ここから本文です

真如苑について

chi********さん

2014/10/516:34:55

真如苑について

私は中学3年なのですが昔から母親の影響で真如苑に行っています。去年その母親が事故にあいそのことを母親が叔母に話すと「ちゃんと精進していないからだ」と言われたらしくて、そっからますますのめり込んでいます。私も信じていないと言うと嘘になってしまいますがこのことから少し半信半疑になっています。これだと精舎にいかないと自分に不幸が訪れてしまうみたいで、正直これだと何も信じていない人の方が普通の生活をおくれるんではないかと感じてきました。父親もあまり信じていないらしく半年にいっぺんくらいしか行ってないみたいです。母親は行ける日は絶対行くみたいな感じで毎日読経しています。まだ当分先の話ですがこれから彼女が出来たり
結婚した時はどうなってしまうのかが不安になってきました。私はこれからどうすればいいんでしょうか?こんな質問してる間も何か罰が当たりそうで怖いです。最近になってやっと宗教だという自覚が出てきました。親にも退会するなんて切り出したらどうなるかわかりません。皆さんの意見を聞かせてください。とても悩んでいます。真如苑の評判なども聞かせてくださると助かります。

補足皆さんご回答ありがとうございます。
要するにマインドコントロールということですか?そもそも真如苑というのは何か悪いことをしているのでしょうか?あと、このことは母親には言わないつもりですが、もし、このことを母親、叔母に言った場合どのような返答が考えられるでしょうか?

閲覧数:
1,778
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hii********さん

2014/10/615:41:29

私の親はここの信徒です。
私は親越し、直接苑に関わった結果、この団体に対して否定的です。
その立場で書きます。
私が経験したことはプロフィールやリンクされている苑の被害相談ブログなどをよろしければお読みください。

まず、大前提として私は人が何を信仰しようと周りに迷惑をかけない限り、何を信仰しても良いと思っています。
私は質問者さんが苑を信じることができる、と思われるのならその気持ち自体は否定する気はありません。

私の立場からすると苑は新興宗教団体です。
新興宗教団体は明治以降に成立した団体を指します。
苑は前身の「まこと教団」も明治以降に成立しています。
信徒の方は開祖が真言宗で修業して一派建立の許可を得たことで自分たちを仏教だと言いますが、真言宗で一般的に使う経典や仏像から独自に選択したものに変更しています。
真言宗の教義と違うことを言っているので真言宗の一派と言うには無理がありますし(実際、開祖が修行した真言宗醍醐派のHPの関連団体、施設に苑の名前は無い。)また戦後数年して開祖の子供たちが若くして病気で亡くなりました。
苑は「この世の苦しみを代わりに受け亡くなり真如霊界から信徒を守っている。」的なことを言われますが、仏教でこういった概念は本来有りえません。
(このあたりは私の作成した知恵ノートにいくつかまとめてあります。)
苑に限らず新興宗教は世間一般と違った基準や価値観を持ち、もちろん全員が全員とは言いませんが過剰な依存や信仰を持つ信徒が伝統系に比べて出やすく、この手の信徒が迷惑をまわりにかけているのが偽らざる実情だと思います。
私のサイトには信仰に疑問を持ったら親から経済的なDVを受けたとか、強制的に信仰させられて辛いという相談をいくつも受けています。
勿論、苑によって救われた、という人も中にはいると思います。

まず、罰の話ですが起きたことを「罰だ。」と思わなければ良いだけです。
ちょっと考えてみてください。
まわりの友達や他の人って起きたことの判断を”苑”にしていますか?
私は苑を批判しています。
ならば私は酷い不幸にあってなければオカシイでしょう。
しかし、私は家族を持ち平均以上の年収は得ています。
移動中にPCでこういったことを書く時間も得ています。
さして不幸だとも思いませんし、人間は幸不幸の波があることを私は知っていますし、自分の努力を苑の信仰具合に差し替えるつもりもありません。
そもそも起きたことを「苑の罰だ。」と誰が判断するのですか?どうやって判定できるのですか?
はっきり書けばそれを判断するのは質問者さんか苑の信徒ではないですか?
なら質問者さんが「これは罰だ。」とさえ思えばよいだけではないでしょうか?

私の親もそうですが、苑を信仰することで大難が小難になっている、守られていると信じている人間に何を言っても無駄な場合が多いです。
残念ながらこれは解決すらせず状況が動くためにも時間が必要なことです。
相談にもありますが、経済的にDVをされれば今後の人生そのものを誤る可能性があります。
今は、苑はどういうものでどういう問題があって、本来の仏教とは何か?信徒、非信徒側それぞれの情報を得て知識を増やすことです。
それから自分がどうするか判断しても遅くありません。
他の方がグッズを廃棄するように書いていますが、やるべきではありません。
ご存知のように足元の和合があります。
そんなことをすれば、過剰に依存しているタイプなら必ず質問者さんに対してキレるでしょう。
そうなればもっと精神的な負担が増えます。
私の親は苑を否定する家族のことを相談し「お前の精進が足りない。」と言われて真に受けて必死に家族や周りを勧誘しました。
苑の入信手続はザルで他人が勝手に入信届を書けますし、年会費の請求は勧誘者に行くので無断入信を行ったりしました。
私の親だけかと思っていましたが、ネットでは同様な内容がいくつもあります。
これに対して苑の事務員は「その信徒が悪くて苑は悪くない。信徒を信じています。」と言っていました。
他の信徒の方も同様です。
こんな杜撰な構造をほおっておいてそんな言い訳は通じないと思うのです。

長くなってすみません。
まだ続きます。

  • hii********さん

    2014/10/615:46:40

    結婚、彼女の場合は相手を次第ですが、信教の自由が保証されている以上、相手の意志を尊重する必要がありますが、家の親も勝手に伴侶や義両親を「相手のため」という大義名分のもと勝手に入信させたり、相談サイトにも信仰を強要されているケースをいくつも相談されます。

    またマインドコントロールか?とか、新興宗教か?と聞けばほぼ間違いなくモメるので止めたほうが良いです。
    彼らにしてみればネットは嘘ばかり、正しい団体だから批判される、理解していない奴らがダメ(ほぼ原文ママ)という考えです。
    面倒事が増えるだけです。

    とにもかくにも、あせる必要はありません。
    情報を収集しながら自分の判断をこれからしていけばよいと思います。
    判断できるまではあまり苑を否定しないことです。

    私のブログをPCでみれば相談フォームや掲示板もありますのでそちらもよろしければご利用下さい。

  • その他の返信(5件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2014/10/7 16:48:36

私の質問にも真摯に受け答えしてくださったのでBAに選ばせて頂きました。今週はこの事などを踏まえいろいろ潜入という形で親にバレないようにいろいろ改めて調査しようと思います。もう苑通って10年くらい経つのでだいたいのことは把握しているのでいろいろ様子を伺ったうえで考えようと思います。この件についてまた質問させていただくことがあると思うのでそのときはまたよろしくお願いします。今回は詳しくありがとうございまし

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

how********さん

2014/10/711:23:51

私の両親は、残念な事に真如苑の熱心な信徒です。

家族やその伴侶に無断で入信手続をしたり、信仰を強要したりするなどのトラブルが絶えず、家族として非常につらく悲しい思いをしていますので、批判的立場として回答します。

「精進が足りないから事故に遭う」

という信者思考の危険性に気づけて本当に良かったですね。
真如苑の信仰は、病気や事故、商売の失敗などの不幸は先祖や地縛霊の因縁によるものだとして、教団への勧誘や献金を基本とする「精進」で解決・回避できると思い込ませています。

教団に所属し精進することで護られると思い込んでいますので、教えに疑念を持つと護られなくなって不幸になってしまうのではないかという恐怖を持ってしまう信者が多く、蟻地獄のように抜け出せない仕組みになっているのです。

不幸から逃れたい、不幸になりたくないという気持ちで入信、信仰を継続するので「辞めたら不幸になってしまう」と思い込ませてしまえば宗教ビジネスとしては大成功ですね。

それを「何か悪い事をしているのか」と問われれば、「マインドコントロールにひっかかって信じ込んでしまった人の自己責任」と言えるでしょう。

ただし、勧誘実績を修行成果とみなすネズミ講のような悪質な仕組みについては「悪」ですね。周囲に迷惑をかける新興宗教だと言えます。

子供の頃からの信仰という事で信仰を否定する事に対する恐怖心は簡単には消えないかも知れませんが、少しずつ客観的な立場に移動して、ゆっくりと論理的に考えながらご自身のマインドコントロールを解いてみませんか?

他の方もおっしゃられるとおり、お母様、叔母様に教義を否定するような事を言うのはお勧めできません。
精進不足だと嘆いて一層ハマるような心理的な仕掛けが既に仕掛けられています。

s2o********さん

2014/10/610:03:46

真如苑信者の前で、教えを否定してはいけません。必ず、教えを否定する家族がいると知れると、「取り組みが足りない」事になり、更なる精進、と指導されてしまいます。
でも、信者に扶養されている以上、建前は教えを信じているように振る舞わなければなりません。
真如苑で因縁を示されない方が、平穏な生活が送れるという疑問も大事にしながら、早く自立できるように頑張ってください。

dae********さん

2014/10/609:44:26

真如苑は宗教じゃなく霊能を目指している
気を見る集団です
気を集めまくってます
イベントをしペンライト使わすなど宗教じゃねぇという事してます
思わずオウムを思い出してしまします
あれは気脈を壊すべくサリンしました
また早死にさせた自分の二人の子を災厄を肩代わりしてくれる
両童子として神格化させるなど
保護育成能力が低くて死なせたのを都合のいい言葉にするなど悪意感じます
これは信者に自分の子が死んだ時
あの子は災厄を背負って死んでいったと
死を嘆かず祀る危険な教えの宗教です

aqu********さん

2014/10/518:13:37

一歩も近づかないのが安全です。
先ず、家族の誰かが通う間は動物も飼わないで下さい。身代わりに死ぬだけです。

あの場所というのは門を潜って入るだけで守護霊が外されます。
そして、飼い殺しにする為の病等を入信者に飛ばします。
飼い殺しの意味は、つまりその場所に通い続ける限りは病状が少し良くなって、離れると悪化する、という方法を取る訳です。
普通の生活で起きた悪い出来事も何でも脅しに使いそうして精神と思考を浸食し洗脳します。
欲にも漬込むでしょう、会社の利益が上がるとか幹部になれるとか教団の霊能者になれるとか。

そういったね、欲や心理の弱い所に漬込んだり病を操作して利用し縛り付ける訳です。

仏像等に手を合わせると、魔物が入っているのでその仕掛けで悪循環が始まります。

冗談ではなく、実際の事です。

他者を巻き込まず家族も正常に戻れる様に工夫してみて下さい。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

fla********さん

編集あり2014/10/517:53:50

その真如苑とやらの宗教団体もそうだし、その他の宗教団体も然り…基本的にそういう、そもそも宗教団体自体が胡散臭くて当然、入会(入信)なんかしないね。(信じてない)
そんなの信じる信じないに関わらず、人の人生(運命)なんてなるようにしかならないし、仮に死ぬ時が来れば、それが自分自身の寿命(運命)だと思ってるので、特に宗教!?と言われるものにすがろうとは思わない。
結論…そんな宗教に入っていても、ろくな事にならないから、さっさと脱会したほうが良い!

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる