ここから本文です

悪性リンパ腫とは 癌なのでしょうか? 白血病なのでしょうか? ちなみに脳の...

maa********さん

2014/9/1614:06:56

悪性リンパ腫とは
癌なのでしょうか?
白血病なのでしょうか?

ちなみに脳の悪性リンパ腫です。

閲覧数:
817
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

doc********さん

2014/9/2020:30:31

腫瘍内科医です。

悪性リンパ腫は血液中のリンパ球という種類の白血球
から発生する悪性腫瘍で、血液腫瘍に分類されます。
従って理論上は体のどの場所にも発症しえます。
固形がんが特定の臓器に限って発生する(たとえば肝細
胞癌は肝臓にしか発生しない)のとこの点で異なります。

白血病は同様に白血球由来の血液腫瘍ですが、基本的には
悪性リンパ腫のように塊を作らず、腫瘍細胞は血液や骨髄
液の中にのみ存在します。したがって、触診や画像で腫瘤を
みつけて診断する、ということができないわけです(例外も
ありますが)。

悪性リンパ腫はリンパ節や扁桃、脾臓などのリンパ臓器に
腫瘍細胞が塊を作り、そこから組織を採取して病理組織学
的診断により診断されます。この点において固形がんに近
い性質をもっています。
例を挙げると、扁桃に発生した腫瘍は扁桃上皮細胞から発
生した中咽頭がんと混同されやすく、生検+病理組織学的
診断が行われるまでわからない、ということがしばしばあ
ります。

治療は白血病と同じように化学療法です。放射線への感受性
が良好なので早期症例では放射線治療を用いる場合もありま
すが、基本的に全身に腫瘍細胞が散らばっていると考えるべ
きなので、あたった場所にしか効果がない放射線治療は主要
な治療法ではありません。
化学療法ではリンパ性白血病と類似した薬物の組み合わせを
用います。

「癌」は医学的に「上皮組織由来の悪性腫瘍」と定義されて
いますので、悪性リンパ腫は「癌」ではありません。
ただ、日本では悪性腫瘍全般を示す用語として「がん」という
語が用いられるので(「がんセンターなど」)、悪性リンパ腫
を「血液のがん」と呼んでも差し支えないでしょう。

質問した人からのコメント

2014/9/21 07:23:50

感謝 ありがとうございます!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる