ここから本文です

豆腐は半煮え(半生)だとあたる? うちの母親は、何故か豆腐が半生だとあたるか...

gin********さん

2014/10/619:41:39

豆腐は半煮え(半生)だとあたる?

うちの母親は、何故か豆腐が半生だとあたるから危ないと言い張ります。
生だと大丈夫なのに、何故 半煮えだとあたるのでしょうか?

私は、そんなの迷信

だと思うのですが…
小さい頃にそう聞かされたせいなのか、半煮えはダメだと信じきってます。

なにか、こう科学的?に証明できる説明ってありますか?
なんと説明すれば良いでしょうか。


かなり、どうでもいい質問ですみません。
ネットで調べてはみたものの、ちゃんとした説明をされているのが見当たらなかったので。
よろしくお願いいたします。

閲覧数:
8,577
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

min********さん

2014/10/620:00:30

豆腐は保存期間が短い食品です

鮮度が良い物は冷奴にしてそのまま食べられますが、2、3日も経ったら加熱調理にしないと駄目で、そんな豆腐は半煮えだとお腹を壊す可能性があると、そう言う事だと思います(o^-^o)

もう大分前の事になりますが、それまで豆腐に使われていた保存料が大変に有害な物だと判り、豆腐に保存料を使わなくなった事実があり、当初は豆腐の保存には大変気を使わなければならず、冷蔵庫でも3日ぐらいしか保たない時期があったんです

現在は真空充填などの技術の進歩で、大分日保ちがする様になっていますから、ご質問の心配はピンとこないでしょうがね(o^-^o)

「生煮えの豆腐」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ayu********さん

2014/10/708:43:13

豆腐作りの手始めは
大豆を茹でて指でつぶれるまで煮て
すり潰し、固めて出来上がり
豆腐は最初から加熱済み
半生も生も同じ

cho********さん

2014/10/620:10:25

いつも鮮度の悪い豆腐を食っていたのでしょう。

①豆腐自体の鮮度が悪い
昔は冷蔵庫が無かったので豆腐は非常に腐りやすい食品の一つだったのです。戦後~昭和40年代に赤痢などの細菌性の病気が流行ったときに真っ先に視線が注がれたのが豆腐でした。こういう経緯もあって豆腐はよく加熱して食べるものとされたのです。
加熱すれば菌が死ぬので完全に火を通さないとダメということです。冷や奴なら味や臭いで気付きますが、煮ると他の味に紛れて豆腐が腐っているかどうかがわかりにくいのです。
②豆腐から先に腐る
通常、煮物というのは醤油で辛く味付けしてあるので、すぐに食べなくても少しぐらいは取っておいて明日食べても大丈夫という安心があるんです。半生の豆腐は中まで殺菌がされてないので、他の具材は大丈夫だとしても豆腐から腐り出します。そういう点の心配も大きいと思います。半生はダメというのはそういう危険への予防策でもあります。(むしろこっちの理由の方が大きいかな)

お母さんには「今の豆腐は防腐剤がたっぷり使ってあるので心配ないよ」とでも言ってあげて下さい。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる