ここから本文です

例えば出来高の極めて少ない銘柄の株を買い、翌日のその銘柄の株式取引が始まる寸...

kro********さん

2014/10/911:25:35

例えば出来高の極めて少ない銘柄の株を買い、翌日のその銘柄の株式取引が始まる寸前に大金にものを言わせてストップ高の値で大量の買い注文をします。 そうすると買い特別気配の値つかずで商いは始まりません。そして、だんだんと売り値、すなわち売り気配の値段が上がるのを待ち、上で述べているストップ高の値段の注文を取り消して商いを始めさせ、自分が昨日買って今売りに出しているその銘柄の株を売ります。そんなことは桁外れの大金があれば可能でしょうか?また、それは違法ではないのでしょうか?

閲覧数:
434
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ken********さん

2014/10/913:23:34

立派な株価操縦(違法)です。ストップ高買い注文を出して、気配値を吊り上げ、提灯が入った段階で、自分の買い注文を取り消す(この時点でアウトです)。取り消さずに、さらに買いあがって高値を形成し、誰よりも早く、持ち株を売り逃げる。こちらは、リスク(売り逃げできない)を負っているので、適法(?)です。というのは、意図的かどうかは別として、多くの投資家は時間をかけてこのプロセスを行っているという見方もできるからです。

一般に、両建て(買い、売り)は、相場操縦とみなされると思います。某大学サークルは、買い方と売り方に分かれて、相場操縦をやりましたね。

質問した人からのコメント

2014/10/15 20:27:16

黒はダメ グレーはOKですか ありがとうございます

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる