貼り絵みたいなものがあったような。。。)

実際,どのような活用が多いのかご存知の方,教えてください。
また,回収する際に気をつけることがありましたらあわせて教えてください。

閲覧数:
46,920
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2007/10/3017:41:48

使用済切手の収集家です。
kyoudoudesyouさんが集めて下さったような切手をキロいくらで購入し、
水に入れて剥がして整理し、コレクションしています。

ボランティア団体が回収した切手は、そのまま重量換算で換金されることが多いです。
相場はおおむね10キロ1万円〜1万5千円程度です。

購入するのはコレクターが多いと思いますが、老人・福祉施設などで
リハビリを兼ねて整理をされることもあるようです。
整理後は、イメージの1〜4のようなこともあるでしょう。

古切手を集めて換金するボランティアは昔からあります。
日本ではJOCS、ジョイセフなどが有名です。
http://www.jocs.or.jp/ssi-def/S-001/jocs/modules/tinyd3/
http://joicfp.or.jp/jpn/kokusai_camp/syusyu/hagaki/index.shtml
切手を販売したお金は、途上国の医療などに役立てられています。

海外でも、主にキリスト教系の団体が同じように集めています。

気をつける点は、切り取る時に切手まで切ってしまわないことです。
傷物は、価値がほとんどなくなります。
また、輪ゴムやクリップなどで止めないようにして下さい。
はがきの額面部分(印刷してあるところ)は、回収対象にはなりません。
すごく古い切手でもOKです。(喜ばれるかもしれません。)

その他、「切手の周りを5ミリ程度残す」とか、「外国と日本の切手を別ける」などの
細かい注意点は、回収している団体によって違って来ると思いますので、
そちらにお問い合わせ下さい。

私は実際に購入する方ですが、ゴミが入っていることが多いです(^_^;)
あと、ベルマークや各種クーポン券が混ざっていることも多いですね。
それらは別の回収(学校など)へお願いしますm(_ _)m

質問した人からのコメント

2007/11/1 10:07:19

驚く 想像していたより,きちんとルートができているんだなぁと思いました。
同じ80円切手ばかりで,あまり,価値が無いのではと思っていましたが,
大丈夫なんですね。安心して,協力できます。
お二人とも,ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

moriyokko62さん

2007/10/3014:54:48

私たちは使用済切手を集め、業者を通じてコレクターの方に
買い取って頂くことで、キリマンジャロ山麓での植林支援の
ための資金として役立てています。

http://volunteer.yahoo.co.jp/mono/detail/1/2007/12/0006.html

誕生日ありがとう運動本部では、集められた古切手をボランティアの手によって古切手シート として蘇らせ、
さまざまなイベント会場やバザーで販売されます。
古切手の販売から得られた利益金は、すべて誕生日ありがとう運動本部の知的ハンディキャップ
啓発活動の資金として運用されています。

http://www.joy.hi-ho.ne.jp/v-tanjoubi/

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。