ここから本文です

『鹿児島・川内原発の再稼働反対訴え 住民や海外参加者約1800人気勢』2014/8/3...

blu********さん

2014/9/102:00:59

『鹿児島・川内原発の再稼働反対訴え 住民や海外参加者約1800人気勢』2014/8/31


川内原発はちっとも安全ではないのでは?
事故発生時の対策準備がほとんど全くできていないのでは?

再稼働は、決して行なってはいけないのでは?



・・・


『鹿児島・川内原発の再稼働反対訴え 住民や海外参加者約1800人気勢』 (西日本新聞)August 31st, 2014 | ◆

「九州電力川内原子力発電所(鹿児島県薩摩川内市)の再稼働反対を訴える集会が31日、同市のJR川内駅前で開かれ、韓国や台湾からの参加者も含む約1800人(主催者発表)が気勢を上げた。

九州の市民でつくる「原発いらない!九州実行委員会」が主催。今後、再稼働に向けた手続きが市議会の審議など地元中心になるため、薩摩川内市民の反対世論を喚起しようと大規模集会を計画した。

参加者は次々に舞台に上がり「再稼働は世界に恥ずべき行為」などと主張。川内原発建設反対連絡協議会の鳥原良子会長(65)=同市=は「政府は地元の意見を聞くと言っている。今こそ地元住民自身がこの街を守るときだ」と市民に再稼働に反対するよう求めた。

目抜き通り約1キロをデモ行進。住宅を回り、岩切秀雄市長や市議に再稼働不同意を求めるはがきを出すよう呼び掛ける運動もした。

川内原発については、原子力規制委員会が7月、全国の原発で最も早く「審査書案」を了承し、九電の事故対策を事実上「合格」とした。」



・・・

◆川内原発、ちっとも安全ではない。

①免震重要棟が無い

②フィルターベントが無い

③実効性のある避難計画が無い!そもそも避難計画が審査対象になっていない!

④事故発生時、放射能を恐れずに命をかけて対策に従事する部隊/組織が決まっていない

⑤火山対策は予知が前提だが、専門家は予知不可能としている。
たとえ予知できても、稼働中の原子炉内の核燃料棒を安全な場所に移すには数年間必要で間に合わない。

⑥火山の爆発や火砕流などの直接の影響だけでなく、火山灰が電線に降り積もっただけでショートし外部電源は全て喪失する。道路や線路に積もれば車も電車も動けない。

⑦耐震性は620ガルだが、近年の日本の地震では2000~4000ガルがいくつも起きた。それも無いはずの未知の活断層が動いて。
現在の人類の科学では、地下数kmの活断層の有無を判別することは不可能。

⑧津波は6m高さ想定だがそれで本当に大丈夫なのか?
・世界一の絶対安全だったはずの田老町の防潮堤は簡単に破壊された。
・南海トラフの津波は、四国では40m以上で、遠く離れたフィリピンでも8m高さになる。
・琉球海溝が動けば、ひとたまりもない?

⑨PWRは、BWRより安全というのはウソ!
「加圧水型原子炉」PWRは、「沸騰水型原子炉」BWRよりも格納容器が大きくて安全というのは大嘘。
PWRは1次と2次で冷却水を分けているため、冷却用配管の量がすさまじく多い。
地震で配管のひび割れが起きる確率が格段に高い!
それなのに耐震性能は「620ガル」しかない。
福島原発事故で起きた、制御用配管が動作せず問題の原因は、配管のひび割れと予測される。

⑩コアキャッチャーも無い

⑪テロ対策の準備もない

⑫準備した消防車は事故時に代替冷却手段として機能しない

⑬安全を判断し責任を持つ人も組織も存在しない!
安倍首相「規制委員会が安全と判断した原発を再稼働する」
原子力規制委員長「規制委員会は、安全を担保しないし判断しない。避難計画は審査対象としない。」



・・・


福島原発事故はまだ緊急事態が続いている!

◆福島県の年間の自殺者数
H.23.=10人
H.24.=13人
H.25.=23人
H.26.7月まで=10人

◆震災関連死
約3000人のうちで福島が1700人以上。そのほとんどが高線量地域の住民。

◆福島の急性心筋梗塞が増加
10万人あたり死者数=29.8人
2012年は2010年比で17.8%増

◆小児甲状腺がん患者
福島だけで103人
10万人あたり患者数=約35人
急増中。さらに事故後4~6年後から爆発的に急増する可能性。
ほとんどが放射線由来の乳頭がん。多くが発見時にはすでにリンパ節や肺に転移。チェルノブイリの症例と酷似。
福島の発症率はチェルノブイリより高い可能性あり。

※ベラルーシでは、事故当時15歳未満の子供が、15年後、小児甲状腺がん患者数1万人近くに達した。また、その数十倍?の人々が心臓病などで死んだ。



・・・

『原発は国家ぐるみの粉飾決算!=吉原・城南信金理事長』2014/4/18 ロイター

「原発のコストの方が低いという人で、いやしくもビジネスマンや経済に携わる者ならば、会計の原則ぐらい勉強していただきたい。これは、不採算というのではないか。国家ぐるみの壮大な粉飾決算だ」



『原発「安価」神話のウソ、強弁と楽観で作り上げた虚構、今や経済合理性はゼロ!』 2011/06/21 東洋経済
「真のバックエンド費用は74兆円--」

MOX燃料を使えば、使用後の放射能レベルが10倍になり、費用もさらに10倍になる





川内原発,粉飾決算,チェルノブイリ,小児甲状腺がん患者,ひび割れ,九州電力,原発マヒィア

閲覧数:
311
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

c20********さん

2014/9/502:06:47

相手は民間企業なんだしさ、企業努力の全く認められ無い九州電力は破綻・廃業させるとか、廃炉費用・使用済み核燃料等の放射性廃棄物の「乾式キャスク」への移動→【中間貯蔵施設】への移送等のバックエンドコストは九州電力の保有資産(原発以外の発電設備や送配電資産、投資資産等)を売っぱらって全負担したらいいんでないの?
(1) 海外も川内原発の再稼働に反対の立場が多く、アメリカの前の原子力規制委員会のグレゴリー・ヤツコ氏、小泉純一郎、細川護煕両元総理、加藤紘一元官房長官・自民党幹事長等の大物政治家OBと大きな拡がりを見せて来ており、【もう直ぐ面白い事が起きるよ】と小泉純一郎元総理は言明しており、安倍晋三偽政権も一人前に改造などしておりますが、早晩に崩壊するモノと考えております。
実効性の有る「避難計画」は策定されて居らず、たったの10km圏内の不十分過ぎる区域の避難用バスさえ必要な1/4も確保されて居らず、極めて不充分な体制での再稼働に成ると言えるのであり、許される事では無い事は明白であります。
(2) 川内原発に付いては、南海トラフと琉球海溝の連動型のM9クラスや川内原発敷地内の無数の活断層や周辺や沖合の活断層の連動型の大規模地震も充分に想定され、更に原発建屋直下の【未知の活断層】の縦揺れ大規模地震も考えられ、数十m級の巨大津波も伴う事も在り得るので、地震活動だけでも最悪の立地条件と言えるのであります。
更に、周辺から阿蘇山、桜島=姶良カルデラ、霧島新燃岳、加久藤、阿多、小林、鬼界等の陥没カルデラの【破局的大噴火】や巨大噴火により大火砕流が到達する事も考えられ、高温の火山弾が建屋等の施設を大きく損壊させて、核燃料プールへも被弾して損壊させたり着だをしたり、高温の火山灰の送電線等への大量降積によるショートが発生し全電源喪失に至る事等々と、原発をメルトダウンさせて手の付けられ無い【核暴走】に至り、福島第一原発事故よりも事態が深刻化するのは明白であります。
更に、その事は幾度も高線量プルームが発生して西日本全域→東日本全域→東北から北海道に到達して、日本国の大半を放射能汚染させる事に成る事が明白なのであります。
(3) 斯様な日本全土を【死の国土】とする川内原発の再稼働は、正に「世界に恥ずべき行為」であり、薩摩川内市民の85%が再稼働に反対している事など、田布施の不良朝鮮人の安倍晋三には聞く耳持たない事は明白であり、小渕優子偽経済産業大臣は支持率回復のための客寄せパンダで、如何なる手段を講じても無駄な電源の川内原発を再稼働して、政財官学暴似非右翼マスコミ等から構築される【原発マヒィア】の既得権益を維持・拡大する事しかあの悪い頭には無いのであります。
【政府は地元の意見を聞くと嘘を言っている。今こそ地元住民自身がこの街を守るとき】であり、日本全国の原発の再稼働を企んでいる正統性の無い安倍晋三偽政権を手段を選ばずにでもぶっ潰して朝鮮人から日本国を取り戻さなければ成らないと思うのであります。
新政権が樹立されれば、即刻に【原発マヒィア】の連中をすべからく捕縛して【原発推進犯罪人】として公開法廷を設けて裁くべきであり、福島第一原発事故の主犯の安倍晋三と甘利明等の不良世襲政治業者を筆頭に死刑を含む厳罰に処するべきと思うのであります。
岩切秀雄と薩摩川内市議会議員と伊藤祐一郎と鹿児島県議会議員、九州経済連合の麻生泰、九州電力の松尾新吾、瓜生道明、貫正義等九州電力首脳等の【九州原発マヒィア】の首魁どもは、殺人予備罪や内乱予備罪等で即刻逮捕すべきであり、福島第一原発事故の教訓を活かさずに新たな殺人や国家転覆を企てた罪状により死刑に処するべきであります。
(4) 原子力規制委員会の「新規制基準」への【適合性審査】は、安全や避難計画を審査するものでも担保するものでも無いのであり、【適合性審査に合格しても、安全とは申し上げられない】ために、川内原発の再稼働を許す根拠に成ら無いモノであり、斯様な安全性の担保されない実効性の有る「避難計画」の存在し無い現状で川内原発を再稼働させる事は、日本国民全体へのテロ行為と断言出来るのであります。
(5) 福島第一原発事故の現状と被曝健康被害や被曝死の多発を隠蔽し、更に火山リスクの極めて高い地域に在運転開始から30年を超えた老朽原発を稼働させる事は許される事では無いのは明白であります。
韓国や台湾からの参加者が居るのは、韓国ではボロ原発からの放射性物質の永続的漏洩によりも白血病を中心に被曝健康被害が社会問題化しており、台湾の場合には6基在る原発が大規模事故を繰り返しており、1999年から建設が進んでいた日本製の完全欠陥原発の第4原発への反感とその輸入先の日本国で発生した福島第一原発事故の為に、第4原発の建設中止と全原発の即時廃止を求める運動も盛り上っておるからであります。

相手は民間企業なんだしさ、企業努力の全く認められ無い九州電力は破綻・廃業させるとか、廃炉費用・使用済み核燃料等の放...

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cou********さん

2014/9/606:55:15

海外から来てる人達は自国でも反対ってちゃんと叫んでるんですかね〜???

mad********さん

2014/9/410:17:18

相手は企業なんだしさ、株買いまくって議決権とるとか、廃炉費用代替え設備建設を反対派が全負担したらいいんでないの?

fur********さん

2014/9/115:24:37

原発はマグニチュードが8であろうが9であろうが10であろうが絶対に壊れてはいけないのです。それを大地震の想定マグニチュードなどと手ぬるい事を言っているから安全ではないのです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる