ここから本文です

仕事で商品の物撮りをしています。 包丁の撮影で行き詰まってしまい、お力をお貸...

ma2********さん

2014/10/1013:10:41

仕事で商品の物撮りをしています。
包丁の撮影で行き詰まってしまい、お力をお貸しください。

社内用の商品画像として使用するため、真正面から見た画像が必要です。
刃物のため、ギラギラと反射してしまいます。
反射を

抑え、なおかつ刃物らしさを損なわない撮影方法はありませんでしょうか?

ちなみに、予算がなく機材を新たに購入することができません。
今ある機材は
EOS Kiss X5
LPL ウェブミニスタジオセット WS50SP
LPL コピーライト FL-202
段ボール・コピー用紙等を工夫して、他の商品は撮影してきました。

包丁も今ある機材で、上手く撮影する方法はありませんでしょうか?

閲覧数:
1,377
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ist********さん

2014/10/1015:44:36

刃物のような平面の金属製品はかなり難しい被写体です。
簡単に綺麗に写す方法は無いです。

手持ちの機材の範囲でできる事は、
光は斜め方向から当てて反射をコントロールする。
出来れば発光面積が広い方が良いので簡易照明よりも窓からのレースカーテン越しの自然光の方が良いです。

メインの光以外の回り込む光は黒い紙や布でカットします。
イメージとしては一面が開口しててそれ以外は黒く塗り潰した大きな箱の中に被写体を置く感じ。
30cm程度の包丁でも一辺が1m以上の大きな箱の方が良いです。
(箱は大きいほど良い)

レンズは長めの焦点距離の方が良い。
標準ズームの50mm付近よりも望遠ズームの135mm程度の方が良いです。

離れて撮影する事で形が不自然になり難く刃面にカメラや撮影者が映り込み難くなります。

刃面の映り込みを無くすには刃面に対して直交した位置ではなくて少し斜めにずらした方向から写す事ですが斜め過ぎると刃が実際より細長く写るので加減が難しくなります。

プロだとシフトレンズを使って刃面にカメラが映り込まないよう調整しますが一眼レフで使えるシフトレンズは10万以上します。

シフトレンズを使わない方法としては直交からずらした角度を正確に測ったり写した写真と実物との寸法差(縦横比の差)から補正係数を出して画像処理ソフトで縦横比を補正する方法も有ります。

カメラは黒いボディ、撮影者も黒い服装で写り込みが目立たないようにします。
出来れば暗幕を張ってそこからレンズだけ出すようにします。

ここまですれば少しはマシな写真になります。
逆にここまでしないなら刃面に色々映り込んだり反射の具合によって明る過ぎたり暗すぎる場所が出てきて記録としても商品撮影では不完全な写真になります。

  • 質問者

    ma2********さん

    2014/10/1111:11:03

    刃物の撮影は、やはり難しいですね。
    1mの箱・・・
    ダンボールでしたら調達できるので、自作してみます。
    ありがとうございました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pro********さん

2014/10/1023:23:52

私は写真も趣味、包丁研ぎも趣味、その他いろいろと趣味を持っております。
私は以前から、趣味で包丁を研いでおります関係で、現在数十軒のお宅の包丁を無料で砥がさせていただいております。

ご依頼された包丁は、研ぐ前に刃先の状態を撮り、研いだ後にも写真を撮っておりまして、研ぐ前の刃先と研いだ後の刃先を検証するために使っております。
刃先がきちんと撮れていればそれだけで目的は達することが出来るのでございます。

私の撮り方は回りを暗くして、昼光色の蛍光灯2本で撮っておりますが、包丁の側面は真っ黒になってしまいます。
むしろその方が刃先の検証のためには好都合でございます。
したがって、側面をきちんと撮るということには関心がなかったのでございますが、ご質問を拝見いたしまして、側面が真っ黒というのも味気ないと思い、側面も綺麗に撮ってみようと下の方法で撮ってみました。

最初は頭の上に発泡スチロールの板を置いてみたのですが、思うように側面が白くならず、スチロール版は軽いのでいっそのこと蛍光灯の傘の上にと置いてみたのですが、多少ましになった程度であまり効果がなく、包丁の角度も少し変えてみたりしてもさほど変化がございませんでした。
蛍光灯の傘の上だから光量が足りないのではと思い付き、洗面所で使っておりました昼光色の電球を外してスチロール版の下から当ててみましたら、側面が白くなりましたので、包丁の角度を安定させるために発泡スチロールで包丁の刃が多少斜めになるような台を造りまして(以前から、包丁の刃を水平にするために柄の厚さに応じた発泡スチロールの台を使用しておりました)刃の下に置いて、スチロール版の関係からカメラの位置をずらして、多少斜め上から撮ってみました。

その結果が下の写真でございます。

一番上の包丁は柄も赤くロゴも綺麗でございましたので撮ってみた次第でございます。
2番目の包丁はダマスカス仕様で側面が縞模様になっておりますので綺麗に撮れるかと存じまして、撮ってみた次第でございます。
3番目は側面が傷だらけ(包丁研ぎが趣味となった頃からのものですので)だったものを研磨してのっぺりとしておりますので、撮ってみた次第でございます。

カメラ=ニコンD7100
レンズ=タムロン18-200mmズーム f=3.5~6.3
撮影時の焦点距離=80mm程度
感度=ASA100
絞り=36
シャッタースピード=1/2

光の当て方を工夫したり、ちゃんとした発泡スチロール板(今回は突然のことでしたので、冷凍物を贈ってきた保冷ケースの蓋を使用いたしましたので)をお使いになれば、多少ましになるかと存じます。

以上でございます。ご参考になれば幸いと存じます。
m(^=._.=^)m

私は写真も趣味、包丁研ぎも趣味、その他いろいろと趣味を持っております。...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

pit********さん

2014/10/1018:17:59

社内用の商品画像として使用するため、と言う事ならあなたは社員さんですよね。
たまたま趣味で写真をやっているからと言う様な理由で、車内カメラマンに抜擢されたのかもしれませんが、そのような「光り物」はプロでも全く撮れない人が居る様な代物です。
社内用とは言えビジネスで通用するものが欲しいのであれば、素人の手習い程度で作れる物ではない事を明言して予算を取って出来る業者に依頼するのが本筋です。
ただ、昨今ではそう言った当たり前の事を否定して、ただ安く出来ればOKと考えてしまう経営者も多いので、社員としては提言すら出来ない可能性も多いですね。

もし簡単に済ますのなら、ダーリングスプレーと言うつや消しスプレーがあります。
http://www.ginichi.com/products/detail.php?_product_id=1748
これを吹けば、光沢面はたちどころにマット面に成りますし、拭き取ればすぐに元通りになります。
当然質感は変わりますが、素人さんが金属光沢面の質感まで出す様なライティングは先ず無理ですから、こういった物で誤摩化してしまう方が無難でしょう。
多分スプレーを吹いてマット状にして撮影しても、社内用ですし上司に質感が違うと指摘される事も無いでしょうし、そこまで見分けて良い写真を心がける上司や経営者なら、素人社員に撮影なんか命令しないでしょう。

均等にさえ吹く事が出来れば、綺麗に写り込みは消えます。
低温下では綺麗に吹けない事が多いので、湯煎等して吹く事をお勧めします。
ただしやりすぎると爆発するかもしれないので注意して下さい。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

ID非公開さん

2014/10/1017:51:43

多くの方が書き込んでいるが本当に撮影経験した人は何人いるんだろうか...

太陽の自然光に当てて撮影してみませんか、
蛍光灯などの明かりの下では主さんが悩むように光の反射で商品を巧く見せることが出来ない。
多点でストロボを焚くなどの工夫が必要になってしまいます。
太陽光の元でしたら光の回り込みが隅々まで届きやすいのでヘンなギラつきを押さえることがで来ます。

因みに光の軸を曲げるシフトレンズを使うとこんな感じに撮影することが出来ます。
斜め上から見下ろしているにも拘わらず平面で写すことが出来ます。
これからも物撮りするのでしたらシフトレンズを検討した方が良いですよ。

多くの方が書き込んでいるが本当に撮影経験した人は何人いるんだろうか......

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

m_m********さん

2014/10/1016:01:33

刃先を右にして包丁の切っ先からあごを、照明の光の反射しない方に工夫して倒し、ハンドル下の少し右側から撮影すれば、包丁名も大きく写り、立体感が出て良いのでは?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kam********さん

2014/10/1015:11:39

包丁なんて面が単純なので反射物としては定番の方法でよいのでは?

刃物らしさを失わないという所は、難しいというか、クライアントの要求によってやり方が違います。できないのなら、金を払ってやってもらうことをお勧めします。

面照明(軟照明)して、輝きをスポットで追加すれば良いと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる