神奈川県鎌倉市の「大船」は昔から大船という地名でしたか。 私は韓国人ですが、うちの祖父は太平洋戦争が終わるまで日本で暮らしていました。 祖父は日本語を全部忘れてしまいましたが、孫

神奈川県鎌倉市の「大船」は昔から大船という地名でしたか。 私は韓国人ですが、うちの祖父は太平洋戦争が終わるまで日本で暮らしていました。 祖父は日本語を全部忘れてしまいましたが、孫 の私は専攻でやっているので、一緒に昔祖父の住んでいたところへの旅行を考えています。 祖父のかすかな記憶からすると「おふな」(または、おおふな)とう町だったらしいです。 現在は神奈川県にありますが、祖父が「たぶん東京都に住んでいた」と言っていました。 昔「おおふな」と呼ばれた地域がありますか。 地名は変わるものですから、念のため質問したいと思います。 (戦争が終わるごろ、ともだちと防空壕で爆撃の飛行機を見ていたと言ってました。祖父がいるところは被害があった記憶はないですが、爆撃のせいで夜でも明るかったそうです。 そして、畑を横切って学校へ行ったと言ったので都会ではないと思います。)

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

少なくとも大船は戦前の頃は大船だったと思いますよ。大正の頃に大船田園都市計画というのがあった様です。その名残で大船には「田園」という町内会があります。 ずっと昔(いつの時代かは知らないほど昔)は粟船(あわふね)という地名だったとか聞いたことがあります。大船小学校の部活とかでグラウンドを走る時にワタシの小さい頃は「あわふねー、ファイト」とか言いながらランニングしてましたね。

その他の回答(1件)

0

1933年に、鎌倉郡の自治体として大船町が誕生しました。 太平洋戦争後の1948年に鎌倉市に併合され、今に至ります。