ここから本文です

初歩的な質問ですが、是非、教えてください。 ふと、思ったのですが、 車の取説...

pi_********さん

2014/9/2411:16:35

初歩的な質問ですが、是非、教えてください。
ふと、思ったのですが、
車の取説で、オートエアコンの使い方に、暖房、冷房といった概念が明確になっていませんが、どういう使い方するのですか?

家庭用ACですと、暖房/冷房の切り替えとは別に、温度設定あがありますよね。
車のオートエアコンは、温度のみです。

例えば、真冬の走行でヒーター(温風のみ)で走行していた人が、オートエアコン車では、どういった設定(と言うか、温度)にするのですか?

また、常時、オートエアコンONとOFFの場合、燃費や走行にどういった違いがでますか。
真冬にオートエアコンOFFで走行したい場合、寒く無くする設定方法は、ありますか?

マニュアルエアコンでは、ACをOFF、温度ダイヤルを赤側一杯で、送風していました。
これと同様の方法は、どのようにするのですか?

取説には明記されていません。
ディーラーに行く予定もありません。
しかも、こんな事を聞くのはチョット、恥ずかしいです。

閲覧数:
312
回答数:
7
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

iku********さん

2014/9/2418:08:22

先の回答にもあるように家庭用エアコンと自動車用エアコンでは仕組みが違うんです。

まずクーラー。
ガス(冷媒)を用いて気化熱の原理で空気を冷やします。この仕組みは家庭用・自動車用双方同じです。

次にヒーター。
家庭用では上記のガスの流れを逆にするんです。これにより冷たい空気を暖めます。
いっぽう車にはエンジンの排熱があります。燃料を燃やしてピストンを動かした時に発生する捨てる熱が存在します。この排熱を利用しているのが自動車のヒーターです。


家庭用エアコンは冷房・暖房双方とも電力でコンプレッサーを稼働させてガスを圧縮させています。

自動車用では冷房の場合コンプレッサーを稼働(A/Cスイッチ)させてガスを圧縮させていますが、コンプレッサーの駆動にはエンジン動力を利用しなければなりません。その分エンジン動力を取られてしまうので燃費の悪化につながるのです。
ところが暖房では排熱が利用できるのでコンプレッサーを稼働させる必要はありません。使われるエネルギーはブロアファンを回す電力くらいです。故にヒーターでは燃費悪化を考慮しなくて済むのです。

オートエアコン車での冬季に燃費を考慮するのであれば、A/Cスイッチで強制的にOFFにします。そうすればコンプレッサーは稼働しなくて暖気のみ吹き出します。

ただ、コンプレッサー未稼働では除湿が出来ません。乾燥した冬季であっても車内の人の呼気や汗、あるいは靴に付いた雪などでガラスが曇ってきます(特に内気循環では顕著です)。この場合A/CをONにして除湿を行います。

それと燃費に固執するあまり長期(冬季)A/Cオフにしておくと、ヒーターコアにカビが繁殖したりコンプレッサー故障の原因になったりも…
この辺の考え方のバランスの取り方は人それぞれです。
もうひとつ。車のエアコンは外気導入がデフォなので極力内気循環にはしないように。

質問した人からのコメント

2014/9/24 18:11:23

疑問が解消してスッキリしました。 他の回答者様も、有難うございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

asa********さん

2014/9/2416:00:52

家庭用エアコンにはないDEF曇り止め機能がカーエアコンにあるからです

寒い冬、雨の日は車内は狭く、人間の呼吸で吐く息がガラスに結露して視界を妨げるので、暖房と冷房を同時に作動させて室内の除湿と暖房をして冷暖風を窓ガラスに吹き付けて曇りを取るのです

オートエアコンになると車内の温度で急にエアコンが作動すると出足が悪くなり燃費も悪くなります

kit********さん

2014/9/2415:59:21

乱暴な表現をすれば家庭用は室内機と室外機の機能をガスの流れを逆転させて冷房/暖房を切り替えます。

車の場合一度空気を冷やし、エンジンの冷却水で暖めた空気と混ぜる事で設定された温度の空気にします。
従って設定温度を上げれば暖めた空気を多く、設定温度を下げれは暖めた空気を少なく混ぜます。

nis********さん

2014/9/2411:35:40

家庭用と車用ではシステム的に違います。家庭用は冷房、暖房をガスの流れを逆転させて切り替えています。車は冷房はエアコンのガスサイクルのシステムを使い、暖房はエンジンの冷却水を室内に取り込んで温めています。
よって、車はACボタンを押して使用すると、燃費や走行に影響が出やすいです。
暖房は多少は影響はありますが、それほど気になるような変化はないと考えます。
送風のみで利用するなら、暖房、送風では燃費、走行には変化しません。

poo********さん

2014/9/2411:31:32

真冬でもオートACをONのままにしていることはあります。
車種によって違いますが、足元に温風、頭に冷風を送ってくれる機能がついている場合もあり、快適です。
なにより、結露の防止になるので、ACをONにすることは多いです。
ただし、燃費は悪くなります。

オートACでも、マニュアルでの操作は可能ですから、ACをOFFにして送風のみにすることはできます。温度設定を高くすると「赤側に回す」のと同じになります。

aia********さん

2014/9/2411:27:48

こんにちはー
20代丁度半ばの車好きでーす。
オートエアコンは、その名前の通りで、全てオートなので
例えば、夏場は26度、冬場は24度とか、自分の快適な温度
にあわせておけば、それだけで、温度調整するエアコンです
ので、冷房、暖房の切り替えはないですよ。
あと、やっぱ燃費は悪くなるし、パワーも少し落ちるのが現実
ですね。
オートエアコンでも、オートを切ることもできるし、フルオート
にする(風の出口自動調整したり、内気循環、外気の自動切換え)
こともできると思いますよ。(車種によりますが)
なので、オートエアコンでもマニュアルエアコンのような使い方
もできますよー。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる