ここから本文です

自殺を目撃してしまいました。(注:具体的なことをかいています、長文)

hia********さん

2007/11/1212:46:33

自殺を目撃してしまいました。(注:具体的なことをかいています、長文)

先日、最寄駅で投身自殺を目撃してしまいました。

ホームで電車を待ってるとき、そば(私から2mくらい離れてましたが)に立ってた男性が、
勢いをつけてホームから飛び降りました。
そしてホームに来た電車にひかれました。

男性は私より、電車がやってくる側(最後尾車両の方と言えばよいでしょうか)に立ってたので、
やってくる電車を見ていた私は、男性がホームに立っているのも見えてました。

「何してるんだろう、あんなにホームぎりぎりに立ってたら危ないよ」と思いながら、
その男性を見てました。
そして投身。

電車がホームに入ってきたとき、
「危ない!危ない!!」って叫びながら1、2歩進んだだけで、
止めることもできませんでした。
電車は急ブレーキをかけてとまりました。

この一部始終が頭から離れません。
食事も一切喉を通らなくなってしまいました。
何をしてても、涙ばかり出てきます。
無理やり他のことを考えなければ、
男性の服装や後姿の感じ、飛び込む様子がありありと頭に浮かびます。

一人で部屋にいるのも怖いんです。
トイレみたいな密室はなおさら怖いです。
幸い婚約者と同棲しているので、
相手の仕事が終わるまで、カフェで待ってます。
夜中も何度も目が覚めて、そのたびにあの時の状況を思い出します。

ずっとこの記憶って頭に残るのでしょうか?
同じ体験、または似たような体験をされた方、
どのようにして克服されましたか?
是非アドバイスをよろしくお願いします。

閲覧数:
63,105
回答数:
9
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tab********さん

2007/11/1217:38:40

あなたの体験を友達に話をしたり、知り合いに話をする度に記憶は蘇りますので、何時まで経っても忘れられなく成ります。

婚約者の方がいるのでしたら、一緒にお酒を飲んだり、楽しい場所に行ったりして、二人の幸せな時間を多くすることで
その出来事も記憶の片隅に仕舞われる様に成ります。
状況を思い出して、恐怖心が出るなら、婚約者の方の手を握って下さい。安心感を貰えます。

繰り返しますが、あなたの体験を多くの人に語らない様にすることが忘れる為の良い方法です。

質問した人からのコメント

2007/11/19 09:17:32

周りの人には言わず蘇らない用にすごしてします。幸い仕事が忙しく海外出張などもあり、日々の生活に追われていたら思い出すことも少なくなってきました。
質問した直後はアドバイスを見るだけで泣いてましたが、今では随分体調もよくなってきました。
BAはとても選びがたかったのですが、「体験を語らない」と強く教えていただいた tabininn62さんを選ばせていただきます。
本当にありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

aki********さん

2007/11/1504:36:53

自殺を止めなかったことを後悔する必要はありません。それがその人の寿命だったのでしょう。おそらくなぜあなたが恐怖を感じているか?なんですがそれは人が死ぬところを目撃したことによる死への恐怖だと思います。もしのろわれたりするのでは?とか思っているならそれはないですから。司法解剖医はみんなのろわれちゃいますよww。

さてできるだけその経験を人に話すようにしましょう。正確にです。そうすることによっておそらく脳がはっきりとその記憶を処理できたときに整理されてしまうでしょう。ただ人はシンじゃうんだなってのは忘れないでほしいです。

でもって死体はどうなるのか?と合理的な話を少し。まずJRの人がどけます。電車の通行に邪魔ですからね。その後警察が来ます。でもって現場検証なり、死体をよく見る検視が行われます、。ようするに事件性がないかどうか見ます。

でもってまあちょっとはきれいにして遺族に引き渡すと。こう考えると毎日のように死体を見てるお仕事もあるわけですよ。

多分死体検案書ってのを書かないといけないので医者も見に行きます。警察がまず検視を行うんでまあ、ありがとう警察さん。

まあショックだとは思うのですが、気を落とさないで^^

pep********さん

編集あり2007/11/1221:53:11

急性ストレス障害になってしまう程の状況に遭遇し、食欲不振・情緒不安定・中途覚醒等の症状がある様ですから、
早期に精神科・心療内科等で診察を受け、専門家の手を借りる事をお勧めします。
(急性ストレス障害とは、症状が1ヶ月以上続くと診断名がPTSDと変わる、PTSDの前段階みたいなものです。)


周囲に気を配り、人の身を案じ、行動に移す。これが出来る人はそうそういません。
私自身も、それが出来ない人間でした。状況はあなたとは違いましたが。
何が起こるのか・そこですべき事が分かっていながら、私は行動を起こせませんでした。
20年近い時が流れた今も、後悔というより自分に怒りを感じています。
そして、ずっとその出来事についてをほぼ誰にも話さずに、自分の心の中だけに押し込めてきた事で、
私の人格や価値観が大きく歪んでしまったかも知れない可能性に気付けたのは、つい数年前の事でした。
それから人に話し、「恐かったね」「あなたは悪くなかった」と言って貰えた事で、
そういう見方も出来るんだとある程度納得する事が出来、随分楽になりました。
「客観的な評価と主観的な評価の食い違いが小さくなる事で楽になった」と言い換える事が出来ます。
無理に話す必要もありませんが、無理に考えない様にする事もあなたを苦しめる事になりますので、
今は「無理をしない事」を最優先なさる事をお勧めします。

あなたは(少なくとも私などより)とても立派な方です。
今はそう思えないかも知れませんが、あなたを立派だ、優しい人だと思っている人間が居る事を、
どうか心の片隅に留めておいて下さい。

kok********さん

2007/11/1213:25:50

自殺された方は望んでした事だからたとえ貴女が止めても他で同じ事を
します、自殺願望者は魂がこの世にないのですから止めようありません

普通でない状況を見られたのですから頭に残るのは当たり前です
必要以上気にする事無いと思います

暫くは見てしまったのですからあの時の状況を生々しく思い出すでしょうが
月日が経つにつれて薄れると思います、へんに鬱になるかもなんて考えない方が
いいと思います。

alo********さん

編集あり2007/11/1219:35:49

アメリカへ行って信頼できる催眠療法士さんに治してもらうしかないような気がします。


私は目前で、若い女性が車に轢かれる事故を目撃しました。ン十年経過した今でもショッキングなシーンを忘れていません。

私は運命論者ではないのですが、赤ちゃんのときに亡くなってしまう人、病気で亡くなる人、事故でなくなる人、それぞれの寿命があり、いつからか自分の寿命も含めて自然の流れに任せるようになりました。自分には神さまのような超能力も持ってないので、救えないのは仕方がない……すべては大いなる定めと考えて、自分は自分に与えられたミッションをつづけて人々のお役に立つしかないんだと思うしかありません。残念ですが。

ora********さん

2007/11/1213:00:33

精神科へいってみてください

気持ちがふさぐのは、風邪のようなもの
なにも特別なことではありません
ショックな事件を見てしまったのは、怪我をしてしまったようなもの

精神科は敷居が高いのかもしれませんが、風邪のようなもの・怪我のようなものです
ほうっておくより、専門医へ行ってみてください

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる