何千年も前のエジプトのショウケイ文字を解読したら 「今の若い者は・・・」 と書いてあったというのは本当なんですか?

何千年も前のエジプトのショウケイ文字を解読したら 「今の若い者は・・・」 と書いてあったというのは本当なんですか?

歴史6,871閲覧

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

2

メソポタミアはシュメール文明の遺物(粘土板)にそのようなものがあるそうです。 当時の年長者が書いたのに違いない、「近頃の若者はなっていない。実に嘆かわしい時代になったものだ」という文章です。 失礼ながら(私が知らないだけなら、本当に失礼千万ですが…)、それを同じオリエント文明であるエジプトと取り違えてのご記憶では? 無論、エジプトで発見されていても不思議ではありませんが、寡聞にして私には分かりません。 また、シュメール文明では世界的に有名な諺として次のものが知られています。 「シュメール語を知らぬ書記、それは一体どんな書記」 熟練の書記官が若い世代の新人書記官の仕事の煩雑さ・至らなさを、「酷い時代になったものだ」と嘆きながら皮肉ったもの、と解釈されています。 今風に言えば、「全く、ゆとり世代の新人は使えないな。日本語もろくに知らん。クソ、なんて時代だ」、みたいな感じだったんでしょうかね。 cf.お時間がありましたら、過去の回答もご覧ください。 ことわざが最初に生まれた国はどこですか? http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1111975986

2人がナイス!しています

その他の回答(3件)

0

よくいわれる話ではありますね。 今から3000年以上前のピラミッドの石室を発掘中、壁に職人が書いたと思われるヒエログリフ(古代エジプトの文字)の落書きが発見され、それを解読してみると「近頃の若い者は…」といった文章だったというものです。 真実かどうかとなると、かなり怪しい話ではありますね。 そもそもどのピラミッドなのか?どこで発見されたのか?いつ頃の遺跡なのか?という部分がまちまちなのです。 確かにピラミッドの調査に於いて、給金の明細や配給されたビールの量などといった記録が発見されたという話は様々ありますからあっても不思議はありませんが、だからこそこうやって情報が曖昧だということが誤りである可能性を指しています。 たぶん上の方のシュメール文明のくさび形文字で記載されていた文章というのが真相なのではないでしょうか。 オリエント文明ではピラミッドの方が目立ちますしくさび形文字よりヒエログリフのほうがいかにも古代文字って感じがしますしね。 ちなみにヒエログリフは象形文字ではありません。 アルファベットやひらがなのような表意文字なんです、意外なことに。 見た感じ殆ど絵文字ですから全部象形文字に思えてしまうのですが、時代と共に象形文字から表意文字に変異した文字がかなりあるのだそうです。 その為、19世紀前半にこの謎を解明した天才言語学者フランソワ・シャンポリオンが出てくるまでその内容は謎とされてきたのです。

0

出典は確認していませんが、1980年代に新聞(全国紙)で読んだ記憶があります。