ここから本文です

晴の旧字体を教えて下さい。

pop********さん

2014/10/1710:45:34

晴の旧字体を教えて下さい。

それと、新字体になる前は本当に使われていたんでしょうか?

補足青という字が入っている漢字は総じて円と書くんですか?

清 情 精 靖 請等

閲覧数:
1,252
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kai********さん

2014/10/1716:05:00

「青」は、従来「靑」(下が「円」)と書かれていましたが、
「当用漢字字体表」で「青」(下が「月」)と書く新字体になりました。
<下記URL参照。下から3行目・右から3字目>
http://www.bunka.go.jp/kokugo_nihongo/joho/kakuki/syusen/tosin05/10...

「青」「清」「静」「精」「情」「晴」「請」などは、当用漢字表に掲げられた漢字ですので、新字体で旁(つくり)は「青(下が月)」になっていますが、「鯖」は当用漢字表に掲げられていない漢字ですので、新字体はありません。旧字体で下が「円」の「靑」のままなのです。

当用漢字表に掲げられている漢字以外でも、新聞などでは、新字体に準じて、旁を「青」にかえた活字を作っているところもありました。

【注】
「当用漢字」とは、1946(昭和21)年11月5日に国語審議会が答申し、同年11月16日に内閣が告示した「当用漢字表」に掲載された1850の漢字を指します。広義には、当用漢字表(1946(昭和21)年11月16日)、当用漢字別表(1948(昭和23)年2月16日)、当用漢字音訓表(同)、当用漢字字体表(1949(昭和24)年4月28日)および当用漢字改定音訓表(1973(昭和48)年6月18日)という一連の内閣告示を総称します。
当用漢字は、さまざまな漢字のうち制定当時使用頻度の高かったものを中心に構成されており、公文書や出版物などに用いるべき範囲の漢字として告示され、その後学校教育、日本新聞協会加盟メディアなどを通じて普及しました。複雑かつ不統一だった従来の正字体の一部に代えて、略字体を正式な字体(新字体)として採用しました。

【ご参考】
「当用漢字表」(昭和21.11.16・内閣告示第32号)
まえがき
一、この表は、法令・公用文書・新聞・雑誌およぴ一般社会で、使用する漢字の範囲を示したものである。
一、この表は、今日の國民生活の上で、漢字の制限があまり無理がなく行われることをめやすとして選んだものである。
一、固有名詞については、法規上その他に関係するところが大きいので、別に考えることとした。
一、簡易字体については、現在慣用されているものの中から採用し、これを本体として、参考のため原字をその下に掲げた。
一、字体と音訓との整理については、調査中である。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yos********さん

2014/10/1720:08:05

字解的には「青」の下の「月」はもともとは「丹」の字です。
「丹」は赤色系の顔料のことですが、顔料全般のことを指して色を意味するものとして「青」の字にも使われたものと思われます。
(「青丹(あおに)よし」の青丹が岩緑青のことを意味するのもこのことからです)
金文でも篆書体でも行灯のような形で「月」のようにも見えますが、本来は「つき」でも「円」でもないのです。

字解的には「青」の下の「月」はもともとは「丹」の字です。...

tas********さん

2014/10/1718:23:37

「青」の下部は旧字体では「円」になります。「青」が含まれる「晴」「情」なども同様です。
もともとは「月」と書いていましたが、康熙字典が「円」に作っていたため、その影響で「円」と書くようになりました。

den********さん

2014/10/1710:54:24

「晴」旧字体です。本当に使っていました。私は今でもついうっかりこれを書いてしまいます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる