ここから本文です

IBM2190-24Jについてデスクトップについての質問。電源起動やシステム電池につ...

kir********さん

2007/12/2016:26:48

IBM2190-24Jについてデスクトップについての質問。電源起動やシステム電池について。

現在、古いのですがIBM2190ー24Jのデスクトップを使っています。
機種も古いしかえ変えたいとおもっていましたが、まだまだきちんと動いていたので大切につかっておりました。
最近、電源をいれてもうまく作動せず電源のランプもぜんかいだと黄緑ですが、
半状態でオレンジ色ですが電源はついている状態で、なんども電源をきったりすると正常に動きます。
動き出すと、システム電池エラーがでるのですが、それを設定してクリアーすると今まで通り動き出します。
そうなると、きちんとつかえるようになるのですが、
IBMに電話したところサポートは2003年に終了しているので修理できませんといわれました。
ただ、部品はあるかもしれませんといわれたのですが、電池だけで治るものでしょうか?
また、電池は市販でも売っているのでしょうか?


≪状態≫

電源プラグはいつもコンセントから抜いています。

プラグをいれて電源をいれる。

電源がはいっているもののオレンジ点灯ではんじょうたい。
パソコン起動せず、画面真っ暗。作動する傾向はあり。

何度か電源を切ったりいれたりすると起動。
ランプも正常どおり黄緑でIBM画面。

暫くすると黒い画面にずらーっと英語がならび、

162 CMOC checksumerror-Defaultsloaded
161 CMOS battery fuiled

表示される。

F1で設定しなおしてもデリートをおしてもきちんと動きだし、
いままでどおりに正常に使える。


こういった状況です。
マザーが壊れているのか、システム電池の影響かなんなのかわかりません。
アドバイスだけでもよろしくお願いいたします。

閲覧数:
732
回答数:
3
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

あもさん

編集あり2007/12/2016:49:45

マザーボードに使われる電池はCR3032と言う型番の電池が多いですけど、システムによっては違う電池を使って入る
場合もあります。

CR3032でしたらコンビニでもおいている場合が多いですけど、型番をみて同じ電池を購入してください。

CR3032

http://ctlg.national.jp/product/info.do?pg=04&hb=CR3032

マザーボードの電池交換

http://mbsupport.dip.jp/bk/2005/sub/506.htm

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

NORYさん

編集あり2007/12/2017:08:44

懐かしい!CPUがK6のモデルですね。
何台もメンテナンスしたことがあります。

内臓バックアップバッテリーは間違いなく劣化しているでしょう。
市販の「CR2032」です。

また、起動しない原因に電源の劣化、マザーボード上の部品劣化も考えられます。
まずは電池交換で様子を見てください。

元I○MのCEよりご参考までに

kyo********さん

2007/12/2016:38:24

COMSの問題はシステム電池の可能性が高いですね。

システム電池は たいていの場合 普通のボタン電池が使われています。
ただ ボタン電池といっても 種類が多いので 一度ケースと開けて
電池の種類を確認した方がいいですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる