MH4Gの弓運用について、集中って重要ですか? 自分はMHP2,2G,3rdと弓メインで使ってきましたが、基本的に回避性能を載せて集中は使っていませんでした。

補足

やっぱ集中ってすごいのですね。 それはそうと、4Gで回避性能なくても大丈夫なのでしょうか? 2Gでは回避性能で咆哮をフレーム避けしないとやってられなかったので必須スキルだと思っていたのですが、4Gではそんな事はないのでしょうか? 「そんなことは自分でやってみてから言えよ」と思われるかもしれませんが、ちょっと気になってしまったので。

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答が多く、BAは悩みましたが、一番ためになったこの回答をBAにします。 まだ回避性能をつけてしまうと、どの攻撃がフレーム回避可能なのかわからなくなってしまうので、とりあえずは回避性能は封印していこうと思います。 ありがとうございました。

お礼日時:2014/12/27 10:13

その他の回答(2件)

0

別にmhp3時代から弓に集中は基本でした。パーティプレイでは一方的に攻撃出来る時間が多くなるため、集中による溜め時間短縮の恩恵はソロプレイ以上に大きくなっています。ちなみにmh4、mh4Gでは簡単にオンラインでパーティプレイができるようになっています。 また、mh4以降は護石の性能がインフレ化しているため、集中が簡単に発動可能になりました。そのため、集中と装備している弓の溜めLv3の種類に対応した弾強化が最低限の必須スキルになっています。

mh4gでは回避性能+3が追加されて、咆哮のフレーム回避が比較的容易になりました。(一部無理な敵もいる) また、耳栓の発動が容易になったので、立ち回りと腕前次第で回避性能が不要になります。

0

自分もmhシリーズ(2g、3rd、3g、4)で最終的に弓が主流でした。 弓にとって集中はやはり必須だと思います。 溜める速度が上がり、手数が増えるからです。 手数が増えればモンスターを狩るのがスムーズになるので、生存率も上がります。 それはどのシリーズも同じです。 さらに4や4gでは新たに剛射という攻撃方法も加わり、そこに集中が加わると他のどの武器にも負けないほど強力になります。 なので一度、集中と回避性能が両立する装備で立ち回り的に狩り慣れているモンスターを狩ってみてはどうでしょう。実感できると思います。 なお、これは注意なんですが 集中スキルの付いていない弓使いはオンラインでは地雷扱いされ、最悪部屋を追い出されたり、暴言を吐かれたり、ゆうた呼ばわりされたりしますのでご注意下さい。 では楽しい狩りライフを!(`・ω・´)

補足読みました。 回避性能はあった方がいいと思います。 4gも過去作同様、攻撃を回避すると隙が大きいモンスターもいるし、ギルクエをやるとなると一撃くらっただけでも瀕死あるいは乙になるので。 なので自分は装備を考える時はなるべく集中と回避性能を優先しています