ここから本文です

ビザについて質問です。 1〜2年の海外生活を考えており、できるだけ長い期間生...

hap********さん

2014/11/615:57:55

ビザについて質問です。

1〜2年の海外生活を考えており、できるだけ長い期間生活したいと考えております。

オーストラリアでワーキングホリデーのビザを2回取れれば1番理想的だったのですが、年齢の問題でセカンドワーホリができないことが分かり、他の国も含めて他の方法を教えていただきたいのです。

滞在を希望するのは英語圏の国で、複数国の滞在でも構いません。
年齢や条件から、消去法でオーストラリアかカナダに限られてしまうのですが…
最初の6ヶ月は私立の語学学校に通いたいと思っています。

例えば、学生ビザなどなんらかのビザで最初の数ヶ月、語学学校に通って、その後ワーキングホリデービザに切り替えて語学学校に少し通うなり、働くなりすることは可能でしょうか?
その場合は、学生ビザで入国して就学し、ビザが切れる前に出国して、改めてワーキングホリデービザを申請する、という方法しかないのでしょうか?
例えば日本で同時に申請だけしておいて、最初に学生ビザで就学して、そのままビザ切り替えでワーホリなんていうことも可能なのでしょうか?

まとまりのない質問で申し訳ありませんが、ワーホリビザと何かをセットして、少しでも長期間海外生活ができる方法があれば教えてください。
とりあえず今のところは永住権の取得等は検討しておりません。
よろしくお願いいたします。

補足滞在希望期間は最長でも3年ほどです。
就学は1年を超えては希望しません。語学の習得のみですので、大学や大学院への入学は必要なく、期間も6ヶ月ほどが理想です。

閲覧数:
193
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aus********さん

2014/11/715:15:40

今日は。オーストラリアについてだけ回答させて頂きます。

>>最初の6ヶ月は私立の語学学校に通いたいと思っています。
ワーキングホリデービザで6ヶ月の就学は出来ません。最高で17週までです。ですから、6ヶ月勉強したい場合は、学生ビザの取得が必要です。

>>学生ビザなどなんらかのビザで最初の数ヶ月、語学学校に通って、その後ワーキングホリデービザに切り替えて語学学校に少し通うなり、働くなりすることは可能でしょうか?
可能ですが、1stワーキングホリデービザはオーストラリア国外からしか申請・取得出来ません。ですから、必ず一度オーストラリアを出国する必要が有ります。学生ビザ保有中で就学中は、14日間で最高40時間までの就労が可能です。ワーキングホリデービザ保有中はフルタイム勤務可能ですが、同一雇用主元で働くことが出来るのは、最高で6ヶ月迄です。

>>例えば日本で同時に申請だけしておいて、最初に学生ビザで就学して、そのままビザ切り替えでワーホリなんていうことも可能なのでしょうか?
出来ません。かなり特殊な場合を除いて、一人が保有できるビザは1つに限られます。新しいビザが発給された時点で、それまで保有していたビザは自動的に上書きされて失効します。

滞在したい期間が2年なら、1stワーキングホリデー1年(就学無し)+学生ビザ1年はどうですか?順番は逆でもいいですが、逆の場合は1stは国外申請になるので、一度出国の必要が有りますが…。それと学生ビザは現在GTEという審査項目が有り、引っかかるとその都度追加書類の提出が求められます。その事も頭に入れた上で、ご自分でお決め下さい。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

shu********さん

2014/11/718:23:03

カナダの場合:

(ワーホリビザと何かをセットして、少しでも長期間海外生活ができる方法があれば教えてください。)

以下は基本中の基本です。日本国民は6ヶ月以下の入国、滞在にはビザは必要ありません。6ヶ月以下の就学の場合には、就学許可証(study permit=SP)は不要です。逆にその期間の就学にSPを申請する場合には、理由書を提出しなければなりません。ワーキングホリーデー(WH)参加のためには、就労許可証(work-permit=WP)が必要です。WPの発給は、カナダへの入国空港や米国との国境にある入国管理事務所で行なわれます。

以上の点から、可能性のある滞在方法は次の通りです。1.ビザ免除で入国、6ヶ月の滞在、滞在期間中に語学学校に通う、仕事はできません。又、滞在中にオンラインでWPを申請する(可能であれば)。許可が下りたならば、滞在期限切れ間際に出国し、WPを発給してもらう。更にWP期限切れ前に、滞在許可証(visitor record=VR)を申請し、最長6ヶ月間の滞在延長を目指す。但し、これは却下される公算が大きい。2.WH参加者として入国し、語学学校に通う(最長6ヶ月)。WPがあるために仕事はできる。WP期限切れ前にVRを申請し、滞在延長を目指す。この場合には許可される可能性が大きい。

従ってあなたの計画内容での最長可能滞在期間は1年半です。3年滞在するためには、短大以上の教育機関に在籍するか、WP取得を援助してくれる雇用主がいなければ無理です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる