ここから本文です

過払い金の問題は、消費者金融などだけの話でしょうか?

l10d7fvcさん

2014/9/2313:46:54

過払い金の問題は、消費者金融などだけの話でしょうか?

私は今まで借金といえば、日本育英会の奨学金と、VISAやJCBなどのクレジットカードぐらいしか利用したことがありません。
クレジットカードも、リボ払いやローン払いは経験がありますが、キャッシングは利用したことが無いです。
銀行に借りたこともないです。

これでも過払い金が存在する可能性というのはありますか?

閲覧数:
208
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rihatukaさん

2014/9/2319:13:30

ショッピングに過払いはありません。

過払いとは金銭消費貸借契約の無担保融資に対して利息制限法の利率が適用されて、この利率よりも高い金利を取っていた場合に発生します。

ショッピングは利息制限法の適用外。もしも常識的な金利をはるかに超える年利50%でも過払いは発生しません。その場合は消費者契約法に則り契約無効の申し立てをする事になります。もちろん購入した商品は返却です。ショッピングローンとは単なる立替払いですからキャッシングとは違います。

ちなみにVISAはカード利用の決済会社であってカード会社ではないのでVISAが利息を取っているわけではありません。この辺りの認識も不足していますが、まぁとにかく過払い発生はありませんから平穏に過ごして頂いて良いと思います。

過払いなんて高利の利息負担を許容して借金した結果でしかありません。返金されても利息制限法で認められた高利の利息をせっせと負担した事実は変わらない。つまりそんなもんは無い方が良いのだし、そんな高利を負担する借金は大間違いだという事です。

質問した人からのコメント

2014/9/30 01:38:36

恐らく私の場合は該当は無さそうですね。
ほかにも色々勉強になりました。
他回答者様もありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2014/9/2316:48:33

>>クレジットカードも、リボ払いやローン払いは経験がありますが、キャッシングは利用したことが無いです。

ショッピングは利息制限法の対象外ですし、奨学金は低利(3%程度)ですから過払い金は発生しません

銀行の貸付は利息制限法内の金利を義務付けられています

したがって過払い金は発生しません


↓大馬鹿です

2014/9/2313:56:50

過払い金とは、貸金業法の定める法定金利と、出資法の金利を金融業者が都合よく解釈し、本来上限金利20%以下でなくてはならない所を倍の40%も取っていた時代の金利払い戻しのことです。したがってここ5年以内に借りた人に過払い金はありません。しかし借金には10年の時効があるので、司法書士や弁護士が過払い金返還請求を呼び掛けているのです。それで手数料を取れますから。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。