ここから本文です

大雪による車でのトラブル体験ありますか。

プロフィール画像

カテゴリマスター

hoc********さん

2014/12/1817:12:19

大雪による車でのトラブル体験ありますか。

閲覧数:
164
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2014/12/1818:18:02

昔の話ですが、① 志賀高原のスキー場で2泊して帰る時にエンジンを駈けたら掛からず友人の車で信州中野まで下りてきたらエンジンがかかりました。要はガソリンフイルターに水が溜まりそれが凍結したためでした。
② 新雪の道路で、吹き溜まりで路肩が解らず道路下に転落 ③新雪で路肩が解らず、側溝にはまってしまい立ち往生。 ④ 志賀高原のホテルで大雪の為車が埋まってしまい掘り出すのに4時間掛った事も有ります。 ⑤ 大雪で通行止めの為3日間ホテルに缶詰めに成った。 ⑥ 大雪の除雪国道の橋の取付部分が凍結しており、180度回ってそのまま後ろから来る車が見える状態焦らず、アクセルを吹かして180度回転して元の状態に戻りました。60Km位のスピードでしたが2車線の道路の縁石に当たる事も無く事無きを得ました。

質問した人からのコメント

2014/12/24 22:08:12

皆さん、色々体験されていますね。
この冬は雪が多いですが、安全運転でお願いします。
BAは、一番大変そうだった方にしたいと思います。
最後に、メリークリスマス!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2014/12/1903:59:23

いっぱいあるよ~。

まず、昔社員旅行で芦ノ牧温泉に行った時ですが、次の日に法事が控えていたので宴会が終わった後に実家に向けて宿を後にした時でした。
往路は雪が降ってなく順調でしたが、帰路に着くときは15cmの初雪が降ってました。
国道121号線を登ろうと思ったのですが、通る車も無く安全性を考えて国道49号線経由で東北道に出ようとしました。
当時の中山峠はトンネルなんて無く山越えでした。
トロトロ運転の低速でチェーンは装着していましたが最後の180度ターンで横滑り、危うくガードレールにぶつかる手前でストップ。
しかし、反対車線に飛び出しているので前の方にダンプカーのヘッドライトが迫ってきました。
しかし、30cm手前で停まってくれたので事故は起こりませんでした。
ダンプカーの運転手も後続の運転手も「事故らなくて良かったな。お互いに気を付けて行こうな~」と笑顔で別れました。

2回目は、千葉県松戸の県道180号線でして当時は有料道路でした。
館山のお葬式に出席するため通りかかった時に雪が本降りとなりつもり始めてました。
料金所はカーブの先にあったの、まだ、チェーン装着していなかったためスリップ!
そのまま、料金所に横向きで進入してしまいました。
料金所の方とお見合いみたいに向き合う形になってお互いにビックリ。
料金所の人から「横向きで入って来た人は貴方が最初です」と言われました。(笑)
あっ、ここまでは昔のHONDA-Zです。

その後、結婚して子供も大きくなり車もブルーバードに乗り換えた時でしたので久しぶりに夫婦で福島の飯坂温泉に出かけました。
時期も3月30日で暖かくなりかけていましたので宿の人から「雪は心配ないでしょう」と言うことで猪苗代湖に向かいました。
でも、途中から雪が降り始め猪苗代湖に着いた時は屋根に30cm積雪していました。
仕方がないので、そのまま中山峠に向かったのですが、大渋滞と言うより停滞してました。
タイヤは駆動輪のみでしたので、お尻をふりつつ中山峠手前に来た時です。
大渋滞の原因は、大型牽引トラックが雪道でスリップしてジャックナイフを起こして、田んぼに横倒しになってました。
この救助作業のため交通止めになったわけです。
「もう少し早かったら巻き込まれていたかも」と思うと背筋が凍りました。
幸い、夕方には救助活動は済んで通行できましたが、もし通行止めが長引けば道路上で一夜を明かすことになってたでしょうね。

年寄りさん

2014/12/1900:12:54

今は昔、
中央道 関越通行止め

それでも予約して在る志賀高原目指してスタート

延々と雪道、スパイクだったから良かったが途中、大型貨物が落ちて居たりして散々でした。
ツアーバスの人達は20時間以上かかった人も居りました。

もっと昔
新潟便の帰り
17号が全然動かない。車内で籠城。何処で止まって居るのかが全然解らず、対処不能。
当時はコンビニも無く、民家の人におにぎりをいただきました。

現状
峠超えは満タン
羽毛のシュラフ搭載
補給食、水、プリムス、インスタントラーメン等積んであります。
スタッドレスだがチェーンも積んで居ます。

プロフィール画像

カテゴリマスター

cho********さん

2014/12/1821:41:27

車のトラブルではありませんが,昔関越道が全線開通していない頃に越後湯沢のスキー場に行っていて帰ろうとしたときに三国峠が雪崩のために通行止めになり,一泊余計に宿泊したことがあります。次の日に三国峠が開通したとの情報が入り朝8時頃にR17に出ようとしたところ,宿からR17に出る道路までも渋滞していてR17に出るまで1時間,交通集中によりR17に出てから三国トンネルまで3時間,三国トンネルから家に帰るまで8時間かかったことがあります。合計12時間の車移動でした。途中三国トンネル付近では吹雪のためノロノロで車の水温も下がってきてしまい,暖房もぬるくなってしまいました。ラジエーター前に新聞紙をあてて外気の侵入をおさえましたが,それでもなかなか暖かくなりませんでした。トンネル内に入ってもノロノロは続き,車の排気ガスでトンネル内は煙っていました。やっとのことでトンネルを抜けたのが昼過ぎ。家に帰ったのは夜8時頃になってしまいました。通常なら4時間程度で走れるルートでしたが,3倍くらいかかりましたね。その他,尾瀬岩鞍に行った帰りに駐車場からR410に出るまでに1時間。そこから椎坂峠まで3時間。そこから家まで4時間かかったこともあります。このときは上り下り線共に動かなかったので,スキーバスのお客さんたちは路上で立ちションなどをしていましたが,近くにいたパトカーも身動きできないでいたので何もおとがめ無し状態でしたね。今ではこんな体験をすることは無いと思いますが昔はよくありました。なつかしい思い出です。

2014/12/1817:57:25

Pにて朝クルマのまわり雪よけて置いたが、

午後帰るときにまた雪降って、

抜け出せなくなり雪かきに30分費やした事がある

石川のスキー場での事です

力気さん

2014/12/1817:24:04

7~8年前の年末に大阪から嫁の実家(三重県名張市)へ向かう途中、大雪により自動車専用道路の名阪国道が通行止め。やむなく一般道に降り雪道をノーマルタイヤで走行していましたが、ゆるい上り坂でスリップし車体が90度以上旋回しました。嫁と子供3人は悲鳴をあげ、自分はハンドルがとられてどうすることも出来ず「死ぬ」かと思いました。幸い後続車も対向車も急停止してくださり事なきを得ましたが、通常1時間の道のりが8時間もかかり嫁実家についた時には家族みんなで長嘆息したものです。雪道を舐めてかかったら命に係わるとの教訓を痛感しました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる