ここから本文です

区分所有法についてです。

asw********さん

2014/12/111:34:48

区分所有法についてです。

①専有部分が数人の共有に属するとき、共有者が行使すべき者を定めなかったときは、どうなるのでしょうかか?管理者が指定することはできないそうなのですが、どうなるのかわかりません。
②AがCに区分所有権を時価で売り渡すべきことを請求したときは、その意思表示によって、一方的に時価による売買契約成立の効果が生じるそうなのですが、これは、民法の規定だと思います。どの規定が適用されているのでしょうか?
③標準管理規約では、棟総会は、理事長が招集することはできないのは、なぜなのでしょうか?棟総会=通常総会だと思い出来ると思いました。

閲覧数:
69
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mas********さん

2014/12/117:31:08

①例えば101号室をAとBが共有し、議決権行使者を届けてない場合。

管理者としては101の議決権行使者はAでもBでも構いません。

当然、管理者は「行使者はA、Bはダメ」とは(勝手に)決められません。

招集通知はAに出したが、集会にやってきたのがBでも何ら問題は有りません。


②「形成権」でググってみてください。

③【団地】管理組合の理事長は、【棟】総会は招集できません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2014/12/1 18:14:41

ありがとうございます!棟総会のことを勘違いしていました汗

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる