ここから本文です

ヨグマタ 相川圭子 さんについてです。 実は妹が最近この方の著書をよんでいて...

ooo_t_orunekoさん

2014/8/2319:44:53

ヨグマタ 相川圭子 さんについてです。

実は妹が最近この方の著書をよんでいて、この方の主催のプログラムに参加したいと言ってます。

しかし調べてみると、高額なうえに、上記のように聖者のふるまいとは思えない(自分から「ヒマラヤ聖者」などと名乗ること)胡散臭さ加え、インド公認とプロフィールに謳っているにもかかわらず、認定組織についてソースがありません、ウィキペディアの記事のソースもこの方のホームページだけです。しかもこの方はハリババというインドの大聖者のもとで修行したとありますが、その大聖者についても全く情報ソースがありません。

どなたかこの方のちゃんとした情報ソースを教えていただけませんか?

閲覧数:
49,879
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

godresschildさん

2014/8/2422:03:43

偶然、先日図書館でヨグマタ相川圭子さんの「幸せを呼ぶヒマラヤ大聖者108のことば」(宝島社発行)を借りていました。
まだ、読んでなかったので先程サッと目を通しました。

この本のプロフィールによると、「史上初の、女性、そして外国人として瞑想の最高の境地、死を越える究極の意識状況である「最終段階のサマディ」に到達したインド政府公認のシッダーマスター。・・・・・」
更に、「2007年にはインド最大の霊性修業の協会「ジュナ・アカラ」より、最高指導者の称号「マハ・マンドレシュワリ」を授かる。」とあります。
主な著書も、講談社インターナショナル、学研パブリッシング、PHP研究所、NHKと一流の出版社、メディアから出版されています。
私もヨガ、レイキをやるのでインドに何度か行っていますが、悟りを開くとか、瞑想には興味はない方ですが、インド聖者に関する本は何度か読んでいます。
彼女の名前はこの本で初めて知りましたが、さっと読んだ限り、インド人が書いた本(翻訳本)は時には難解で、専門用語が多く、理解しにくいことも多々ありましたが、彼女の本は日本人として書かれているので読みやすい、理解しやすいという印象です。

HPを見ましたが、日本、世界で活動されているようで、色々セミナーも開かれているようですが、残念ながら料金は書かれていませんでした。
妹さんは彼女の本を読んで、何かを感じたのだと思います。
少し静観してあげ、話を聞いたり、話しあって理解してあげることが大事かと思います。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「相川圭子」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

アバター

ID非公開さん

2014/8/2702:07:44

宗教とか、精神世界とか、色々かじったことがありますが、金額はあってないようなところが多いですからね。それに、初代というか、教祖というか、最初に始めた人は、そもそも何も裏付けもないし、胡散臭さがられるのは世の常ですが(キリストとかは迫害されましたし・・)、逆に言えば、きちんと裏付けや伝統のある団体は、初代と同等またはこれを超える精神性・霊性を持った指導者が出てくることはまずないので、教条化して、教えが形骸化というパターンなので・・・。

情報ソースを確認して裏を取るよりも、団体として来るもの拒まず、去る者追わずの傾向なのか、いったん捕まえたらしつこく追いかけて離さないのかどうか、そこをきちんと見極める方が大事だと思います。後者はもちろんやばいと思いますが、まともなところは前者のスタンスを取るので、前者なら、妹さんの好きなようにさせればよいのでは?。とりあえず、プログラムに参加してその辺、見極めてからでも遅くはないと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。