ここから本文です

速度調定率が大きい、小さいとはどうゆう意味ですか。 調速機による調整を行わな...

kum********さん

2014/8/2816:23:56

速度調定率が大きい、小さいとはどうゆう意味ですか。
調速機による調整を行わない条件での回転数、負荷の変化によって出てきた数値は何を意味してるんでしょうか。

高いと低いは感度の違い?でも調速機による調整を行わない条件と書いてる。

閲覧数:
2,130
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ele********さん

2014/8/2923:35:11

速度調定率とは、負荷変動に対して起こる発電機の回転数(周波数)低下率の事、或は回転数(周波数)の調整率の事です。

公式では、
R = (Δf / fn) / (ΔP / Pn)・100 [%]
となります。

速度調定率が大きいとは、負荷変動に対して周波数変動(周波数調整)が大きい事を指し、速度調定率が小さいとは、負荷変動に対して周波数変動(周波数調整)が小さい事を指します。
これは、上記式を変換すると分かり易くなります。
R = (Δf / fn)・(Pn / ΔP)・100 [%]

質問した人からのコメント

2014/8/30 00:04:12

わかりました。解答ありがとうございます

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる