ここから本文です

潔癖症を治したいです。 子供を産んでから潔癖症になりました。 原因は産まれ...

gja********さん

2014/8/710:33:54

潔癖症を治したいです。

子供を産んでから潔癖症になりました。
原因は産まれてすぐ子供に先天性心疾患があることが分かり、感染性心内膜炎を防ぐため医師からもなるべく風邪などを引かせな

いように言われたことだと思います。

病状は幸い軽度で、今のところ将来運動制限もないと言われています。
もちろん感染性心内膜炎などにかかり病状が悪化する可能性もなくはないですが。

*くしゃみや咳をする時、口元を押さえた手を洗わないのが考えられない。
他人にもその手で物を触ってほしくない。

*ドアノブはもちろんスーパーのカゴやカートなど不特定多数の人が触れるものには極力触れたくない。
触れた後は必ず消毒したい。

*子供へ食べかけや口移しなど絶対させない

*小まめに手を洗わないと気が済まなくて夏でも手荒れする
家族にも最低限、帰宅時とトイレ後などは手洗いをしてもらいたい

*外食時、テーブルや椅子など触れる可能性があるところは全て除去シートでふく

*感染症について異常に敏感
今ではエボラが流行していると聞いて毎日そのニュースを気にかけています。


などなど例を挙げたらこんな感じになります。
今では私には上記のことは当たり前になっていますが、正直自分でも神経質すぎて疲れます。
上記意外でももっと最善を尽くしたいところはありますが、他の家族もいますしなかなか思うとおりにはなりません。
またおそらくそこまでしたら日常生活の妨げになる気がします。

自分のことだけだと全然気になりません。
自分は飲み物などの回し飲みも出来ますし、人の作ったおにぎりなども普通に食べられます。
子供が産まれる前は電車にも普通に乗れていましたし、今では考えられないですが帰宅時も手洗いなどしないことも多かったです。

感染症も自分がかかるぶんには問題ないです。
ただ子供にかかったらと思うと気が気ではいれません。

妊娠中から少しずつ神経質になり出産を気に悪化しました。
もちろん帰宅時の手洗いなど最低限のことは良いと思いますが、さすがにここまでくると自分でも疲れます。

潔癖症って治らないものでしょうか?

補足うちも子供がもっと小さい頃は抱っこする前は手洗い消毒マスクは必須でした!
ただ現在は1歳半になり周りもそこまで気を使わなくなってきいます。
家族にも友人にも手洗いをお願いしますが人によってかなり雑な人もいて気になることもあります。

子供自身も色んなところを触りまくるので帰宅時はもちろん、汚いものに触ったときを手を洗ってあげます。

閲覧数:
2,511
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tam********さん

2014/8/711:25:12

時間はかかるかも知れませんが、治りますよ。

ただ、神経・精神関係の症状は、気持ち1つ切り替えれば何とかなるような単純なものでもないですので、まずは専門医にご相談される事をお薦めします。

確か潔癖症は精神科ではなくて、神経科か心療内科だと記憶しております。

出産後に発症されたとの事なので、ご出産に利用された産院か、お子様の掛かり付けの先生にご相談されると、よい病院を紹介して貰えるかも知れません。

私にも経験がありますが、こう言う症状はやめたいって一番思っているのは本人なんですよね。
だけどやめられない。そんな自分が辛い…って。

だから、例え思うようにならなくても焦らないで、自分を責めたりしないで、時にはご家族やお友達等の人の力を借りながら、のんびりゆっくりお進み下さいね。

質問した人からのコメント

2014/8/7 18:45:20

皆様ありがとうございました!
一度病院に行こうと思います。

子供にも自由にさせてあげたいと頭では分かってるのですが、あれはダメこれはダメと制限してしまう自分も嫌です。
周りからも子供まで神経質になると言われることもあり、これを気に改善できたら嬉しいです。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tsu********さん

2014/8/713:28:40

こんにちは、

うちの夫が、結婚前~初期に病的レベルの潔癖症でした。
いや、潔癖症なんて可愛い言い方では済まないくらい激しかったです。

今も治ってはいませんが、かなり普通になりました。
我が家での対応は猫の多頭飼い。まず私が1匹を飼い、私にべったりなつかせつつ、猫って可愛いんだと夫に教えました。

すると夫も自分にべったりの猫が欲しくなってきたわけです。そこですかさずもう1匹を飼い、私はその子を徹底的無視して夫になつかせました。
すると夫も可愛く思うわけですから、世話もするようになっていったわけです。

猫のウンチや吐瀉物など、今は平気で触れますよ。

因みに大の猫嫌いでもあったんです、夫。
今では野良猫にも挨拶してますけどね。


それから、猫嫌いも超スーパー潔癖症も、彼の母親の影響でした。

主さまが一人で潔癖症なのは構わないですが、それを回りに押し付けるのは、違うと思います。そして夫のように、子供には必ずなんらかの影響を与えますよ。嫁の私は彼を治すためにかなり苦労したし、初めは離婚しようとすら思いました。

お子さんのために、主さまの潔癖は治すべきだと強く思います。

少しでも参考になりましたら幸いですm(__)m

aya********さん

2014/8/710:41:35

本格的に治したいなら、精神科にかかるのが一番でしょう。

私は潔癖症ではないですが、オムツ交換の後・家事をした後は必ず手を洗います。
新生児の頃は、オムツ替えの嵐だったので、手は荒れましたねー。
あと、家族・友人にも、外から家に入ってきたとき、手洗い・うがいはしてもらいました。
みんなも、私が言わずとも心得ていて、「あ、抱っこする前に手洗いしなきゃ!」としてくれたので助かりました(^^)

wct********さん

2014/8/710:35:49

治りますよ。『細菌が世界を支配するーバクテリアは敵か?味方か?』アン・マクズラック著という本や、藤田紘一郎の著書などをお読みになるといいと思います。
悪いイメージしかない細菌やウィルスやバクテリアなどに対する見方が変わると思います。細菌がいないと我々は生きていけないのです。それは動物も植物も同じことです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる