ここから本文です

秦の始皇帝の命を受けて日本に来た徐福は、皇帝の怒りに触れるのを恐れて中国に帰...

yas********さん

2014/10/1113:59:13

秦の始皇帝の命を受けて日本に来た徐福は、皇帝の怒りに触れるのを恐れて中国に帰らなかったそうですが、徐福は弥生時代の一つのクニの王などになったのですか?それとも、全く余生は不明ですか?

閲覧数:
203
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

iko********さん

2014/10/1114:32:03

不明ですねぇ

日本にきたかどうかも不明なんで
東の宝来島が本当に日本ことかどうかもわからんし

中国から見て東なんで
台湾か沖縄にいったかも知れんし

実際、証拠がなんもないからね

瀛州=日本
になったのも、のちの世のことだし

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

o0a********さん

2014/10/1123:17:51

縄文時代~弥生時代になる頃だから不明でしょうね。

でも日本全国に徐福伝説があるのですから来たのでしょうね。

大阪の太秦元町なんて、秦の文字はいってるし、太秦て中国でローマて意味だし、ローマ帝国と秦は交流が有ったし、木の文化の中国と石の文化のローマ、木と石両方の家を使った古代日本と言えるの解らないけど土台は石だし石の家があったのかは知らないですが。

考えると眠れませんね。

kam********さん

2014/10/1117:49:00

徐福が、天皇始祖イザナギ大神です。さらに、徐福が、初代伊都国王、初代倭国王、初代九州王朝国王です。
徐福が、日本列島を天皇国日本にした元祖です。

徐福は、秦の始皇帝を、不老不死の妙薬を取って来ると騙して、徐福自身が日本列島に渡って不老不死万世一系の千代に八千代にの天皇の初代になったのです。

2014/10/1114:51:14

徐福は漢方などの東洋医学に
造詣が深かったようで、
山菜の宝庫である日本は
彼にとって魅力的な研究対象でした。

そんないきさつから
どうやら徐福は日本に
住み着いてしまったそうですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる