ここから本文です

シマノのスコーピオンDCが購入して10回程海釣りに行っただけなのに故障したので修...

nbn********さん

2014/11/2802:21:23

シマノのスコーピオンDCが購入して10回程海釣りに行っただけなのに故障したので修理に出したのですが有償で2万だと言われました(24000円で購入)

故障の原因は私の手入れ不足と言われたのですが併用して使ってるダイワSS AIRは淡水仕様にも関わらず海で使っても全く故障しません。(共に購入して3ヶ月以内です。)
釣っているのもメバルやアジのような比較的小型の魚なのと落としたり水没させたりは一度もありません。
そもそも、説明書にあるような使用後の手入れはしっかりやってました。
その旨伝えるとシマノのアフターの人に逆ギレされました。
スコーピオンDCとダイワSS AIRを比較したらシマノのベイトリールは錆びやすいとこに錆びやすい鋼材を多用していることがわかりました。
ネットではシマノ製がいいという記事をみかけますがこの被害とアフターの対応の悪さに正直、2度とシマノ製は買わないと決めました。
質問したいのは
①同じような被害に遭った方でシマノの対応はどうだったのかとこのシマノのアフターの対応は正しいのか。
②上記のリールを併用して使ってみて、性能、耐久性、メンテナンス性、どれをとってもダイワが優れていると思うのですがどうしてネットにはシマノ派の方が多いのか。

以上2点です。

閲覧数:
20,456
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

st2********さん

2014/11/2804:30:31

スコDC、基盤がダメになった感じですか?
値段的にも、性能的にも、捨て駒リールなのは確かです。
なぜスコDCなんか発売したんだろう…
DCの汚点。←これけっこう本音です

シマノさんとこ、アンタレス系列とカルコン系列しか、値段に見合うまともなベイトリール無いような…
アルデmgは軽いし無難、SVSのスコはコスパ良しですが。


でもまー、手入れしてたのに『扱いが悪い、それが原因だ』とは酷い話ですね。
釣り仲間からも聞いたことはあります。
シマノはオーバーホールが下手(ムラがある)ってのも、よく聞く話( ̄▽ ̄;)

実際、オーバーホール上がりのリール(07メタマグでした)を友人が気に入らないというので、全バラで中身見ましたが…
すぐ分かる手抜き。
グリスはガタ取りに使うもんじゃないですよー←

反面、DAIWAさんは良心的。
『このオーバーホール金額では、ハンドルシャフトの前後ガタは取れません!』とハッキリ回答されたことがあります(笑)
潔すぎて、「あ、それやったらオーバーホールもいいです」とリール送り返してもらいました。


クレームに関しては、シマノのほうが受けてくれますね。
これはちょっといい部分。
中途半端な作業されるなら、わざわざクレームでリール送りたくないですけど…


あと一点、決定的な違い。

リールのカテゴリにおいて、シマノ製のものはローターorスプールと、ラインローラーやボディ、クラッチ部分等で、微弱な電流が発生しやすいとも言われてます。
電解されて、ローターやフレームが腐蝕する現象。特にソルトゲーム。
DAIWAさんとこのは何故か問題無し。
理由は不明‥

けど、実際に起こるのであまり使いたくないのが本音です。
07アルアド、04ステラ、08メタマグDCで起こりましたし(--;)
ラインローラーが微弱なのも許しがたい。
ほんとにAR-Bか疑わしい。

ここ5年くらいで、ようやく軽量リールを出してきたシマノさんにはちょっと期待してますが、やっぱり24年DAIWAメインで使ってきた身としては、クソと化したグローブライドを許せないけど応援してしまうのです(´_ゝ`)

Iに太陽マークのついてた時代(バス部門は黒歴史多数)~TD-Z作った時までのダイワが好きでした。

  • 質問者

    nbn********さん

    2014/11/2810:25:39

    そうなんですね。アフターの方にもよると思われますね。
    DCは問題ないです。私もよくわかりませんが当初はベアリングが磨耗している、何を釣ったんですか?→メバルやアジです。
    次に連絡あった時は錆びてる、手入れ不足でした。でも、説明書通り締めるとこはしっかり締めてシャワーで2分程洗い流してました。

  • その他の返信(3件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2014/11/29 16:11:12

今回、たくさんのご意見を頂き、同じように故障した方、長持ちしてる方それぞれのケースがあるのだとわかりました。シマノを好きな方には失礼な質問だったと思います。すいません。どこのメーカーのもそうですが壊れるものだという認識でお手入れも勉強し釣りを楽しみたいと思います。ご意見頂いた方々、1名を除いて本当にありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yam********さん

2014/11/2914:25:10

今回のように嫌な思いをされて、その上で「シマノ製品は二度と買わない」と個人的に思われるのは自由でしょう。

ただ、公の場で発表するなら気を付けないとご自身の行動が法に触れる場合もありますよ。


仮に、

スコーピオンDC及びシマノ製品は錆に弱く、半年、10回程度の使用で壊れる。

壊れた際の対応は「正しくメンテしていたにもかかわらず」メンテミスとして有償修理。
しかもSVは逆切れ気味。

修理代は極めて高額。


というのがレアなケースでないのだとしたら、シマノというメーカーがあっという間に経営破たんしているはず…と思うのは私だけでしょうか?

あくまで個人的にですが、上記のようなことも考えて質問者様の主張を丸ごと鵜呑みにはできそうもないというのが私の感想です。
とても「それはひどいですねえ!」なんて言えません。

シマノに何の落ち度もなかった訳ではないのだろう…とは思いながら、明らかな過失がシマノにあると立証できない限り少なくとも「被害にあった」という言葉は使ってはいけないのではないか?と思うのですがいかがでしょう。

ちなみに私はロッドからリールまでシマノ製品を多数所有していますが古いリールで20年以上前のものが未だに現役で使えています。

ということで私は被害(?)にあったことはありません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kil********さん

2014/11/2813:50:16

シマノの対応は基本クソ
スコーピオンDCもクソ
しかし3ヶ月で錆びるなんて何かがおかしいですね
DCユニット固定ネジの穴から微量の浸水はありますが、そんなに早くダメになる事なんて中々無いですよ
使用してて気付かないような初期不良があったんじゃないんですかね
そこから浸水してノーメンテの部分が死んだとしか思えません

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ssh********さん

2014/11/2812:54:30

①同じような被害を竿で受けましたね。1回目で折れてカーボンの断面検査だかされてメーカーには過失なしとのこと。泣き寝入りしようかとも思いました。が、船長仲間たちから絶対言うべきことは言うべき!と叱咤激励で抗議しました。
「17才から41才まで毎週のように船に乗って釣りに出ている。今まで所有した竿は100本は超えているが1回目で折れた竿は2本のみ。1本目は、メーカーが過失を認めて新品交換だった。私の経験が少ない訳ではない。キチンと使っていた。二万円もする竿が使い捨てなのか?納得のいく回答が欲しいので、電話でなく担当者と合わせてもらって説明してほしい。」
あいだの釣具屋さんが入って、新品交換になりました。
②シマノとダイワでは、シマノが繊細で壊れやすい。ダイワは大味だけれども壊れにくい。というのが私の個人的な見解?です。
数少ない釣行を楽しみたいならば、シマノの道具が確かに楽しい。ただ、壊れやすいのでメンテナンス費用がかなりかかる。また、壊れたときのブルーになる確率も高い(笑)
ダイワは、武骨な感じだけれとも壊れにくい。
数少ない釣行者は、シマノが好きだろうしまた、へビーな釣行者も多少の故障は覚悟の上で使うからシマノファンはおおいでしょうね!

私は、壊れやすいジギングタックルはすべてダイワのソルティガです。魚がかかったあとはシマノが優れているのはわかってますけど、壊れにくいので使ってます。

ちなみに買って3ヶ月でキチンと使っていたリールが壊れるとは、いわゆる外れか、勘違いのメンテナンスがあったか?しかも、錆!?
スコーピオンとほほ同じ、炎月を鯛ラバで使っているが……そう難しい構造でもなし……いつも壊れても数百円の部品交換だけ。

なんか質問者さんの説明もメーカーの対応も釈然としないのは私だけか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

roc********さん

2014/11/2812:25:07

10回程度の使用でエクスセンスDCのクラッチが切れなくなり、購入した販売店に持って行き、修理に出したら、クラッチが固着したとのこと。

5000円以外で済みましたが、どうも納得出来ませんでした。初めてのDC機ということもあり
、取説にしたがって毎釣行後、流水で洗浄、乾燥後、翌日パーミングカップ側を外してスプールを外し、所定の箇所に注油という、基本的なメンテはしていましたが、ハンドル側は取説通り外さず、1年もしたらオーバーホールに出そうとしていましたが、2ヶ月程度でのトラブル。

使用時のクラッチの切り方と、スプールを押さえないままハンドルを回し始めるとこういうことになるとの説明が。

10年前から他メーカーのベイトリール10台ほど使っていて、それなりに慣れてはいるつもりなので、そんなアホな説明されても納得はできるわけがありません。

どんなに性能がいいとの評判のリールであろうが、今後シマノの釣り具は買わないことにしました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

bef********さん

2014/11/2812:23:27

ソルトでスコーピオンDCを使ってました。

シーバスにですが、ウェーディングや塩分濃度の高い外洋サーフなどで。

で、自分は取り説通りのメンテして錆び出たのは一部でしたね。
メインギア付近のクラッチスプリングのみ。

ただ、主様と違うのは、取り説の項目はフレッシュウォーターだけの話に思えたので、ウォームシャフトのグリスは劣化したら(釣行2~3回)取り除き、再度新しく塗布。

ハンドルベアリングも数回に一回分解して、塩分、油分を抜いて再塗布。

一回メインギアも分解して洗浄、再塗布。このとき、クラッチスプリングがわずかに錆びていることに気づきました。

とにかくベイトってソルトで使うと手間掛かりすぎる。

キャストのたびに海水を撒き散らして、色んなところにはいるので。

で、多分ですが電話されて対応したのは総務部の連中ではないでしょうか?

シマノの総務部は基本クソです。上から眼線で客商売とは思えない対応をしてきます。

店からクレームで上げた方が断然対応よくなります。

以前、購入したルアーが開けた段階で割れていたので製造不良ロットでもあるんじゃないか?と電話したのですが、主様と同じように対応された過去があります。

およそ、15年前くらいですが。

その後、リール、ロッドはダイワになりましたが、ココ数年でダイワが変なシステムや軽さだけを追い求めだしたので、シマノに戻りました。

総務部などの対応はダイワがいい。

とりあえずシマノは王様気取りの人間が多いですね。

営業の人や、製品開発部の人らはいい感じの方がおおいのに、残念な人が集まるのが総務部みたいです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる