ここから本文です

スキンケアについて。超敏感肌です。長くなります。 敏感肌用と謳っている化粧...

mo_mo_ruru87さん

2014/11/915:25:51

スキンケアについて。超敏感肌です。長くなります。

敏感肌用と謳っている化粧水でも顔が赤くなります。その上人より肌が薄い様で、鼻をかんだりちょっと泣きそうになるだけで鼻が赤くなる始末。

20代も後半で人それぞれに肌の綺麗さに差が出てくる頃で、自分の肌を見ると毛穴は開いているし透明感もなく、最近肌も弛んでいる気がして先が思いやられます。年上の方でさえ私より綺麗な肌だったりしてため息。

ですが正しいスキンケア方法が今も分からず、高い化粧品を買ってみたり、間違ったケアをしていたずらに悪化させていくばかりです。

例えば
ニキビ跡が1年経っても薄っすら赤いまま残っており、シミもあるのでピーリング用品を使用していたのですが知り合ったフェイシャルエステティシャンの方に
「ピーリングなんてやりすぎたら紫外線を120%くらい吸収しちゃうし毛穴も広がるよ。敏感肌ならやらないほうがいい」
と言われ止めたのですが、1ヶ月くらいピーリングをやらないでいると肌のゴワゴワが目立ち、古い角質や汚れで毛穴が塞がってかニキビ発生もしばしば。
ただ、実際ピーリングでゴリゴリやっていた箇所の毛穴開きが気になっていたのも確かでした。

さらに
シミ対策のために美白系化粧水だと思い敏感肌用のものを2種類ほど使ってみましたが両方赤み、痒み発生、使用数日でニキビができました。しかもそのニキビがさらにまた半年~一年は跡が残りまさに悪循環。普通の化粧水より美白物のほうが肌への負担が大きく感じました。

またネットではゴシゴシ洗いは厳禁とどこでも書いてあります。
もしも普段泡で優しく洗っていて肌への負担をかけないようにしていたら週一ピーリング剤で表面の皮膚を削ぎ落とすことなどもっての他という気がしますが、そのあたりはどうなんでしょうか?
気持ち的にはやっぱり2週間に一度くらいはピーリングしたいのですが、超敏感肌の私はそれもやらないほうがいいのか、全くわかりません。
昔は今ほど敏感肌ではなかったので、ピーリングしすぎたせいかと思うと怖いです。

乳液、美容液で乾燥対策もしたいですが、とろーり系の物等すぐに痒くなり
水のようなさっぱり系だと大丈夫だったりしますがその後乾燥してる感は否めません。
実際肌のキメも整ってません。

また、化粧水、美容液、乳液と何度も肌に触ってしまうよりオールインワンのほうが実際肌には良いのではないかとも思いますが実際はどうなのでしょう。

パックを毎日していた時もあります。パックをしている間は意外とかゆみや赤み(パックの下なので見えませんが、赤くなれば感覚でわかります)も出ませんが、、、
肌の表面に栄養が与えられすぎてニキビの原因になるとも聞いたことがあります。

軽いマッサージもしたりしますが、間違った方法、力加減で逆効果になるという人もいました。

ずーっと悩んできて色々な情報を集めてみたりしたものの、ただ迷走してるばかりです。
その間に肌は着実に衰えていくし、どうしたらいいのかわかりません。

私のような肌の持ち主の方で、解決策を見出した方、落ち着くところに落ち着いたという方
知恵を貸していただきたいです。

自身の情報としては
・27歳
・ここ2,3年ファンデーション等は年の3分の1も使っていません。
(ファンデ毎日つける生活中はニキビが出来やすかったため。ただし日焼け止めは常用)
・22歳くらいの時周りに影響されスキンケアに凝りだしてから逆にニキビ、ガサツキ、毛穴の広がりを感じ始めたような気がします。それまでは人から肌が綺麗だと言われることもありました(涙)
・マルチビタミンのサプリ常用
・メイク落としはクリーム(一緒にマッサージもできる)、洗い流し
・朝洗顔はお湯のみ、夜はお茶系石鹸で泡立てて
・現在洗顔後に使用するのはアルージェのモイスチャーミストローションⅡのみ
(ただし若干の痒み、赤みはやはり出ます。またこれだけでは潤い感が足りてない感も)

切実に悩んでいます。宜しくお願いします。

閲覧数:
5,718
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2014/11/1101:55:25

あなたのお悩み、家内に相談させて頂きました。
うちの家内も、肌が弱く敏感肌用の化粧水などでも、赤くなってしまったりカサカサになってしまうような体質だったのですが、現在は改善されましたので少しでもお役にたてればと思い回答させて頂きます。

このようなお肌のトラブルは、老化角質が原因だとの可能性があります。
その場合、強力な酸でタンパク質を溶かす従来のピーリングでは、逆効果でゴシゴシ洗いは絶対に厳禁ですので、肌への負担をかけないような方法で原因を解決しなければなりません。

そこでおススメするのが「ナチュラルアクアジェルCure」という商品です。

ナチュラルアクアジェルCureは、お肌に軽く塗るだけで、タンパク質と反応してお肌表面の不必要な老廃角質を白く浮かび上がらせ、古い角質・汚れ等を取り除きます。

これにより「ターンオーバー」を促します。
また、酸化(老化)を防ぐ活性化水素水をベースに天然由来の美肌成分を加え、無香料・無着色・無防腐剤ですのでお肌にも安心の商品です。

使用後もうるおいが持続し、化粧水が必要ありませんので、お風呂や洗顔後も安心してお使いいただけるのではないでしょうか?

現に現在家内も使っておりますが、昔のような肌荒れ等がなく綺麗な、もちもち肌を維持しております。

薬局や通販でも手軽に購入できますのでお試ししてみてはいかがでしょうか。

あなたのお悩み、家内に相談させて頂きました。...

  • 質問者

    mo_mo_ruru87さん

    2014/11/1600:38:13

    わざわざ奥様からご協力頂き、ありがとうございます!
    ポロポロ取れる量が多ければ多いほど効いてると思ってた頃、ずいぶん肌に負担をかけてたんだなと思いますTT
    あまりにもたくさんの商品がある中で安心して使える物がどれか分からない状況でお金も時間も無駄にして肌にまで悪影響で救いの無い気分になっていました。
    使った後に潤いが持続というのはすばらしいですね!いつもピーリング後は普段以上にツッパリを感じていました。
    皆様の意見を参考にししばらくピーリングを控えようと思いますが、肌の老廃物が気になる時に使うのはこれにします。
    肌トラブルから卒業された奥様がうらやましいです!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

alfa_k9_unitさん

2014/11/1621:47:54

http://urx.nu/eciZ
上記の美容液かなりオススメです!元々乾燥肌でこれからの季節かなり厳しくなってくるのですが、これ一本で化粧水・乳液の役割果たしてくれて保湿力も高いので長時間肌を守ってくれます。お風呂上がりにつけるとかなり良いです!

間違って食べても体に害が無い美容液として有名になっていて、アレルギー持ちの自分でもヒリヒリすることなく使えたのでオススメします!
コスパも良くて120mlで1万かからないくらいなので是非使ってみてください\(^o^)/

2014/11/1220:18:53

ありとあらゆるメーカーが様々な商品を販売しており、情報が錯綜しています。
もう飽和状態ですね。
毎年、毎年、新製品でますし。


敏感肌っていうものは、医学的な病名としては存在しません。
ニキビをはじめすべては肌トラブルです。

肌トラブルというのは、肌が健康でない、という意味です。

肌は、口の中~腸内の粘膜、すべてつながっています。
体調が悪いと肌の調子が悪い、誰もが経験あることでしょう。

つまり、肌トラブルを引き起こされている以上、外側からどんなにアプローチしても意味がないのです。一時的によくなっても、元に戻ります。つまり、使い続ける=健康な肌状態にはなれません。

肌自体は、本来、保湿する機能があります。
そとからの雑菌を殺すために油分(皮脂)を分泌する機能があります。
その水分と油分のバランスを保つ機能、バリア機能とよばれていますが、
この機能が正常でないと様々な肌トラブルを引き起こします。

ここで大切なのは、水分が足りないから外から水分を足す。油が多いから取り除く、では意味がないということです。弱ったバリア機能を強化・補助すればいいのです。

肌のバリア機能を助けてあげる有効成分が含まれていて、なおかつ、肌の奥底に浸透するように処方されている化粧水や美容液なら、外からのアプローチも有効です。


有効成分がいくら入っていても、浸透しなければ意味がないのですが、そのような高機能な化粧品は作ることが難しく値段も高くなります。


一般的なドラッグストアに並んでいる製品、雑誌テレビでCMしている製品は、本当に肌トラブルで悩まれている方への効果は期待できません。なぜなら、可もなく不可もなく・・・・これが万人向けの商品の鉄則だからです。

たとえば、薬は、効果が強ければ副作用もあります。
病院で処方される薬と市販の薬はぜんぜん違うのと同じです。


ですので、ドクターズコスメと呼ばれているものを使ってみてください。
それも、きちんと皮膚科のクリニックが開発に関わっている、実際に病院で使われているようなドクターズコスメです。自称ドクターズコスメはダメです。

先に申し上げました有効成分は
フラーレン
EGF
FGF
APPS
がオススメです。
特にフラーレンですね。

これらの有効成分がたっぷり入っているドクターズコスメを試してみてください。



あと、ひとつ気になったのですが、マルチビタミンのサプリも人によっては肌によくないです。メーカーによっても効果はばらばらです。
ビタミンC,ビタミンB、亜鉛、を別々で飲んだ方がよいかもしれません。

そして、甘いものはなるべく避けましょう。
腸内には男女問わずカンジダ菌という菌がいます。(婦人科でよく聞く名前と思いますが、この菌は腸内にもいるのです)
この菌は糖分を栄養とします。
この菌が増えすぎると、肌のトラブル、アレルギーの原因になるという説があります。


私自身の原因不明の肌トラブルで悩み、様々な方法を試し、調べて、解決した経験も踏まえての回答です。

参考になれば幸いです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

cacacaoruさん

2014/11/1216:44:10

こんにちは!

私も大人ニキビが酷かったのでピーリングやレーザー、光治療などに通っていました。
どれも施術直後はキレイになりますが、時間がたつとまたニキビが出てくる…というような感じでした。
そんな私ですが、母親から「化粧品が合ってないんじゃない?」と言われたことをきっかけに、使っている化粧品を全て無添加のものに変えたらかなり落ち着きましたよ!

一般的な化粧品には防腐剤・香料・着色料などが入っているため、敏感肌の方は刺激を感じたり・乾燥したり・ニキビが出てしまうそうです。
なかでも「合成界面活性剤」という成分は「水と油を混ぜる」もので、液体状(オイルやクリーム・ゲル・日焼け止め・下地etc…)の化粧品には必ず入っているものらしいのですが、肌への負担がとーーーーっても大きいそうです。

さらに「敏感肌用」と謳っている化粧品は、数ある防腐剤のなかでもパラベンが無添加なだけ、香料が無添加というだけで、合成界面活性剤が平気で入っているものがたくさんあるそうです。

質問者様もご使用中のローションで痒みや赤みが出るということなので、一度化粧品を見直してみると良いのではないでしょうか(^^)?
ちなみに私が使っているのは「ワイエスラボ」というメーカーのものです。

↓その化粧品を開発した皮膚科の先生が書いた、ケミカルピーリングについてのコラムも見つけましたので、ぜひ参考にしてみてください!
http://www.skincare-univ.com/daily/column/007867/


普通の化粧水やクリームでも肌荒れを起こす方がたくさんいるようなので、美白用やオールインワンともなるとさらに良くない成分が入っているのかもしれませんね。
パックもそうなのかなーと考えると、私は肌荒れの再発が怖くて使えません(;_:)

また、マッサージも皮膚の刺激になるそうです。
引っ張ってのばした皮膚が、年齢とともに重力に逆らえなくなってたるんでしまうそうです。


少しでも参考になれば嬉しいです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

haha4ziさん

2014/11/1208:31:24

皮膚科にいかれてはいかがですか?
できれば女医さんのいらっしゃるような‥
オススメが聞けるかもわかりませんし、うちの方には、基礎化粧品が売られている皮膚科もあります。

2014/11/920:29:33

切実さが伝わってくる名文です。お困りと思います。

かゆみ、ニキビ、乾燥肌、ガサツキ、毛穴、しみ等トラブル肌は、お肌の問題では無いのです。体内の問題です。

油、脂肪食品の食べ過ぎです。油、脂肪食品を食べ過ぎると脂肪から、肌荒れホルモンと痒み千倍ホルモンが大量につくられ、放出ます。トラブル肌です。

嘘をつかれたと思って脂肪食品、唐揚げ、揚げオカズ=カツ、メンチカツ、天ぷら、揚げ菓子=せんべい、ドーナツ、ポテト、それにバター、マーガリン、マヨネーズ、ケーキ、洋菓子、アイス、乳製品、肉、卵、即席料理等油を含むも食材を総て絶って下さい。

簡単に皮膚が良くなります。どの様なお化粧をしても肌荒れは起こりません。
食品を絶つのが面倒ですから、玄米食、お野菜、魚介類だけで生活して見て下さい。
それに、DHA毎日10000mg摂れば、良く成る期間が非常に短縮されます。

決意して此の事、完璧に守ってお暮らし下さい。良くなります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。