ここから本文です

妊娠し、つわりで激やせ。 産後のバタバタ生活でバランスの悪い食事&ストレスか...

asa********さん

2014/10/723:46:58

妊娠し、つわりで激やせ。
産後のバタバタ生活でバランスの悪い食事&ストレスから食に走り…
50kg 体脂肪率21%が50kg24〜25%になり、二の腕の振り袖ができ、背中・腰回・腹・太ももに肉がつき

、お尻は垂れました。
ストレスを言い訳に甘いものを食べ過ぎた自業自得ですが、今から夜の甘いものを控え、三度の食事も控えたら、体重と体脂肪率はどのように変わりますか?
子どもの習い事で体操とスイミングを一緒に行い、毎日ampm2時間近く外遊びをしています。
とはいえ、やはり有酸素運動や筋トレを並行しないと元には戻れませんか?
妊娠前は体を動かす仕事をしていて、月に16〜20日くらいジム通い、自宅でも腹筋などして、お菓子や清涼飲料は滅多に飲食ませんでした。
今は妊娠で好みがかわり、お菓子やカフェオレや肉類が好きに、さらに母乳育児だったので胃が大きくなってしまったようです、泣
こんな二の腕、こんなウエスト…嫌だ。
なのに、子どもが寝つきホッとした夜中、日中イライラすると甘いものを食べたくなる、意志の弱い私が嫌です。

閲覧数:
432
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

san********さん

2014/10/1100:03:53

痩せるか太るかは、摂取カロリーと消費カロリーのバランスの問題。
子育てしている主婦なら、事務系のお勤めさんより消費は大。
特に運動しなくても「食事の管理」に気をつけるだけで減量は可能。

ただし、食べる量を減らす「食事制限」は空腹感で長続きしにくいし
必要な栄養まで不足しがち。また、無駄な間食が発生すれば逆効果。
キノコ、海藻、葉野菜などを多くして摂取カロリーを抑えながらも、
その他の必要な栄養もバランスよく確実に摂ることが重要。★
脂肪を燃やすのにタンパク質や炭水化物などのエネルギーも必要。
体重が落ち始めると、自分の骨からカルシウムを補給し始めるので
骨がスカスカになったりホルモンバランスがくずれたりしないように
乳製品などを意識して摂ることも大切…など、いろいろ。
また、甘いものやスナック菓子などの間食をしないでいいように
無駄な油分や糖分を遠ざけて、3食しっかり食べることも大切。
葉野菜などを多くして摂取カロリーを抑えれば満腹に食べても減量可能。
正確な数字でカロリー計算をする必要はナシ。
無駄に高カロリーなものを遠ざけるくらいでよい。

でも、他の質問も拝見しましたが、問題は「食の変化」ではなく
「環境の変化」というか「心の健康状態の問題」なのでしょう。
家事や子育てなどを協力してやるのがよい。それが夫婦でしょ。★
「お願いします」という形からのスタートかも…ですが、
旦那様を育てないと、母親であるあなたが倒れれば家族全員倒れます。

  • 質問者

    asa********さん

    2014/10/1423:22:27

    他質問まで見てのアドバイスありがとうございます。
    頑張ります〜

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる