ここから本文です

生活倉庫の堀之内社長が、 倒産されましたが、 その後、資本金50万円の会社を...

cho********さん

2014/12/2421:13:13

生活倉庫の堀之内社長が、
倒産されましたが、

その後、資本金50万円の会社を設立し、
別の方を代表取締役にして
その設立した会社に、生活倉庫を事業譲渡しています。

しかも、譲渡会

社の負債は負わないという免責の登記も入ってます。

これは、どういう事でしょうか?

設立した会社の株主が、堀之内さんとすれば、
前の生活倉庫の負債は、倒産により、免れ、

新しく設立した会社から利益配当を受けるという形でしょうか?

これだと、債権者である銀行は怒りますよね?

閲覧数:
31,880
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mas********さん

2014/12/2423:46:54

アンタがたは「現実を知らない」ので至って算数的に事務処理的に考えるのだろうが
銀行やら裁判所やらがペラ紙で様々差し押さえて手順通りに物事進んで金を回収してると思ってるだろ?
所がそうじゃない。

全部推測で書くけどね


あの手の会社の業務形態として、小売販売なので売掛などは存在しないパターンがほとんど。
売掛債権などの差し押さえられる債権がない。
店は賃貸、唯一あるのが在庫資産、これが大半だろう。
商品はリサイクル商材、なので在庫差し押さえても売却できなければゴミと同じ。

別にリサイクルじゃなくても
死んだ雑貨屋でも服屋でも食器屋でもなんでも商材なども大体がゴミだ。
簿上で在庫資産に計上してても物は売れなければゴミなんだよ
ましてやリサイクル品なんか、そもそもがゴミなんだ。

ああいうのは基本、不渡出して破綻の場合、
在庫資産やその他の資産は、銀行が買い取り手を探して見つからなければ
競売を申し立てて動産競売にかかるわけだけども
一括であの規模のリサイクル商材を買える奴はそうそういない。
理由は、まず生活倉庫(どういう規模か知らん)の在庫を買い切って持ちかえっても店舗内から出して、搬出するだけでも何百人工がかかり、
10トン車100車どころの量でもないだろう。

そうすると近隣でもなければ運賃だけで1000万以上必要で
尚且つ、生きた商材1割(即座に換金方法がある商材)、残りは大体ほとんどゴミなので廃棄に回るんで産廃処分量もバカみたいにかかる。
商材が生きてるなら商売は繁盛してて潰れるどころか儲かって仕方ないだろ?
なので物販でもリサイクルでも潰れる会社の在庫は9割以上が死んでるようなものだ。

在庫全部1万円で落札しても
その後の引き上げ作業、輸送に何千万かのコストが必要なためにまず買い手がつかない。

ほイメージしやすいのは大型ホームセンターの商品を全部運び出すのにいくらかかるか、という感じ。
ラインナップ的には似たようなもんだろ?
家具、家電、雑貨、生活用品、資材、服、工具、
それからバックヤードや什器類など、
アレを始末のに、大型何台必要で梱包・解体・運びだしに何人で何か月必要だ?
いくらかかると思う?引き上げた荷物を置くのに何坪必要だ?1000坪か?その家賃は月に200万か400万か??という感じだな。
その上で「さあ、何処にどうやっていくらで売るか」という難題になってくる。

1年買い手をつけられず捌けないでほっとくと、まあ大変な事になる

という風な感じになる。

店は賃貸だろう。
なので不動産差し押さえられない。
店の保証金だけを引き上げようとしても、大家は銀行や裁判所に店の商品など運び出して空き物件にしろと迫ると思うよ。

動産競売不発で落札者なし、とした場合
裁判所や銀行も破綻を受理して債権放棄して、店も在庫も放棄したほうがマシ、という決断だろうな。

なので、不渡出して破綻し
銀行がどうにも換金性がないので債権放棄して倒産、
あのオッサンがそのまま続けるわけにもいかないので債務は飛ばしてそのまま事業譲渡、
債務がないんで残った在庫を動かさなければ、運賃も何もコストは発生しないしそのまま店を開けられるので再度店を回して換金するだけなら家賃を払いながらでもある程度売上があれば利益は出るからな。

別に銀行は怒りゃしない。
銀行が上手く換金出来て少しでも回収できるならすれば良い訳だし、
それよりコストがかかるので放棄したのだろ
債権者がどうするかの決断の後の事だ。
結果は在庫を放置、債権は放棄するという結論の元で
事業の中身は他の所にそのまま「譲渡」された
つまりバンザイした債務者が決めた事ではない。

回収しようとすれば余計に金が必要な案件じゃないか?と思うんだけどね。

ズルい、と思うものいいけども、じゃ、あなたが債権者ならどうするんだ?
と聞かれると答えがあるまい。

  • 質問者

    cho********さん

    2014/12/2500:45:42

    詳しく教えて頂き、ありがとうございます。
    債権者である銀行としては、費用が余計にかかるから債権放棄したという事で理解出来ました。

    堀之内さんは、どうなるのでしょうか?

    もし、生活倉庫で融資受けてた時に、
    代表取締役としての個人として保証人になってたら、倒産と同時に自己破産ですよね。

    もし、個人として、保証人になっていなかったら、

    借金が飛んだ事で、
    またゼロから復活出来るものなのでしょうか?

    それとも、もう復活は難しいでしょうか?
    年齢も60代ですし。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2014/12/25 01:23:09

詳しくありがとうございました。
マネーの虎のほとんどの社長が倒産されてますから、他の虎もメディアに取り上げられて
本業から離れてしまったのでしょうね。

文章だけから、ここまで見抜く事が出来る回答者様の眼力に敬服しました。
ありがとうございました。

「堀之内九一郎」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる