ここから本文です

最近宝塚にハマッたのですが、タカラジェンヌの人は自立する人って少ないのでしょ...

アバター

ID非公開さん

2014/9/2313:52:09

最近宝塚にハマッたのですが、タカラジェンヌの人は自立する人って少ないのでしょうか?

男役の方にはタニマチ?とかファンの方にお弁当、洗い物をしてもらったり、お金を出して貰うのでしょうか?

テレビで大和さんの誕生日階会を見て不思議に思いました。ファンの人を大事にしてるんだなとは思ったのですが、何十万のプレゼントを貰ったり、全てが当たり前かのようで・・・
一般の人の感覚であれば怖いと思います。あるいみファンと近くて信頼があって素晴らしいと思いますが大金を出している人には間違ったら恨まれる事もないのでしょうか?

現役トップさんのファンなのですがみんなトップになるにつれてこのような感覚になってしまうのでしょうか?ファンの方にヘコヘコありがとうございますと恐れ多い感じな人はいませんよね;(笑)堂々としているほうが素敵ではありますが、チヤホヤされることによって普通の感覚ではいられなくなるのでしょうか?

トップになるのにもお金持ちのファンがいたりしないとなれないのでしょうか?全てがお金なのかと夢がないな・・・と複雑な気持ちです。

よく考えると、ホストと少し似てませんか。タカラジェンヌはすごいなと思いますが、自立していない事、親の援助で生活している事を考えると、主観ではあまり人としては立派じゃないのかなと思えてきました。タカラジェンヌではなかったらスネカジリですよね。
一般人と違うキラキラしたオーラがあるのも、お金の力で30歳位まで自由な生活をしてるからなのかとも感じるようになりました。OGのバラエティに出ている方を見ても結構年いってるのに「結婚しても家事はしたくない」といいますが、理想が高いなと思いました。


世の中自立してない人に向けられる視線は厳しいのに不思議です。


最近ファンになったのにこんなこと考えて申しわけありませんが、何も知らなかった頃に比べたら、お金の力かとか余計なこと考えて純粋な気持ちで見られなくなってきてしまいました。


それでも宝塚は好きなのでひっそりとファンは続けますが、皆さんはどう思っているのでしょうか?まだまだ無知なので誤解している事があったらすみません。

閲覧数:
14,798
回答数:
7
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kuj********さん

2014/9/2321:06:12

古今東西、芸の道はパトロンがなければ生活していけません。
ヨーロッパの宮廷文化では、音楽も絵画も貴族の後押しがあってこそ成り立ちました。
日本でも、歌舞伎などの伝統舞台芸能は、パトロンなしでは成り立たないです。

宝塚のファンにもいろんなタイプの人がいます。
私はそんな貢物はしませんし、多くの人はそこまで入れ込んではいないと思います。
それでも、そこまでして応援したい人がいることも事実なんでしょう。
どんな形であれ、ファンは嬉しいものだと思います。
ファンあっての芸術ですから。

大和さんが実際どうなのかは分かりません。
でも見たのはTV番組ですよね?
TVなんて、視聴者が食いつくような番組構成をするのは当たり前です。

宝塚のファンの人にとって、腰が低くて謙虚な人よりも、ちょっと近づきがたいオーラを放つ人の方が素敵と思うのではないでしょうか?
偉そうというのではなくて、スターオーラという意味で。
それを演出するのもスターだと思います。
その辺のことはすべて割愛して、マスコミ好みの演出をされた番組を見てすべて信じてしまうよりも、自分は自分のスタンスで応援すればいいだけと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「タニマチとは何」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

r91********さん

2014/9/2715:35:20

宝塚の方がすべてがすべてそのような人ではありませんよ。

やはり元宝塚と言ってもやめてから大学に行く方もいますし、実家の家業を継ぐ方もいます。

結婚して子供もいる方もいます。

やはりタニマチおばさまと言われる方プレゼントをくれるファンの方がいて助かる部分もありますし、宝塚のトップは集客力が必要なので、FCができたりファンが多ければ多いほどトップに近づくのです。

ホストとは全然違いますよ。

ホストは売上を上げるために自分発信でアプローチをかけて、口八丁で、恋心を出させますが、宝塚のトップさんは、舞台に立っているとファンがつくので決して自分発信でアプローチしているとは言い難いのです。

ファンの人からすると下級生の頃からファンになって応援してる人が路線になってトップになるというのは我が子を育て上げるくらいに嬉しいものなのです。

主さんは育ち上がったトップさんに惹かれてファンになったと思いますが、私もその一人で、今は縁があって親しい男役さんを応援して行こうと思ってます。

その方にファンがたくさんつくと、たくさんいるファンのうちの一人になってしまうので、プレゼントなんかも目立ったプレゼントを渡したくなるんだと思います。

そのスターさんに自分の存在を知ってほしい、そういう気持ちになる人もいるんだと思いますよ。

お金の面も、入団時は月給16万ほどなので、16万で化粧品や、私服や、楽屋道具、お礼状、千社札、食費、寮の家賃、カツラのレンタル代などを使うと赤字になるため、親の援助や、ファンからの楽屋道具のプレゼントなんかが、助かるのです。

テレビに出てる元宝塚なんて今までの在籍数に比べると1%にも満たないですし、遼河はるひさんは、どちらかと言えば庶民の出です。

紫吹さんや大和さんがテレビでお嬢様発言をしているから宝塚の人だからと言って全員が全員そういう人ではないのです。

テレビで映る華やかな姿の裏には、やはり下級生時代から築いた努力とファンの結晶です。

トップになって退団してもテレビで出ているのは一握りでしかないですし。

乱文になりましたが、テレビがすべてではないということを知ってほしいです。

余談ですが、私の働くイオンにたまに宝塚の方がいらっしゃいます。

その方は、割引品なんかを買って行くので、やはりお金がかかる世界、どこか節約しないとしんどいのではと思いますよ。

テレビで言ってたホテルぐらしも宝塚=お嬢様っていう世の中のイメージを変えないための演出かもしれませんし、税金対策かもしれません。

大和さんもテレビ以外で舞台で頑張ってます。

やはり宝塚時代のファンの人も減ったはずです。

宝塚の男役の大和さんが好きであって女優になったら別の宝塚の男役の人のファンに移る方もいますから、それでも自分について来てくれるファンの人を大事にするためにファンミーティングがあるのだと思いますよ。

乱文駄文ですいません。

これは私個人の意見です。

tom********さん

編集あり2014/9/2408:20:34

回答にはなってないかもしれませんが…

インターネット、マスコミの功罪だと思いますね。

昔は毎月一回程度見に行くくらいのファンならば、こういった裏のお話は「知るつもり」にならなければ知らずにすみました。

実際昔毎公演一回ずつ見に行っていた頃には、子供だったこともありますが、インターネットなんかなかったのもあるし、自分が会に入ったりもなかったので、全く見当もつかなかったですね。


見たいものだけ見る、という選択肢はないのでしょうか。
私は大人になっても、演じているご本人に関しては興味が薄く、そんなに気にもならなかったですが…


実際には熱狂的なファンが横領事件起こしたり、というようなことも知ってますが、芸能人本人については「芸がよくてナンボ」としか思えません。

あまりにも人間性が酷い、とかでなければ、気にもなりません。

「見ぬもの清し」って言葉もありますね。

kaz********さん

2014/9/2408:07:14

皆さん仰っている通り、芸術の世界では当たり前です。
演劇、舞踊、音楽。

私は音楽家の知り合いが数人いますが、大きなリサイタルを開けるような方は実家が大金持ちですし、後援会もあります。
小さなコンサートを続けている方も「旦那さんが生活費を稼いでくれるから、続けられる」と常々言っています。

宝塚の舞台も自身のお給料だけで務めるのは、ほぼ不可能です。
トップさんに近づくほど、メディアへの露出、舞台での出演場面も増えますから、経済的負担は大きくなります。
舞台衣装こそ劇団が用意しますが、それ以外は基本的に自前ですからね。
その経済的負担を軽くしてあげたいと思うファンがいるのは当然のこと。
なので、宝塚において生徒さん個人個人のファンクラブは後援会の意味合いが大きいのです。

だからといって、感謝の心が皆さんなくなるわけではありません。
人それぞれですが、お礼の気持ちを表す最良の方法は、舞台で輝くことではないでしょうか。

大和さんのお誕生日会、見ましたが、あれはテレビ用の演出も入っているでしょう。
ただ、大和さんほどの人気の方に厳選された40人のファンが集まる訳ですから、必然、熱狂的な方ばかりなはずです。
プレゼントも大げさになるでしょう。
大和さんもそのファンの方々の期待に応えて堂々と受け取っていますし、本当の意味でのお返しは「魅力的であること」です。

タカラジェンヌが自立できてない面は確かにあると思います。
ただ、「すねかじり」と決定的に違うのは、「この人に投資したい」と思わせる才能があるということです。
そういう点では、確かにホストと似ているかもしれませんね。

私はむしろ、そういったタニマチ・スポンサーの方がいらっしゃるからこそ、あの素晴らしい舞台が続くのだと思って、タニマチの方にも、その資金を引き出す魅力のあるタカラジェンヌの皆さんにも感謝しています。

yum********さん

2014/9/2323:25:46

私も宝塚ファンなってから長いですが、色んなことを見てきました。

トップスターさんの、お昼ご飯をファンクラブの幹部の方が交代で公演中に作り
それは、どこの料亭のお弁当かと思うくらいに豪華でした。
(今もそのような習慣?があるかどうかはわかりませんが)

また、あるトップ娘役さんはお誕生日の日の楽屋出の時にファンの方が待ってる所に行き、お手紙やプレゼントを頂いてました。

ある方のプレゼントを沢山のファンの前で開けて、(高級ブランドのブローチでした)その場で胸に付けていらっしゃいました。

経済的に高価なプレゼントができないのが大方のファンだと思います。
だから、あのような場では開けない方がいいのではないのかな?・・・・・って思いました。

私の娘のお友達が宝塚に入団して、今は中堅に入り重要な役割もいただくようになっています。(トップ5に入る位に)

お茶会にも主席していますが、最後のお手紙やプレゼントを直接お渡しできるシーンでは、正直毎回困っています。(プレゼント)
お手紙でもいいんでしょうけど、やはりあの場所では何かプレゼントをお渡ししないといけない・・・・っていう自分なりの暗黙の当然(言葉が変ですが)があり、必ずプレゼントをお渡ししています。

やはり、宝塚には(他の芸能のことはわかりませんが)一種一様な独特のものがあるように思います。

質問者さまのように思われてるファンの方も少なくないと私は思います。

でも、私は宝塚が好き。
公演中の3時間は、夢の世界に引き込んでくれます。ときめきがあります。
私が、いつまでも青春していられるのは、宝塚のお蔭だと思います。

観劇するとき、お茶会の時は、お洋服も新調します。

裏のことを考えると宝塚は楽しめません。
見えてる所だけを楽しみましょう。

aiu********さん

2014/9/2323:12:55

すねかじり・・・それは、一般家庭の場合だったら、
そういわれますが、大金持ちのお嬢様なら、ふつうだと思いますよ。
一般人とは感覚が違いますから。

また芸能界は、スポンサー・タニマチは当たり前、
もちろん宝塚もずーっと昔からそうですし。
あと、「家事はしたくない」などはテレビ的に言ってるだけです。

まぁ、たしかに最近の宝塚はカネコネがすぎると思います。
実力ある人は別にカネコネでもいいですが・・・ない人は嫌ですね。

見る人にとっては、きらきらしてて夢がありますが
裏側には夢はありません。
それが現実だし、仕方ないことではあります。
割り切って見ればいいのでは?

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる