ここから本文です

私は卓球部なのですが、石川佳純選手のように短く、回転のある横回転サーブをだす...

kas********さん

2014/9/1002:09:35

私は卓球部なのですが、石川佳純選手のように短く、回転のある横回転サーブをだすにはどのようにすれば、どのような練習をすればいいのかおしえてください!

閲覧数:
345
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yon********さん

2014/9/1007:08:05

簡単なのは「擦る」インパクトですが、
かなりシビアで、弾んでしまって、強い回転をかけようとすると長くなり、短くしようとすると高くバウンドしやすいですよ。

少々難しいのは「掴む」インパクトで、
言ってみれば、できるだけ球離れを遅くし、イメージとしてラバーに球をくっつけてから手首で球を包むように回転をかけていきます。
腕は回転をかけ、体や足腰の動きで球を前に出せるようにすると良いです。
球を掴む事で、短くコントロールしやすいですが、回転量は擦るよりも少ないですね。

掴む感覚としては、球突きで弾ませないボールタッチを練習しましょう。
これはドライブ、ブロック、カット等にも応用できます。

どちらも共通してバックスイングに勢いを付けると弾んでしまいます。

質問した人からのコメント

2014/9/11 02:47:27

降参 ありがとうございました!試してみます!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ons********さん

2014/9/1010:06:41

強い回転をはずませずにかけるには、球をラケットにねばりつくように打つ必要があります。

それにはラケットを器用に操れるようになると良いです。まずは誰かに下投げで放ってもらった球をはずませずに受け取る練習とか、ラケット面に球をはわせて逆面に移す練習とかをすると良いです。

サッカーで言うとリフティングがうまくてトラップが絶妙だったりするアレに相当します。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる