2輪の世界グランプリで、V・ロッシ♯46、中野真矢♯56、L・カピロッシ♯65など、特定のゼッケン♯をつけている選手が何人かいます。

2輪の世界グランプリで、V・ロッシ♯46、中野真矢♯56、L・カピロッシ♯65など、特定のゼッケン♯をつけている選手が何人かいます。 2001年にレプソルYPFホンダのA・クリビーレが♯28をつけて出場していましたが、いきさつ(中野♯56=漫画「バリバリ伝説」から、というような)を知っている方がいらっしゃったら教えて下さい。

ベストアンサー

2

クリビーレのゼッケン28は、初めてレースに臨んだときのナンバーで、それをお気に入りだった(らしい)。 ロッシのゼッケン46は、ロッシの親父さん(グラッシャーノ・ロッシ)がバイクレーサーの現役時代にレースでつけていたナンバーで、 それをずっと使い続けているとか・・・。いまやロッシの代名詞。 中野は↑の通りですね。 故・バリー・シーンはチャンピオン獲得時に付けていたゼッケンということで、7にこだわっていたようです。 故・加藤大ちゃんの74は誕生日(7月4日)からというのは有名です。 カピロッシは・・・知らない。第一、嫌いだし(笑

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

もしかしてそうなのかなと思っていたのですが。。ご教授ありがとうございました。

お礼日時:2007/11/11 18:48