ここから本文です

釈迦の言う悟りとは何ですか? 現代において悟りを開く方法は創価学会しかないです...

倖田來未さん

2015/1/1008:35:45

釈迦の言う悟りとは何ですか? 現代において悟りを開く方法は創価学会しかないです。

閲覧数:
107
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

t_o********さん

2015/1/1010:40:43

よくそれで他の宗教とも仲良くやってるって言えるな?。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

土山仁士さん

2015/1/1019:18:52

本当の自分(無自性自己)に戻り、自他を分離するエゴ(自性自己)を手放すことを悟りと理解しています。全ての苦しみの根源はエゴ(自性自己)ですので、「自分は特別、別格、他より優秀」といったエゴの誤った見方を手放すことによって全ての煩悩が生じにくくなり、もし生じたとしても即座に気付いて変容できるようになります。そうすると、善い思考、発言、行動が取れるようになりますので、自ずと福徳に恵まれるようになります。尚、悟りを開く方法は仏教に限らず、色々な手法があります。

JoJonさん

2015/1/1011:01:38

こんにちは。

> 釈迦の言う悟りとは何ですか?

日本の仏教では、真理を得ることを「悟り」というし、最高の真理を得て智慧を完成させることも「悟り」といいますから、悟りという言葉には、色んな意味が含まれています。おそらくは、質問者さんが、おっしゃっているのは「成仏」「成道」のことではないでしょうか? ここでは、その意味でお答えいたします。

成仏とは、智慧の完成のことです。般若心経に「般若波羅蜜多」という言葉が出てきますが、あれが智慧の完成のことです。智慧というのは、真理を観察するはたらきのことですので、真理を観察し、智慧を高めていき、高まった智慧によって最高の真理を得て、その功徳によって智慧を完成させ、阿耨多羅三藐三菩提を得て成仏します。阿耨多羅三藐三菩提とは、最高の菩提(目覚め)のことです。菩提を悟りとも訳します。智慧の完成とほぼ同じ意味です。


> 現代において悟りを開く方法は創価学会しかないです。

法華経をお読みになったことはありますか? 法華経には、すべての生類が成仏の可能性を持ち、諸仏はすべての生類を成仏に導くと書いてあります。よって、人がどこで何をしていようと、その時、その場を道場(修行の場)として観ることは可能です。法華経の『如来神力品第二十一』にあるこの経文を参考にされてください。


当知是処。即是道場。諸仏於此。得阿耨多羅三藐三菩提。諸仏於此。転於法輪。諸仏於此。而般涅槃。

当に知るべし、この処は即ちこれ道場なり。諸仏此に於て阿耨多羅三藐三菩提を得、諸仏此に於て法輪を転じ、諸仏此に於て般涅槃したもう。


人それぞれの因縁に応じて道があります。創価学会に入るのも道だし、入らないのも道です。

合掌

kaw********さん

2015/1/1009:45:44

何も創価学会なんて関係ないと思いますよ。
宗教なんか信じていなくても立派に生活する事は出来ると思いますよ。
信仰を持たないと駄目だなんて言う人も言葉は信じない事です。
悟りなんて無理です。
そう努力するという姿勢が大切なのですよ。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる