ここから本文です

マッサンを見ていての質問です。 あの時代には、ワインを飲む人は、一部のお金...

ahi********さん

2014/12/2409:35:27

マッサンを見ていての質問です。

あの時代には、ワインを飲む人は、一部のお金持ちなどしか飲まなかったのでしょうか?

商売で稼いだ人とか。

閲覧数:
124
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cho********さん

2014/12/2409:58:39

「ワイン」と称するものはそうだと思います。しかし、葡萄酒としては産地なら自分で作って飲んでいたらしいです。塩山(山梨県)の友人が言ってました。どぶろくと同じです。

質問した人からのコメント

2014/12/28 09:16:39

なるほど。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hon********さん

2014/12/2412:05:01

私の父だと村で一人の車の修理が出来る人でしたので、
お金持ちの車修理や工場の車修理をしていましたので、
お付き合いでやっと飲めると言う感じでした。
ちょっとお金持ちではなく村の名士の方が飲む飲み物、
という感じでした。
林業が盛んな頃で、
県の長者番付けと言えば毎年1位と、
それに続く方の家が立ち並ぶ村でしたので、
飲む事が出来ました。

mim********さん

2014/12/2410:44:40

あの時代はもちろん、昭和も大分時代を下るまでは、ワインは滅多に庶民が飲むものじゃなかったですよ。1980年代に、サントリーレゼルブという、国産の1000円ワインが世の中に登場して、初めて庶民もワインに普通に手を出し始めた、くらいです。それ以前に、1970年に外国産ワインの輸入が自由化されて、第一次ワインブームがあったようですが、それでもやっぱりワインはまだ庶民には日常消費には高嶺の花で、何かイベントごとで、やっとちょっぴり奮発して買おうかってくらいのものだった。そんなような感覚だったと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる