ここから本文です

昭和60年から平成元年にかけて、関西のラジオ番組 ヤングタウンは面白かったです...

xyzabc7009さん

2014/12/819:58:03

昭和60年から平成元年にかけて、関西のラジオ番組
ヤングタウンは面白かったですか。
明石家さんま、ダウンタウン、紳助、西川のりおと
本場関西のお笑いが最高でした。
アドリブで生放送だしな。

閲覧数:
278
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mui********さん

2014/12/906:11:05

ダウンタウン木曜日となぜか西川のりお日曜日は毎週聞いてました。ハガキも読まれたし西川のりおさんに悩みのアドバイスを頂いた事今でも覚えてます。

木曜日のアシスタントは初代が勇直子さんで2代目芳本美代子さんでしたが、ダウンタウンの笑いについて行けず、ノリが悪いと松ちゃんにしょっちゅう突っ込まれてました。芳本美代子さんはなんか途中で辞める感じで3代目のYOUさんに変わってからは上手く会話が弾む様になってごっつええ感じにも出演してり彼女の今のバラエティでの活躍につながってますね。

芳本美代子さんは当時ダウンタウンの事をいち関西芸人ぐらいにしか思ってなかったと思いますからこんなに大物になるとは思ってなかったでしょうね。

やっぱり芸人として第一線で活躍するにはフリートークの面白さが必須なんでしょうね。

質問した人からのコメント

2014/12/15 18:52:55

ありがとう

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる