相互リンクはもはやSEOには有効でないと聞きましたが 本当なのでしょうか?

水の生物173閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

0

SEOラボの中の人です。 正確には、相互リンクがダメなのではなく、リンク集がSEOに効果がなくなっています。 通常のリンク集は、あまり役に立たないからです。活用したことないですよね? リンク集でもネイバーまとめなどは、役に立つので、効果はあると思います。 質問している登録型リンク集は、SEOに効果がないどころか、マイナスになる可能性もあります。(相互リンク必須でなくてもです) PRが高くても関係ありません。 リンク集や直接アンカーテキストのリンクなど、古いSEO対策の被リンク対策は、マイナス効果をもたらす可能性がありますので、やらないほうが無難でしょう。 ちなみに相互リンクだったとしても、お互いのサイトできちんと紹介して、役に立つようなリンクだった場合は、被リンク効果はあると思われます。 相互リンクがSEOに効果がないというのは、通常は、お互いがリンク集からのリンクになるからです。

0

>>相互リンクはもはやSEOには有効でない 今は未だ有ると思いますが、止めた方が無難。去年googleは 「相互リンクも今後スパムと見做す」と公表した。今は未だ本気で無い様だが、いつ本気になるか解らない。 >>登録型リンク集 これはハッキリ「排除する」と明言して実行されている。コンテンツの無いリンク集登録は逆効果。 >>PRが高くても ページランクとサイト評価は全く無関係。googleがそう忠告しているのに、5年も経っても未だにそういう事を言ってるのは、seo会社の喧伝の影響が根深い。

0

振り込め詐欺にSEO対策を 装っている悪徳な方が、いるのは、 ご存知ですか? 某ショッピングサイトの 請求書や領収書と偽り 暴露ウイルスを拡散させて 財産を狙う者までいます。 振り込め詐欺の被害者は、高齢者だけの 問題では、ないとテレビで報道しています。 SEO対策出来るホームページ作成を 請け負いますとお金だけ詐取して 逃げてしまう架空の会社もあります。 素敵でない普通のホームページを1度だけ作って 消えてしまう架空の会社もあります。 以前でしたら サイトの説明を事細かに記述していました。 ところが、最近では、キーワードさえない ホームページが、あります。 Googleの特性をいち早く知ったと 感心しました。 Googleは、あなた様もご承知のように 検索させる事で有名です。 そしてお使いの皆様の個人情報など セキュリティを守る事から SEO対策に拘らない。 何よりもウイルスが、Googleに侵入する事を 未然に防ぐように努力しているそうです。 それでも悪人は、困った事に新型ウイルスを考えます。 Googleは、駆除してGoogleへの侵入を防ぐために 対策をこうじます。 Googleの挙動が、重たくなる時は、 裏でメンテナンスをおこなっているからだそうです。 驚いた事にYahooやマカフィなど無料のセキュリティソフトの偽物の詐欺サイトもあります。 インターネットでセキュリティソフトを ダウンロードするには、 危険なウイルスが、潜んでいる場合もありますので 量販店でセキュリティソフトを購入して 自己防衛するのは、もちろんのことですが、 そのような事から 用心する閲覧者は、むやみにホームページを 閲覧しないでキーワードやホームページのアドレスで 有名な会社のみを閲覧するという方もいます。 様々なホームページを閲覧する方は、 ホームページのアドレスよりも キーワードで興味あるものを探します。 膨大なホームページの量ですので その中で見てもらえるのは、 限りが、あります。 このような事情から 良い会社や個人の方に 相互リンクしていくという手段は、 好ましいと思います。 良い方同士でしたら 信用度が、増します。 風評に流されないで下さい。 テレビの番組で 「サイトの80%信用しない方が、良いと 言うのが、結論です。 何故ならキーワードと違う釣りもあります。 他人のホームページのデザインや内容を そっくりそのまま模倣する罪人もいます。 炎上させて誹謗中傷を楽しむ愉快犯もいます。 これは、芸能人でしたら売名行為になり 余計にファンも増えるので 少々でしたら仕方ないですが、 自殺教唆などの呼びかけなど 罪の意識が、ないのでしょうか? 被害者が、一般の方でしたら 罪は、重いですよね? それから専門家でないのに専門家のような ホームページを作成している方もいます。 表現の自由という観点からでしょう。・・・」 「そのような犯罪をする方は、 法律に無知で冒涜すれば 名誉毀損罪、侮辱罪、信用毀損罪、業務妨害罪などの罪 が、適用される。 これは、一般でも芸能人でも関係ないです。」 など討論していました。 本題に入りますが、 リンクの輪を作る事は、良い事だと思います。 営利目的の多くの方は、 SEO対策に拘るでしょう。 その会社のホームページを見てもらって 商品を購入してもらって 集客したいからです。 正式なお店でしたら需要と供給に そぐなうので良い事です。 私もそうですが、ホームページでの相互リンクを禁止する方や敬遠する方もいますので その点に注意して下さい。 何よりも私が、心配するのは、 振り込め詐欺の被害者の多さです。 振り込め詐欺が、横行していますので SEO対策詐欺に騙されないように ご注意下さい。 努力している会社は、ホームページや ブログは、もちろんの事、 TwitterやFacebookでも 拡散して集客しているようです。 Facebookの創業者曰く 「恋愛や婚活を提供する出会いの場って多いけれど ビジネスチャンスの場って少ない。 Facebookは、恋愛や婚活の場でなく ビジネスチャンスの交流の場という概念で 創業者は、創立したそうです。 そうは、いっても 恋愛や婚活に利用しては、いけないという事では、 ないです。 皆が、幸せであれば良いと創業者は、 テレビで語っていました。」 Facebookは、この事から 拡がっていきました。 FacebookやTwitterで拡散するのも有効な手段です。 私は、GoogleとFacebookに深く感謝しています。

0

リンク集作ってる奴だけにしか利点(集客)ねぇし、見合ったアクセス無きゃ意味ねぇと思うよ。