起訴猶予(無罪)処分って、甘くないですか?

起訴猶予(無罪)処分って、甘くないですか? 空手有段者の者(前科なし)から、いきなり空手の絞め技をかけられて(私は素人、前科無し)、医者に行って、診断書と共に被害届を出したところ、警察は傷害で扱うと言っていたのに、先日、検察官から相手を起訴猶予(無罪)にしたと電話が有りました。 この人は、近所の人で、常日頃から暴力を振るう素振りをしたりして、私の事を脅迫していました。事件の時も、私の頭を掴んで、クビを絞めて、手首をひねりました。(診断は手首の捻挫。) 空手有段者が素人に、いきなり空手を働けば、それだけで凶器になるとも聞きました。 起訴猶予(無罪)処分って、甘くないですか?何かあるんでしょうか? この人は、普段から素人相手に空手の技をかけて、喜んでいるその世界では弱い者です。

生き方、人生相談526閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

起訴猶予で第一歩。脅迫の音声があれば、されに被害届。 被害届は警察にあげられていくので、同じことをすれば次は起訴されますし、その時は、以前にも度々問題を起こしていたということになるので、罰は大きくなりますね。 公正に考えると軽微な事で一発で裁判をしてしまうと加害者が更生する機会がないんですよね。ただ被害者側からすると脅威というのは遠ざけたいものですけどね。