ここから本文です

転職活動で、志望動機と自己PRが混同してしまいます。よいアドバイスお願いします...

qur********さん

2014/9/2123:26:06

転職活動で、志望動機と自己PRが混同してしまいます。よいアドバイスお願いします。

22歳。

初転職(異職種・未経験)です
高卒~現在→業種:福祉 職種:一般事務、経理事務、施設事務経験

希望先は旅行会社のカウンターです
いま希望に見合う企業がありまして、旅行が好き・人と接することが好きなら
未経験OKで、学歴が短大、専門学校卒以上で応募資格がありませんが
どうしてもこの職業・企業につきたいので挑戦したいと考えています。

転職理由・セールスポイント(以下が上手くまとまらず困ってます)
旅行が好きです。学生時代からいろいろなところへ行きました。
ですが、当時旅行会社を使う考えがなく、じゃらんや楽天トラベルで宿泊先を抑え、
移動は車のみに限り、携帯の地図ナビで様々な場所を訪れていました
カウンター職に憧れたきっかけが、半年前に大手旅行会社の旅行券を手にする機会があり、
旅行計画の為に店頭を訪れたことです。旅行のプロとしてパンフレットにはない様々な
要望に対応して頂き、すごく良い旅を過ごすことができました。
お客様の希望に寄り添って、旅のお手伝いをするコンサルタントとして
お客様の反応をダイレクトに感じ取ることができるところが
やりがいであり、なおかつ最大の魅力だと感じました。

しかしカウンター職には幅広い知識が必要です
転職時期を半年後に決め、それまでの間に
各社のパンフレットを見比べて旅行計画を立てたり
地理検定受験を決意し、現在も勉強中しています。


上記は志望動機になるのでしょうか?
一部自己PRに入れるべきでしょうか?


自己PRは
カウンターセールス職なので
接客面と現在事務職なので、そこから得た事務処理の的確さ?を
入れようかと迷っているところです。。

旅行好きな部分を入れたいのですが
それだとプライベートになりますし・・・


事務職とカウンター職
何を強みにPRすればいいのか迷いに迷っています


あと、
カウンターセールス職で入社を希望していますが
いずれは企画を目指していきたいと思っています
理由は、現在福祉業界におり、介護施設にいる高齢者に携わって思ったのが
施設でできるレクや楽しみにもやはり限界があるのです
今後日本は高齢化社会です。施設や市と提携を組んで
高齢者向けの旅行を計画していきたいを考えているからです


そういうのは現時点では言わないものでしょうか?
意欲ばかり見せても無意味でしょうか?

補足追記

スキル
PC→エクセル(全商検定2級)ワード(全商検定1級)ブラインドタッチ可能
簿記(日商簿記3級、全商検定1級)←あんまり関与ないのでイラナイ?
秘書検定2級

↑PCスキルについてはPRする予定

きっかけとなった大手旅行会社と
転職希望先旅行会社は同一ではありません

閲覧数:
2,184
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ye_********さん

2014/9/2123:51:59

まず、応募資格を満たしていないのがおかしいです。
そこではじかれると思います。

志望動機ですが、なぜそこの会社なのでしょうか。
旅行会社はたくさんあります。
大手から小さい会社まで。それぞれの強みや経営方針があります。
そこまで踏まえて、なぜその会社なのかと。
今の志望動機では、別にどこの旅行会社でも構わないように感じます。

自己アピールについて。
事務処理は資質というより能力ですね。
能力はあとからいくらでもつけられます。
カウンターしょくの資質は対人能力、接客能力の高さです。
具体的なエピソードをつけて、話をしましょう。

やりたいことは言ってもよいと思いますが、それはその会社の方針に合っていますか?
若い人向けの商品がメインだった場合、なぜうちの会社なのだろうか?と思われます。

  • 質問者

    qur********さん

    2014/9/2201:00:52

    回答ありがとうございます
    もう一度考え直します。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2014/9/23 20:51:47

ありがとうございます。
とても参考になりました

もう一度考え直します

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

alf********さん

2014/9/2211:26:33

>応募資格を満たしておらず、未経験・・・
経験者なら資格を満たしていなくても
可能性がありそうですが、
そうでないとなかなか・・・
カウンターって、貴方が「充分大変だと分かっている」
という認識よりもさらに大変だと思います。

>旅行が好きです。学生時代からいろいろなところへ行きました。
ですが、当時旅行会社を使う考えがなく、じゃらんや楽天トラベルで宿泊先を抑え、
移動は車のみに限り、携帯の地図ナビで様々な場所を訪れていました

というお客様が今どんどん増加しています。
それこそが旅行会社の最大の敵です。

それらに対して旅行会社のメリットは?
それが質問者さんの書いている

>旅行のプロとしてパンフレットにはない様々な
要望に対応して頂き、すごく良い旅を過ごすことができました。

という部分だとしたら。

昔の話はいらないから、
「なぜ今あえて旅行会社という選択をするのか」に
絞って話をすると要点がつかみやすいのでは。

志望動機は「なぜその会社を志望するのか」
「自分の今のどのスキルを生かすことができるのか」

自己PRは「自分の人となり、経験してきたこと」

確かに混在する部分が多くまぎらわしいですが、
志望動機に載せるスキルがあれば、
自己PRではそのスキルを証明するエピソードを
添えるといいのではと思います。

ちなみに、カウンターから企画はなかなか無いと思います。
しかもカウンターなら契約社員ですよね。。

カウンター未経験の状態で
企画に行きたい、将来こうしたい・・・といわれても、
それならそんな企画ができる会社に行ってくれってなります。

カウンターで頑張りたい!
資格不足でも向かって行きたい!
という明確な思いがあるのなら、
目の前の求人に全力を尽くしてください。

企画企画とその先ばかりに目が行くのなら、
もっと吟味して受けてください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる