ここから本文です

顎関節症と歯髄炎について質問です。 1年半前に右上の親知らずを抜いて、その隣の...

h41********さん

2014/12/2113:14:32

顎関節症と歯髄炎について質問です。
1年半前に右上の親知らずを抜いて、その隣の奥歯の虫歯治療をしました。かなり深かったらしく、神経の近くまで治療し、銀で一部を覆いました。
それから

知覚過敏がひどいので歯科へ行き、シミどめの薬を塗ってもらっています。
知覚過敏は、それでマシになっていたのですが、最近それに加えて右上奥がなんだかむず痒いと感じるようになりました。
すると、一昨日の夜中に激しく右上奥とその周囲が神経痛のような痛みに襲われその痛みは5分間隔くらいで痛んだり止んだりしながらだんだん消えてきいました。
翌朝、仕事中にまた痛みだし、それも5分間隔くらいで痛んだり止んだりしながら同じように消えてきいました。
痛みは、顎の付け根から上の歯茎、下の奥の歯茎も痛むように感じます。
肩こりや首こり、頭コリもひどいです。

小学生の頃から矯正治療をしており、その頃から顎関節症ぎみかもしれないねと先生から言われていたのですが、
最近も歯科で、歯ぎしりや噛み締めの癖があるようなので顎関節症かもしれないしマウスピースをしてはとすすめられました。
顎関節症は、激しく痛んだり止んだりするのでしょうか?
また、調べていると歯髄炎では?と素人ながら思ってもいるのですが、歯髄炎は、痛みの波があるのでしょうか?
ちなみに、右上の奥歯と、右下の奥歯のレントゲンも撮ってもらったのですが特に問題はなさそうとのことでした。

補足歯髄炎はレントゲンに写るのですか?

閲覧数:
1,270
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kit********さん

2014/12/2119:09:52

これは、歯髄炎の可能性が高いです。

歯髄炎は、レントゲンの方向によって判断できない時があります。
また、銀歯が一部を覆ったという事で、銀歯に隠れて、判断できない時もあります。
更に、知覚過敏が強まり、神経と歯の表面とを結ぶ、歯細管から刺激がいき、神経がやられる時も考えられます。
そして、痛い歯をかばう事により、噛み合わせが変化し、顎関節症に結びつく事もあります。
肩こりや首こり、頭コリは、顎関節症の症状です。
今回は、顎関節症が原因で痛みが出ているのではなく、
歯髄炎の為に、痛みが出て、噛み癖も変わり、顎関節症も併発している事もあり得る状況です。

もう一度、歯科医院で相談した方がいいですね。
銀歯をはずすと、中で虫歯が広がっていたのが解る。という事も珍しくないのです。

質問した人からのコメント

2014/12/22 18:51:32

ご回答ありがとうございます!
今日歯医者に行って来ました。
神経を抜いたのですが、出血がほとんどなくだいぶ痛んでいた様です。
今は麻酔が切れていますが痛みは消えました。
ありがとうございました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる